« 世界の森林減少は毎年730万ヘクタール! | Main | NEWS CLIP 05/11/16 »

2005.11.16

世界最高齢?のカメが175回目の誕生日

Yahoo!NEWSより「世界最高齢のカメが175歳の誕生日を迎える」(ロイター)

オーストラリア、ブリスベーン近郊の動物園で飼育されているカメが15日、175歳の誕生日を迎え、ハイビスカスの花でできたケーキで祝福された。
このカメは雌のガラパゴスゾウガメで、1835年に英国の博物学者チャールズ・ダーウィンがガラパゴス諸島からロンドンに持ち帰ったとされています。3頭持ち帰ったカメはその後オーストラリアへと移されました。

このカメはもともとオスと考えられており、「ハリー」と名付けられていましたが、その後の研究でメスであることが分かり「ハリエット」と改名されました。

鑑定の結果、「ハリエット」は1830年の11月に孵化したことが判明しているとのことですが、鑑定の詳しい内容は分かりません。しかし、ギネスブックにより世界最高齢のカメとして認定されています。

この鑑定が正しければ、世界最高齢のカメというだけでなく、知られている中で最高齢の動物ではないでしょうか。他の2頭のカメは死んでしまったとのことです。

同園経営者で、自然保護論者としてテレビでも人気のスティーブ・アーウィン氏は、ギネス・ワールド・レコーズに対し、「ハリエットは明らかに、地球上で最も長寿の動物となるだろう。200歳まで長生きるに違いない」と語った。
亀は万年といいますが、カメの寿命は資料によってもまちまちで信頼すべき数値はよく分かっていないのが実状です。種類によっても異なりますが、一般には30−50年といわれています。ただ陸生の大型種は150年以上生きるのではともいわれており、飼育記録としてもアルダブラゾウガメの152年、カロライナハコガメの138年などが知られています。

|

« 世界の森林減少は毎年730万ヘクタール! | Main | NEWS CLIP 05/11/16 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/7134218

Listed below are links to weblogs that reference 世界最高齢?のカメが175回目の誕生日:

» 1830年生まれ!? [いいたいことたれながし]
ええ、亀のことですねん。オーストラリアの動物園で飼育されている雌のガラパゴスゾウガメのハリエットさんのことですねん。 彼女が11月15日をもって175歳になったそうな。 1830年生まれ。 なんでもあのチャールズ・ダーウィンがガラパゴス諸島からロンドンに持ち帰ったカメや... [Read More]

Tracked on 2005.11.16 at 10:29 PM

« 世界の森林減少は毎年730万ヘクタール! | Main | NEWS CLIP 05/11/16 »