« オーロラを計算機でシミュレーション | Main | NEWS CLIP 05/04/05 »

2005.04.05

コレステロール値が高い人は記憶力・集中力にとむ?

健康診断でコレステロール値が心配な僕ですが、悪いことばかりではなさそうです(笑)
日経Healthより「コレステロール値が高い人は記憶力、集中力がいい

とかく悪者にされやすいコレステロールだが、血液中のコレステロール値が高い人は記憶力、集中力など精神的能力にすぐれていることがわかった。ボストン大学での研究。雑誌「心身医学」 (Psychosomatic Medicine)に報告された。
研究は米マサチューセッツ州フラミンガムの住民で18歳以上の男性789人、女性1105人のコレステロール値に関する医療記録を元に、その後行われた学習、記憶、集中力、抽象的な推理、概念形成、類推能力などに関するテスト結果をもとに分析されました。

全コレステロール値が望ましいレベルである200mg/dL以下の人と、境界をこえている200−240mg/dLの人に分けてみた結果、

コレステロール値が高い人(200mg/dl以上)は、コレステロール値がより低い人と比べると、記憶力、集中力、 物事の抽象化、組織的に系統立てて考える力などの面で、優れていることがわかったという。
いいもの食べてるからでしょうか(笑)

|

« オーロラを計算機でシミュレーション | Main | NEWS CLIP 05/04/05 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/3567613

Listed below are links to weblogs that reference コレステロール値が高い人は記憶力・集中力にとむ?:

« オーロラを計算機でシミュレーション | Main | NEWS CLIP 05/04/05 »