« 鶏にがんの治療薬を生ませる? | Main | お尻が大きい女性ほど長生きする? »

2005.06.05

300kmの剛速球でも打ち返せるバッティングロボ−どこかの球団にプレゼントしたい(笑)

Yahoo!NEWSより「300キロの球も打ち返す? 広島大が打者ロボット開発」(共同通信)

ボールの軌道をコンピューターで瞬時に予測し、バットで打ち返す―。広島大大学院工学研究科の石井抱助教授(35)は、理論的には時速300キロの投球もヒットにできるバッティングロボットを開発、9日から始まる愛知万博の「プロトタイプロボット展」に出品する。
バッティングロボットこのバッティングロボットはボールのコース、タイミングを瞬時に判断し打撃動作を行います。高速ビジョンシステム(目)と、素早い動きが可能な高速マニピュレータを備え、1秒間に1000コマ以上の画像を処理、飛んでくるボールの位置を特定します。その位置にあわせ、打撃コースを制御しばっとスイングを行いますが、打撃方向の制御も可能で、1塁線と3塁線を打ち分けることも可能です。

秒速1000コマといえば、人間の目の30倍にあたる能力。どんな一流打者でもかないそうにありません。ストライクゾーンの投球だけを打ち返します。

将来的にはピッチャーの投球練習用などに使われることを想定していますが、ストライクゾーンを全て打ち返されたのでは投球練習にならないような気もしますが(笑)

その他、野球に限らず卓球やテニスなどの用具開発の手段としても使うことを想定しているようです。

サイズは幅700mm、高さ1,200mm、100Vの交流電源で動作します。

今のところ、強度の問題から時速50キロ以下の投球で性能を試しているが、石井助教授は「時速300キロのボールを打ち返すことも可能」と説明する。
負け続けているどこかの球団にプレゼントしたい(笑)

|

« 鶏にがんの治療薬を生ませる? | Main | お尻が大きい女性ほど長生きする? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/4412967

Listed below are links to weblogs that reference 300kmの剛速球でも打ち返せるバッティングロボ−どこかの球団にプレゼントしたい(笑):

« 鶏にがんの治療薬を生ませる? | Main | お尻が大きい女性ほど長生きする? »