« 太った客は冷遇される? | Main | クローン牛は品質、安全面ともに問題なし−勇気はないですが »

2005.04.13

家庭用の二足歩行ロボット発売−蒔絵バージョンもあります

家庭用ロボットと聞くとなぜかワクワクしてしまいます(笑)

Yahoo!NEWSより「二本足歩行のロボット発売 家庭向けに初、58万円で」(共同通信)

ロボット製作などのベンチャー企業、ZMP(東京)は12日、時計メーカーのセイコークロックなどと協力し、二本足で歩く人型ロボット「nuvo(ヌーボー)」を開発、家庭向けに今月下旬から販売すると発表した。価格は58万8000円から。
nuvo二足歩行ロボットも珍しくなくなりましたが、家庭用の愛玩ロボットも発売です。

ZMPは、「PINO」を開発した「ERATO 北野共生システムプロジェクト」から技術移転を受け、2001年に発足したロボット専業メーカー。これまでもいくつかのロボットを発売していましたが、今回のロボットは完全に家庭用に用途を絞ったロボットになりました。

「nuvo」は自律動作はしないリモートコントロールタイプのロボットですが、音声認識か専用の赤外線リモコンで動作させることができます。歩行はもちろん、左右の転回、転んだときの起きあがりなど様々な動作が可能になっています。呼びかければ愛嬌のあるリアクションとサウンドで答えます。

左目が31万画素のカメラになっているため、外出先から携帯電話で遠隔操作し家の中の様子を確認することなどができます。

15関節を備え、毎分3mの歩行速度で移動します。

ロボットの重さは2・5キロ、高さが39センチ。リモコンや声で動きを遠隔操作でき、「起動」などと声を掛けると起き上がったりする。
同社のWEBSITEで申し込む完全受注生産のようです。カラーバリエーションはレッド、メタリックシルバー、メタリックブルー、イエローの4色ですが、特別バージョンとして蒔絵が描かれたものもあるようです。

ちなみに人間が呼びかけたときのリアクションは“モーニング娘。”などの振り付けで知られる夏まゆみさんが挑戦したとのこと。

価格が10万円台なら買うんですが(笑)

<参考>ZMP

|

« 太った客は冷遇される? | Main | クローン牛は品質、安全面ともに問題なし−勇気はないですが »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/3679078

Listed below are links to weblogs that reference 家庭用の二足歩行ロボット発売−蒔絵バージョンもあります:

» nuvo [■■Connected to all■■■]
←ZMP社から発表されたモバイルヒューマノイド[nuvo]!!←PC、TV電話によるリアルタイム制御+遠隔操作が可能!?で,,もちろん喋って様々ナ会話が出来ちゃいマス。+部屋を思いのままに歩き!?障害物にぶつかって倒れても起き上がちゃっうみたい!?!?デス。そして!?[株]MIZUNOと人間... [Read More]

Tracked on 2005.04.14 at 03:25 PM

» ヌーボー [ブログで情報収集!Blog-Headline]
関連するブログ記事から内容の濃いものを選んでみました。いろいろな情報がありますの... [Read More]

Tracked on 2005.04.28 at 12:23 AM

« 太った客は冷遇される? | Main | クローン牛は品質、安全面ともに問題なし−勇気はないですが »