« 国際ハップマッププロジェクト成果発表 | Main | NEWS CLIP 05/10/28 »

2005.10.28

ツタンカーメンが飲んでいたのは赤ワイン

CNNより「ツタンカーメン王が飲んだワインは「赤」と、研究者

黄金のマスクで知られる古代エジプトのツタンカーメン王が飲んでいたワインの色は「赤」だったと、副葬品を調査していた研究者が26日、大英博物館で発表した。この時代の人物が飲んでいたワインの色が判明したのは、初めてとしている。
ツタンカーメンツタンカーメンは古代エジプトの新王朝時代、第18王朝の王で兄アメンホテップ4世の後をついで1358年に9歳で即位しました。18歳で亡くなったあと、彼は日常で使う品や食料とともに埋葬されました。

発掘された墓からは、ワインが入っていたと見られる壷も見つかっています。その壷には「Wine of the House-of-Tutankhamun Ruler-of-the-Southern-on, l.p.h (in) the Western River」とワインの名前、収穫年、ブドウの栽培者などが書き込まれていましたが、それが何色のワインであったかは、中身がすべて蒸発していたため分かっていませんでした。

スペイン・バルセロナ大学のマリア・ロサ・グアッシュ=ハーネ氏らの研究グループが、大英博物館とカイロのエジプト博物館が保管するつぼ2つに付着していた残留物を調査。
その結果、白ワインには含まれないシリンガ酸を検出したほか、当時のワイン作りの様子を描いた絵画ではワインが赤や紫に着色されていたことから、内容物は赤ワインと結論づけました。

グアッシュ=ハーネさんのグループは、ガスクロマトグラフィー質量分析法を利用した、つぼの残留物の研究結果を、昨年10月付の米科学誌「分析化学」に発表している。
他にも分析できそうなものはありそうです。

<参考>「ツタンカーメンの頭部を復元−なかなかの美男子です」・「CTスキャンによりツタンカーメンの撲殺説を否定」・「ツタンカーメンの死因を追求−呪われませんように(笑)

|

« 国際ハップマッププロジェクト成果発表 | Main | NEWS CLIP 05/10/28 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/6693799

Listed below are links to weblogs that reference ツタンカーメンが飲んでいたのは赤ワイン:

» パピルス ツタンカーメン・クレオパトラの絵 [パピルス ツタンカーメン・クレオパトラの絵]
古代エジプトのパピルスにはツタンカーメンやクレオパトラが描かれています。 [Read More]

Tracked on 2005.11.21 at 02:28 PM

« 国際ハップマッププロジェクト成果発表 | Main | NEWS CLIP 05/10/28 »