« 硫化水素でマウスが冬眠した−ヒトに使えれば画期的? | Main | NEWS CLIP 05/04/23 »

2005.04.23

運動中の水分補給は危険?

日経Healthより「運動中の水分補給が危険なことも−−米で議論

運動中の水分補給は非常に重要だと考えられるようになってきたが、水を飲み過ぎるのは害になることがあると、米国で話題になっている。
特にマラソンに関する話題です。マラソンの最中に水を飲みすぎて体調を壊すというケースが目立っているとのこと。特に女性ランナーで多いそうです。

2002年には2人のランナーが競技後に死亡するという事故がおこりました。いずれも水を飲みすぎたために起こった低ナトリウム血症が原因だと考えられています。

激しい運動で汗をかくと、体内のナトリウム濃度が低下します。そこへさらに水を飲むと、血液中のナトリウムが薄められ脳が膨張し、頭の骨を圧迫します。その結果ひどければ死に至ることもあります。

適切な水分摂取量は個人差が大きいですが、レース後に体重が増加すると低ナトリウム血症の可能性があります。レース中に3リットル以上の水分を摂取したり、1マイルごとの水分摂取、スローペース、女性、やせ形などの条件が重なると危険なようです。

米Harvard Medical SchoolのChristopher S.D. Almond氏らが、2002年のボストン・マラソン走者766人を対象に行った調査によると、13%が低ナトリウム血症で、0.6%(3人)は深刻な低ナトリウム血症だったとのこと。

低ナトリウム血症の防止のために、昨年のテキサス州ヒューストンのマラソンなど、コース途中の給水所を従来の半数に減らしたレースが増えてきている。
マラソンの最中の水分補給は慎重に。

|

« 硫化水素でマウスが冬眠した−ヒトに使えれば画期的? | Main | NEWS CLIP 05/04/23 »

Comments

これってただの水じゃなくてミネラルイオンを適量含んだ水なら大丈夫なのでしょうか?
激しく汗をかく運動の後は塩分補給が重要というのは常識なので
マラソンの場合も生理食塩水でも飲むようにしたらいいのかも。

Posted by: 黒影 | 2005.04.24 at 01:32 AM

ミネラルイオンを含んだ水でもダメだとでてましたね。 要は水分をとらずに塩分を補給することが必要なのかもしれません。

Posted by: Fum | 2005.04.24 at 01:54 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/3816235

Listed below are links to weblogs that reference 運動中の水分補給は危険?:

« 硫化水素でマウスが冬眠した−ヒトに使えれば画期的? | Main | NEWS CLIP 05/04/23 »