« エジプト最古のガラス工場跡を発見 | Main | NEWS CLIP 05/06/18 »

2005.06.18

マンモスのルーツが明らかに−ミトコンドリアDNAを全解読

Yahoo!NEWSより「マンモスはアジアゾウ系 名古屋大の小沢教授ら解析」(共同通信)

名古屋大大学院の小沢智生教授(古生物学)が愛知万博(愛・地球博)会場で17日会見し、シベリアの永久凍土から発掘され公開中のケナガマンモスについて「DNAを解析した結果、アフリカゾウよりもアジアゾウと近縁であるとの結果が得られた」と発表した。
マンモスマンモスは約400万年前から1万年前頃まで生息していましたが、更新世末期に絶滅したとされています。

このマンモスはアフリカにおいてアフリカゾウの仲間、インドゾウの仲間などと分岐したと考えられていましたが詳しいことは分かっていませんでした。

しかし、マンモスはむしろアフリカゾウなどよりアジアゾウに近いゾウだったようです。
研究では愛知万博で展示してあるユカギルマンモスの細胞から採取したミトコンドリアDNA(1万6853塩基対)を全解読することに成功しました。これを現存するゾウのDNAと比較。すでにDNA配列が明らかになっているアフリカゾウ、アジアゾウなど8種類のゾウと比較したところ、アジアゾウのDNA配列とは数%しか異ならず、近縁種であることが判明。今まで考えられていたよりも古い約730万年前にマンモス、アジアゾウの共通の祖先がアフリカゾウなどの系統と分かれたと推定しました。

1万年以上前の先史に滅びた生物のミトコンドリアの遺伝子情報の特定は前例がないという。
忙しくてなかなか愛知万博に行けません。知人の添乗員はすでに10回以上行ったといってるのをうらやましく聞いています(笑)

<参考>「マンモスの絶滅は寒冷化のせい−ゴンとドテチンのせいではありません(笑)」・「愛知万博、マンモスの全身展示を断念−発掘できませんでした」・「マンモス頭部のCT画像−病気は見つかりませんでしたか(笑)

|

« エジプト最古のガラス工場跡を発見 | Main | NEWS CLIP 05/06/18 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/4599266

Listed below are links to weblogs that reference マンモスのルーツが明らかに−ミトコンドリアDNAを全解読:

» [web]ミュージックバトンが [そのおとこ、和田につき]
なんか大手さんのところで回りまわってるなぁ、と思ってみていたミュージックバトンが、まさか私のところに来るなんて!! id:a2004さん、名誉なことですが・・・ワタワタしちゃったじゃないですか。 質問自体は気軽に答えられる内容ですが、家にCDがあるので題名などが間違ってるかも。問題はこのバトンを誰に渡すべきか。わたし友達いないし。 Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量) 668 MB。仕事場で論文を聞きな... [Read More]

Tracked on 2005.06.18 at 02:21 PM

« エジプト最古のガラス工場跡を発見 | Main | NEWS CLIP 05/06/18 »