« NEWS CLIP 05/10/03 | Main | ピンク色の稲を開発 »

2005.10.04

第10番惑星(?)に衛星発見!

Asahi.comより「「第10惑星を回る衛星発見」 米研究チームが発表

太陽系の「第10惑星」を発見したと7月に発表したばかりの米カリフォルニア工科大の研究チームは2日、今度はこの惑星を回る衛星(月)を見つけたと発表した。
第10番惑星の衛星この衛星は9月10日にハワイのケック望遠鏡により観測されました。

直径は約250kmと推定されています。直径が約2700kmの問題の「惑星」の100分の1ほどの明るさで、惑星との距離は、地球と月との距離の5分の1−10分の1(4万−8万km)ほどではないかということです。

約2週間かけて問題の惑星の周りを一周しているようです。

「第10惑星」の直径は約2700キロで、冥王星(直径約2300キロ)の1.2倍ほどだと推定されているが、国際天文学連合はまだ正式に惑星と認定していない。
衛星をもてば惑星というわけではありませんが、でも、惑星っぽくなってきましたね(笑)

<参考>「今度こそ第10番惑星発見か−結論にはまだまだ時間がかかります

|

« NEWS CLIP 05/10/03 | Main | ピンク色の稲を開発 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/6240734

Listed below are links to weblogs that reference 第10番惑星(?)に衛星発見!:

» 10番惑星は予想より大きかった!−本当に惑星の仲間入りができるか [大学への基礎数学-雑記帳]
Asahi.comより「「第10惑星」、直径は3千キロ 冥王星より巨大」 米科学 [Read More]

Tracked on 2006.02.03 at 12:39 AM

« NEWS CLIP 05/10/03 | Main | ピンク色の稲を開発 »