« ニンニクが大腸ポリープを抑制した | Main | NEWS CLIP 05/04/15 »

2005.04.15

ブッシュ、チェイニー、ラムズフェルドが甲虫の名前に

NNより「ブッシュ大統領、新種の虫の名前に

ブッシュ米大統領とチェイニー米副大統領、ラムズフェルド米国防長官の3人の名前がそれぞれ、新種の昆虫の学術名に付けられた。体長1─5ミリほどのタマキノコムシ科の3種で、それぞれ北米地域に生息している甲虫。
タマキノコムシは森や林の土の中で生息している甲虫で、キノコなどの菌糸を食べています。

これら動物の学名は、その動物がこれまでに発見されている他のどの動物とも別種のものであることを証明することが必要なため、発見者が命名者になれるとは限りません。むしろその動物をきちんと分類した論文の発表者が命名することがほとんどのようです。

今回、この3人の名前をタマキノコムシ科の甲虫に命名したのはロンドンの自然史博物館で昆虫学の主任を務めるクエンティン・ウィーラー氏ら2人。新たに分類されたタマキノコムシ科の65種類の名前を発表した中の3種にブッシュ大統領らの名前をつけたようです。

新種の動物の学名をつけるときには動物命名法国際審議会(ICZN)の「国際動物命名規約」に従う必要があります。このとき、最初に動物の分類を示す「属名」、続いてその種を表す「種小名」がつけられるますが、種小名が人物の名前に由来する場合は、語尾が「i」で終わる必要があるようです。

そのため、今回3人の名前が付いた甲虫もそれぞれ「Agathidium bushi」「Agathidium cheneyi」「Agathidium rumsfeldi」となりました。

ブッシュ大統領らの名前を付けたことについて、ウィーラー氏は「自由と民主主義に従って非常に難しい仕事を達成しようとする信念を持った米国市民として、立派な3人のリーダーをたたえた」と語り、それぞれの虫の見た目や特徴などと命名には、なんの関係もないとしている。
立派なリーダーの名前がタマキノコムシになりました(笑)

|

« ニンニクが大腸ポリープを抑制した | Main | NEWS CLIP 05/04/15 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/3706378

Listed below are links to weblogs that reference ブッシュ、チェイニー、ラムズフェルドが甲虫の名前に:

« ニンニクが大腸ポリープを抑制した | Main | NEWS CLIP 05/04/15 »