« これまでで最も小さい太陽系外惑星発見−地球と似ていますが生命はいないようです | Main | NEWS CLIP 06/01/27 »

2006.01.27

これがインフルエンザウイルスだ!−内部構造の撮影に成功

YomiuriONLINEより「東大、インフルエンザウイルスの内部構造撮影に成功

東大医科学研究所が、毎年流行するA型インフルエンザウイルスの内部構造の直接撮影に成功した。
0601272
この研究を行ったのは、東大医科学研究所の河岡義裕教授、野田岳志・特任助手らの研究チーム。増殖した直後のウイルスを縦横に輪切りにして、電子顕微鏡で内部を観察しました。

インフルエンザA型の遺伝子は、8つに分かれたRNAで構成されています。感染細胞から出てきたウイルスの内部を電子顕微鏡で輪切りにして観察したところ、RNAが、1本を中心にして、その周りに7本が規則的に配置されている様子が確認できました。また、ウイルスが新たに複製される際は、この8本のRNAが1セットになって取り込まれていることも確認できました。

画像では、タンパク質に巻き付いたRNAは、それぞれの長さが少しずつ異なっていたとのことです。

世界初の成果で、26日発行の英科学誌ネイチャーに発表する。
新型インフルエンザの恐怖が蔓延する中、治療薬の開発につなげることができれば最高なのですが。

|

« これまでで最も小さい太陽系外惑星発見−地球と似ていますが生命はいないようです | Main | NEWS CLIP 06/01/27 »

Comments

Hi! I could have sworn I've been to this website before but after browsing through some of the articles I realized it's new to me. Nonetheless, I'm certainly delighted I found it and I'll be bookmarking it and checking back frequently!

Posted by: Range Hood Filters | 2014.05.11 at 03:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/8356279

Listed below are links to weblogs that reference これがインフルエンザウイルスだ!−内部構造の撮影に成功:

« これまでで最も小さい太陽系外惑星発見−地球と似ていますが生命はいないようです | Main | NEWS CLIP 06/01/27 »