« NEWS CLIP 05/07/01 | Main | 新型の惑星発見! »

2005.07.02

歯周病菌が難病の原因になる

Asahi.comより「歯周病菌が血管の病気の原因に バージャー病と関連

手や足の血管が詰まる難病、バージャー病が歯周病菌と関連していることを東京医科歯科大の岩井武尚教授(血管外科)や石川烈教授(歯周病学)らが突き止めた。予防や悪化防止にもつながる成果という。米国の血管外科専門誌の7月号に発表する。
国内に1万人の患者がいるとされるバージャー病(またはビュルガー病)は手足の末梢血管に閉塞をきたす病気です。その結果、手足がしびれたり血行不良を起こし、最悪のケースでは手足の切断手術を行わなくてはいけません。

喫煙歴のある男性が患者のほとんどであるため、喫煙がなんらかの関係があるとされていますがはっきりとした原因は分かっていません。特定疾患、いわゆる難病認定をされています。

この研究ではバージャー病の男性患者14人から、血栓ができた足の動脈片と歯垢、唾液を採取し歯周病菌があるかどうかを調べました。その結果、13人で動脈片と歯垢、唾液に含まれる歯周病菌のDNAが一致。健康男性ではいずれも歯周病菌は検出されませんでした。

またマウスを使った実験では歯周病菌が血管内に血のかたまりを作ることも分かりました。

これらの結果から岩井教授らは、口の歯周病菌が血管の中に入り、バージャー病の発症や悪化に関係するとみている。バージャー病は喫煙者に多く、喫煙は歯周病を悪化させる。歯周病を抑えることや禁煙が、この病気の予防や悪化防止につながるという。
なんだか歯周病菌は万病のもとのように思われてきましたね。

<参考>「歯周病がアルツハイマーの原因になる」・「口臭の成分に発ガン性」・「歯周病が早産をまねく

|

« NEWS CLIP 05/07/01 | Main | 新型の惑星発見! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/4791665

Listed below are links to weblogs that reference 歯周病菌が難病の原因になる:

« NEWS CLIP 05/07/01 | Main | 新型の惑星発見! »