« アメリカ大陸に最初に移住した人類は200人 | Main | NEWS CLIP 05/05/26 »

2005.05.25

子どもの性別は親の職業で決まる?

UKTodayより「生まれてくる子供の性別は、親の職業で決まる!?

生まれてくる子供の性別は、親がどのような職業に就いているかでほぼ決まるという、興味深い研究結果が発表されたことが伝えられた。
この研究は「the Journal of Theoretical Biology」に掲載されました。研究したのは the London School of Economics and Political Science のDr.Satoshi Kanazawa。日本人のようです。
いろいろな職業の3000人を調査しました。その結果、親の職業が男性的か女性的かで生まれてくる子どもの性別に偏りが見られたとのことです。両親の一方、もしくは両方がエンジニアや建設現場作業員、会計士など主に男性がつくことが多い職業であった場合、男の子が生まれる割合が多く、保育士や看護師、教師など女性に人気のある職業であった場合は女の子が生まれる割合が多いとのこと。

通常、生まれてくる子どもは男児が105人に対し女児が100人の割合です。ところが親がエンジニアなどだった場合は男児140人に対し女児100人の割合でした。また看護師などの場合は男児100人に対し女児135人だったとのこと。

親の職業と生まれてくる子供の性別との間にこのような関連性がみられる理由としては、子供が男性寄りの脳、女性寄りの脳のどちらを所有するかは親から受け継ぐ遺伝子によって決まるためと分析されており、カップルが例えばどちらも女性寄りの脳をもっている場合には、2人とも女性に多い職業につくだけでなく、他のカップルよりも女児が生まれる可能性が高くなるとみられているという。
なぜそうなるかはまだまだ分かりませんが、職業と子どもの性別の間に相関があるというのはとても面白い現象です。

|

« アメリカ大陸に最初に移住した人類は200人 | Main | NEWS CLIP 05/05/26 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/4269469

Listed below are links to weblogs that reference 子どもの性別は親の職業で決まる?:

« アメリカ大陸に最初に移住した人類は200人 | Main | NEWS CLIP 05/05/26 »