« ニュートンの錬金術に関する覚え書き、王立協会で発見 | Main | NEWS CLIP 05/07/05 »

2005.07.05

NASA版ディープインパクト、見事に命中−彗星は壊れませんでしたね(笑)

Asahi.comより「探査機の子機、彗星の核への衝突に成功

米航空宇宙局(NASA)は米独立記念日の4日未明、彗星(すいせい)探査機ディープインパクトの子機をテンペル第1彗星の核に衝突させることに成功した。
ディープインパクトディープインパクトは多くの不安と未知の要素に囲まれた計画でしたが見事成功した模様です。

探査機ディープインパクトは約46億年前の太陽系生成当時の塵やガスを含むとされる彗星内部の構成物質を調べるために、今年1月に打ち上げられました。

ターゲットとなる彗星は「テンペル第1彗星」、縦15km、横5kmの細長い形でニューヨークのマンハッタン島ぐらいの大きさです。ほぼ5年周期で火星と木星の間の楕円軌道を公転しています。

探査機ディープインパクトは直径1m、重さ370kgの銅製の衝突体(インパクター)を発射。インパクターは24時間後の独立記念日である4日1時50分過ぎ(日本時間同日午後2時50分過ぎ)、地球から1億3000万kmの距離でテンペル第1彗星の核に衝突しました。

秒速10kmでインパクターが衝突した衝撃は、TNT火薬約5tに匹敵すると見られ、衝突の瞬間をとらえた画像には衝撃で彗星の表面が割れ、内部の成分が噴出した様子が写っています。

もともと彗星の核については詳しいことは分かっておらず、この計画でも衝突体が彗星の中にブスッとささったり、衝突せずにかすめるなど思い通りの結果にならないのではという意見も多く出されていました。中には彗星が割れてしまうのではという専門家の説もあったようです。

しかし、そのような予想を見事に裏切り劇的な成果を収めました。

NASAのドン・ヨーマンス博士は「予想していた以上に劇的だった」と語った。親機は直後に核へ接近し、さらに観測を続けた。地上の望遠鏡でも、衝突後に彗星が明るくなった様子が観測された。
これから今回のデータ解析が進むと太陽系の成り立ちや生命誕生の秘密についても何か分かってくるかもしれません。

しかしアメリカらしい計画ですね(笑)

<参考>「ディープ・インパクト、いよいよ目標の彗星にロックオン!」・「NASA版ディープインパクト打ち上げ

|

« ニュートンの錬金術に関する覚え書き、王立協会で発見 | Main | NEWS CLIP 05/07/05 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/4834329

Listed below are links to weblogs that reference NASA版ディープインパクト、見事に命中−彗星は壊れませんでしたね(笑):

» ディープ・インパクト 衝突地点周辺モザイク画像 [やぎの宇宙ブログ]
日本時間の7月4日、NASAの彗星探査機ディープ・インパクトが放出した衝突機(インパクター)が、テンペル1彗星の核に衝突しました。 この画像は、インパクターが衝突直前まで撮影し続けていた彗星の表面の画像を元に独自に作成したものです。 また下の画像はそのうちの24枚を合成して作成した、着陸地点周辺のモザイク画像です。 元の画像:NASA/JPL-Caltech/UMD提供 ↓クリックで拡大 なお、... [Read More]

Tracked on 2005.07.06 at 07:17 AM

» ディープ・インパクト衝突成功!続報 [Mysterious Space 日記]
NASA - Deep Impactディープ・インパクトが放出した370kgのインパクターは予定通り、日本時間の7月4日14時52分、テンペル第1彗星に衝突した。 衝突の瞬間に撮影されたこの画像はディープ・インパクトが約500km離れた距離から撮影し、数分後には地球へと送信された。そして... [Read More]

Tracked on 2005.07.06 at 03:38 PM

» 彗星の表面は化粧パウダーのようだった! [大学への基礎数学-雑記帳]
Yahoo!NEWSより「彗星の表面は粉状物質 NASA衝突実験で判明」(共同通 [Read More]

Tracked on 2005.07.10 at 01:45 AM

« ニュートンの錬金術に関する覚え書き、王立協会で発見 | Main | NEWS CLIP 05/07/05 »