« NEWS CLIP 05/02/18 | Main | ゴキブリの性フェロモンを特定−オスのゴキちゃんはやっつけられるかも »

2005.02.19

テロメア修復のメカニズム−ヒトは不老不死に近づいているのか?

Yahoo!NEWSより「配列複製のメカニズム解明 老化に関連のテロメア」(共同通信)

染色体の両端にあり、細胞が分裂するたびに短くなる遺伝子の配列「テロメア」が複製される際、DNAの傷を修理するのと同じ生体内のメカニズムが利用されることを、国立長寿医療センター研究所(愛知県大府市)の松浦彰・室長(分子遺伝学)らが突き止めた。
テロメアはDNAの中で老化や寿命に関係があるのではないかといわれている領域です。直線上のDNAの両端に位置し主に6個のヌクレオチドの配列が繰り返している部分です。

細胞が分裂するときは分裂してできた娘細胞に同じDNAが複製されますが、このときDNAの両端にあるテロメアが短くなります。長生きした細胞ほどテロメアは短くなりこれが寿命を決めるのではないかといわれています。

ただ決定的な証拠があるわけでなく、あくまで仮説の話ということになりますが。

無限に増殖するガン細胞の場合はこのテロメアを修復するテロメラーゼという酵素が見つかっています。一方、通常より寿命が短かったクローン羊のドリーの細胞内では生まれたてのとき、すでにテロメアは短くなっていました。テロメアと寿命は何らかの関係がありそうです。

今回の研究では酵母菌のテロメアとタンパク質の結合を高感度な検出方法で解析しました。その結果、染色体が複製されテロメアの構造が失われると、修復を行う酵素テロメアーゼを働かせるためにMRXといわれる複合タンパク質が結合することが分かったとのことです。

テロメアとの関連が注目されている老化現象の解明や、がんや一部の遺伝病の治療法開発などに役立つことが期待できるという。米科学誌モレキュラーセルに18日発表した。
ヒトはもしかして不老不死に近づいているのでしょうか。

そうなれば思想自体の大変革を求められることになりますが。

|

« NEWS CLIP 05/02/18 | Main | ゴキブリの性フェロモンを特定−オスのゴキちゃんはやっつけられるかも »

Comments

ttp://x51.org/x/04/12/1018.php

Posted by: オーブリー・デ・グレイ | 2005.02.19 at 03:52 AM

Its like you reaad my mind! You appear to knbow so much about this, like you wrote the book in iit or something. I think that you could do with some pics to drive the message home a little bit, but instead of that, this iss great blog. A great read. I will definitely be back.

Posted by: hong kong | 2014.08.12 at 01:10 PM

Admiring the time and energy you put into your site and in depth information you offer. It's good to com across a blog every once in a wile that isn't the same out of date rehashed material. Wonderful read! I've biokmarked your site annd I'm adding your RSS feeds to my Google account.

Posted by: Hong Kong Restaurant | 2014.08.18 at 01:57 PM

Excellent beat ! I wish to apprentice while you amend your site, how could i subscribe for a blog web site? The account aided me a acceptable deal. I had been a little bit acquainted of this your broadcast offered bright clear idea

Posted by: minecraft games | 2015.09.11 at 07:31 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/2990441

Listed below are links to weblogs that reference テロメア修復のメカニズム−ヒトは不老不死に近づいているのか?:

» 子どもの寿命は父親次第? [大学への基礎数学-雑記帳]
Yahoo!NEWSより「子の寿命は父親次第?=染色体「減り方」に相関−スウェー [Read More]

Tracked on 2005.11.03 at 02:03 AM

» 子どもの寿命は父親次第? [大学への基礎数学-雑記帳]
Yahoo!NEWSより「子の寿命は父親次第?=染色体「減り方」に相関−スウェー [Read More]

Tracked on 2005.11.03 at 02:09 AM

« NEWS CLIP 05/02/18 | Main | ゴキブリの性フェロモンを特定−オスのゴキちゃんはやっつけられるかも »