« 熊野古道を歩くとストレスが解消される | Main | NEWS CLIP 05/07/29 »

2005.07.29

ネコが甘味を感じない理由が分かった

Exciteニュースより「ネコが甘い生活をおくれない理由

ネコはアイスクリームが好きかもしれないが、ネコが引きつけられているのは砂糖の味ではない。というのも、ネコは遺伝学的に甘味を味わうことが出来ないからだ。25日、研究者の発表で明らかになった。
ネコよく知られているように、ネコは食生活に関してはとても気むずかし屋です。そのネコが甘いものを好まないということは既に1970年代には実験で確かめられていました。しかし、なぜネコが甘いものを好まないのかということはよく分かっていませんでした。

全ての哺乳類は下に味覚の受容体があります。辛み、酸味、甘味、苦味などを感じるそれぞれの受容体のうち甘味の受容体はT1R2とT1R3という2つのタンパク質により構成されています。

フィラデルフィアの「Monell Chemical Senses Center」の研究チームはこの2つのタンパク質を作る遺伝子領域に欠陥があるのではないかとの仮説をもとに研究を行いました。チームはトラやチータを含む6匹のネコ科の動物から唾液と血液を採取し遺伝子を調査。

その結果、T1R2を生成する遺伝子部分に変異が生じており、タンパク質を生成できないことが分かりました。トラやチータでも同じ部分に変異があったようです。

この遺伝子を失ったことがネコが肉食になったことと関係があるのではと研究チームは推測しています。

「今でも不明なのはどっちが先かということです。肉食行動が先か、T1R2タンパク質の喪失が先か?遺伝子に関して言えば、使えなければ捨てるという事例なのか?」クマ、イヌ、アライグマなど肉食動物の多くが甘味を好む。
もしかすれば糖尿病などの治療にこの結果が生かされる日が来るかもしれません。

|

« 熊野古道を歩くとストレスが解消される | Main | NEWS CLIP 05/07/29 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/5208755

Listed below are links to weblogs that reference ネコが甘味を感じない理由が分かった:

« 熊野古道を歩くとストレスが解消される | Main | NEWS CLIP 05/07/29 »