« 35億年前にメタン生成菌が−これまでより7億年さかのぼる | Main | NEWS CLIP 06/03/24 »

2006.03.24

分子1個をはさめるピンセット!

YomiuriONLINEより「分子1個でもつまめる…“極小ピンセット”東大開発

分子1個をつまむことができる“極小ピンセット”を東京大学大学院工学系研究科の金原数(きんばら・かずし)講師らが作り上げた。
大きさは3nmで、髪の毛の太さの数万分の1。長さ約1nmの手を持ち、光が当たると他の分子をつかんだり、離したりすることができます。

光に反応して伸び縮みする有機化合物などを組み合わせて合成したということです。分子をはさむ開閉部とちょうつがいの部分に分かれ、はさみや鉗子に似た構造になっています。

従来のナノマシンは回転運動やスライド運動など比較的単純な動きしかできず、応用の範囲が限られていました。しかし、このピンセットは道具として使用できる画期的なものとなりそうです。

金原講師は、薬剤の極小カプセルをはさんで患部まで運ばせるシステムや、膜上に並べたピンセットに、物質の取り込み役を担わせる人工細胞膜の開発などへの応用を検討している。
使うの大変そうですが(笑)

|

« 35億年前にメタン生成菌が−これまでより7億年さかのぼる | Main | NEWS CLIP 06/03/24 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/9232369

Listed below are links to weblogs that reference 分子1個をはさめるピンセット!:

« 35億年前にメタン生成菌が−これまでより7億年さかのぼる | Main | NEWS CLIP 06/03/24 »