« ES細胞から大脳細胞を作成−ちょっと脳を増やしてもらえませんか(笑) | Main | 生態系の破壊速度は天然状態の1000倍に »

2005.02.07

記憶力の選手権大会−僕にははなから無理(笑)

記憶力は10代の頃に比べるとはるかに減退してます。あまり不便さは感じてないんですが、それがいけないんでしょうか(笑)でも受験生などにとっては一番ほしいのは記憶力。僕も昔はドラえもんの暗記パンが一番ほしかった(笑)

Yahoo!NEWSより「探せ!現代の稗田阿礼 ゆかりの奈良で記憶力大会」(共同通信)

抜群の記憶力で神話を暗唱し、古事記(8世紀)の編さんに貢献したとされる稗田阿礼にちなみ、出身地と伝わる奈良県大和郡山市で6日、記憶力自慢の約160人が参加して「第1回記憶力大会」が開かれた。競技は、クイズ形式で親子で楽しめるものから、記憶力世界選手権の公式ルールに基づき、短時間で人の顔と名前を一致させる高度なものまで、多彩。
稗田阿礼にちなんでいるところがなんともいいですね。

ちなみに記憶力の世界選手権というのがありますが、驚異的なレベルです。つい先日も今年度の大会が行われたようです。内容は、
1.1.初見の詩を覚える。2.2進法の数字(101101など)を覚える。3.ランダムに切られたトランプのカードを覚える。4.初見の人の顔と名前を覚える。5.ランダムな数字の列を覚える。6.ランダムな単語を覚える。7.創作された年月日と出来事を覚える。8.数字を聞き取って覚える
などで構成されているよう。

ちなみに2分で切られた1組のトランプのカードの順番を覚え、1時間で1000桁の数字、10組のトランプの順番を覚えると「国際グランド・マスター」の称号がもらえるようです。

はなからやる気を喪失してしまう内容です(笑) 今回の奈良の大会は日本選手権も兼ねていたようで、どれくらいのレベルの戦いだったんでしょうか。

競技とは別に自慢の記憶力を披露する場も設けられ、小学2年の女児(8つ)が般若心経を暗唱したほか、100けたまでの円周率や川柳300句などをそらんずる人も。
心経と円周率ならなんとかなりそうだけど(笑)

<参考>記憶力世界選手権公式サイト

|

« ES細胞から大脳細胞を作成−ちょっと脳を増やしてもらえませんか(笑) | Main | 生態系の破壊速度は天然状態の1000倍に »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/2834340

Listed below are links to weblogs that reference 記憶力の選手権大会−僕にははなから無理(笑):

« ES細胞から大脳細胞を作成−ちょっと脳を増やしてもらえませんか(笑) | Main | 生態系の破壊速度は天然状態の1000倍に »