« 肥満による経済損失額はカリフォルニア州だけで年間2兆円以上! | Main | 最古の人類の復元像−愛知万博で見られます。メイの家より行きたいんですが(笑) »

2005.04.08

介護は180万年前から始まっていた?

YomiuriONLINEより「歯なしの原人化石発見、177万年前に介護の芽生え?

上あごの歯がすべて抜け落ちた原人の化石が西アジアのグルジアで発見された。約177万年前のものと見られ、歯の抜けた穴が骨で埋まっていることから、歯が抜け落ちた後も数年は生きていたとみられる。動物の骨髄など軟らかい組織を食べていたらしいが、仲間による介護の可能性もあるという。グルジア博物館などの研究チームが7日付の英科学誌ネイチャーに発表する。
歯の抜けた化石化石が発見されたのは黒海沿岸のグルジアのドマニシ遺跡。アフリカ以外では最古の原人の化石とされます。

ここでいくつか見つかった化石のひとつが歯のない化石でした。高齢か病気か原因は不明ですが、下顎の犬歯以外の歯が全て抜け落ちていました。歯の根がはまる上下の骨の摩耗などから、死の数年前には既に歯がなかったと思われます。

野生では生存が不可能な状況で、仲間から柔らかくした食料をもらうなどの援助を受けていた可能性があります。身の回りにいる誰かが食べ物を軟らかくするなどの下ごしらえをするなどしなければ食べ物を食べられる状態ではなかったようです。

歯をほぼ完全に失った化石はこれまで約6万年前のネアンデルタール人が最古で、これが介護の最も古い証拠とされていた。
ネアンデルタール人はそれ以外にも病気の子どもを看病したケースも報告されていますが、他人を介護するヒトの習性は180万年前から始まっているのかもしれません。

|

« 肥満による経済損失額はカリフォルニア州だけで年間2兆円以上! | Main | 最古の人類の復元像−愛知万博で見られます。メイの家より行きたいんですが(笑) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/3608856

Listed below are links to weblogs that reference 介護は180万年前から始まっていた?:

« 肥満による経済損失額はカリフォルニア州だけで年間2兆円以上! | Main | 最古の人類の復元像−愛知万博で見られます。メイの家より行きたいんですが(笑) »