« NEWS CLIP 06/03/12・13 | Main | 肥満の男性は交通事故での死亡率が高い »

2006.03.14

害虫も死んだふりをする−これがけっこう有効です(笑)

YomiuriONLINEより「これも生き残るため…穀類の害虫の死んだふり

穀類の害虫のコクヌストモドキでは、天敵のクモに対して、死んだふりをすることで生き残る可能性を高めていることを、岡山大学の宮竹貴久助教授(進化生態学)が実験で確かめた。24日から新潟市で始まる日本生態学会で発表する。
0603141
動物が、敵などの危険に遭遇した時の行動パターンの一つに「死んだふり」があります。ニワトリやヘビ、カエルなど多くの生物に見られる行動です。これは動かない対象を、視覚情報で認識出来ないような目をもつ敵の脅威にさらされた時に、「死にまね行動」をとることで、敵に認識されなかったものだと考えられますが、本当にこれが生存競争に役立っているのかは分かっていませんでした。

宮竹助教授は、コクヌストモドキの遺伝的な選抜を10世代繰り返して、死んだふりを頻繁にする系統と、ほとんどしない系統を作ることに成功。それを天敵のクモと15分間一緒にして、どちらの系統が生き残る可能性が高いか比べたとのことです。

その結果、各14回の実験で、死んだふりをする系統は13匹が生き残ったのに対し、しない系統5匹しか生き残ることができませんでした。死んだふりをしない系統は、普段から活発に動き回る傾向があり、運動量は死んだふりをする系統の約2倍あったそうです。

宮竹助教授は「活動性を支配する物質があって、それが死んだふりも制御している可能性がある」と話している。
熊に出会ったときに死んだふりをしても無駄だといわれてますが(笑)

|

« NEWS CLIP 06/03/12・13 | Main | 肥満の男性は交通事故での死亡率が高い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/9079261

Listed below are links to weblogs that reference 害虫も死んだふりをする−これがけっこう有効です(笑):

» ニュース [天敵Wiki (PukiWiki/TrackBack 0.3)]
ニュース † 天敵またはIPM関係のニュースをいれてください。セミナーの開催・新しいサイト・新しいページの紹介、天敵またはIPM関連であればOKです。 天敵Wiki管理人 2004-12-15 (水) 12:12:23 お名前: 日本農業新聞3/30:... [Read More]

Tracked on 2006.03.31 at 01:36 PM

« NEWS CLIP 06/03/12・13 | Main | 肥満の男性は交通事故での死亡率が高い »