« NEWS CLIP 05/04/20 | Main | NEWS CLIP 05/04/21 »

2005.04.21

太っている方が死なない?

Yahoo!NEWSより「太めの方が死亡少なかった 肥満大国の米で意外な結果」(共同通信)

肥満が深刻な社会問題になっている米国で、最新データを基に体格と死亡数の関係を調べたところ、肥満まではいかない「太り過ぎ」に分類された人たちの方が、標準とされる集団より死亡数が少ないことが、米疾病対策センター(CDC)の分析で19日分かった。
アメリカ人は3分の2が肥満であるといわれています。肥満は大問題で国をあげてのダイエット大作戦が行われようとしています。

日本ではもともと肥満は少なかったのですが、最近はそうも言えなくなったようです。タバコとともに肥満は阻止できる死因の一つとしてその減少に取り組まれています。

しかし太りすぎが直接、死亡に結びつくわけではないのではないかという研究結果が出されました。

研究結果を発表したのはCDCの上級研究員、キャサリン・フリーガル。CDCは昨年、肥満が原因で亡くなる人は年間40万人であるとの発表をしていましたが、今回の研究ではこの数値が大幅に下がりました。むしろ標準体型の人よりも死亡数は少なかったとのことです。

BMIが18.5から25である標準体型の人に比べると18.5未満のやせすぎの場合、死亡数は3万4000人多く、30以上の肥満の人は11万2000人多かったのですが、BMIが25から30の太りすぎの人の死亡数は逆に8万6000人少なくなっていました。

意外な結果だが、CDCは「肥満が深刻な問題であることは変わらない」として、引き続き対策を進める考えを強調した。
また、同じ日に発表された別の研究では別の研究では、肥満と太り過ぎの人たちが高脂血や高血圧になる割合も、約40年前と比べほぼ半減していることも判明しています。

やっぱり小太りの方がいいのかな(笑)

<参考>「日本でも男性の3分の1が肥満」(サイト内リンク)

|

« NEWS CLIP 05/04/20 | Main | NEWS CLIP 05/04/21 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/3790415

Listed below are links to weblogs that reference 太っている方が死なない?:

» やせすぎの女性は死亡率が高い [大学への基礎数学-雑記帳]
Yahoo!NEWSより「男女とも高いやせの死亡率 中高年、標準体格の倍以上」( [Read More]

Tracked on 2005.06.01 at 01:26 AM

« NEWS CLIP 05/04/20 | Main | NEWS CLIP 05/04/21 »