« インクジェットで人工骨を作る | Main | NEWS CLIP 05/12/22 »

2005.12.22

今年最も辞書で引かれた単語は何?

YomiuriONLINEより「辞書を引いた英単語、今年の一番は?米出版社調べ

米国の辞書出版社メリアム・ウェブスターによると、同社のオンライン辞書で今年最も多く引かれた単語は「Integrity」だった。
この単語を同社のオンライン辞書で引くと、firm adherence to a code of especially moral or artistic values(ある規範、特に道徳的または芸術的な価値を固く守ること)となっています。

英辞郎では誠実、正直、高潔、品位などとなっています。日本語になかなか訳しにくい言葉ではあるようです。

同社によると、参照者が毎年多い単語だが、今年は20万人に達したという。背景にはブッシュ大統領や共和党有力者、メディアの看板記者などの「Integrity」を問題にする報道が相次いだという事情もありそうだ。
ちなみに2位は「refugee」( 難民、避難者、亡命者)、3位は「contempt」(軽蔑、侮辱、軽視、法廷などに対する侮辱罪)、4位は「filibuster」(外国の革命軍に属する傭兵)、5位「insipid」(退屈な、面白くない)。

6位はあの「tsunami」(津波)です。

以下10位まで、「pandemic」(流行病)、「conclave」(コンクラーベ、法王選挙)、「levee」(土手、堤防)、「inept」(能力に欠ける、不向きの)となっています。

|

« インクジェットで人工骨を作る | Main | NEWS CLIP 05/12/22 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/7771479

Listed below are links to weblogs that reference 今年最も辞書で引かれた単語は何?:

« インクジェットで人工骨を作る | Main | NEWS CLIP 05/12/22 »