« 日本は東京ドーム165個分広くなりました−わが家はぜんぜん広くなりません(笑) | Main | ハイヒールを履くと賢く見える? »

2005.02.03

H2Aロケット打ち上げに向けていよいよカウントダウン−札束を燃やしませんように

2003年に11月に打ち上げが失敗して以来、地に落ちた感のある日本のロケットですが1年3ヶ月ぶりのH2Aロケット打ち上げにむけてのカウントダウンがはじまりました。

Yahoo!NEWSより「24日打ち上げ正式決定 気象衛星搭載のH2A」(共同通信)

宇宙航空研究開発機構は、気象衛星ひまわりの後継機ともなる運輸多目的衛星(MTSAT)を載せたH2Aロケット7号機を24日、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げることを正式に決め、2日、立川敬二理事長が宇宙開発委員会に報告した。
H2A前回の6号機の失敗は、固体ロケットブースターの噴射口の内側が燃焼ガスによって削れ、穴が空いたのが原因といわれています。今回の7号機では、削れにくい形状に噴射口を改良し燃焼圧力も下げるなどの設計変更を行いました。

今回打ち上げられる7号機は2003年の11月、6号機の失敗の時にはほぼ完成していました。その後失敗を受け改良を施されてようやく日の目を見ることになりました。

7号機によって打ち上げられる衛星は運輸多目的衛星(MTSAT)。国土交通省が運営する静止衛星で、気象衛星ひまわりの後継であるとともに民間の航空管制システムの一翼を担うことになります。

失敗さえなければ早くに打ち上げられていたはずのこの衛星。ひまわりの寿命も尽き、気象衛星はアメリカからレンタルしているGOES−9に頼っています。

宇宙機構によると、打ち上げは午後5時9分。打ち上げ40分後に衛星を分離、静止軌道に移るのに必要な楕円(だえん)軌道に投入する。
打ち上げは気象条件などで延期される可能性もありますが、当日はネットでライブ中継も行われる模様です。

気になるのは6号機の事故調査報告で、宇宙航空研究開発機構とメーカーとの連携がうまくいっていないことが失敗の遠因だったとの指摘があったことです。今後はスムーズな連携のもとに開発・打ち上げが行われることを望みましょう。

なんせ、これ落ちたらまた600億円以上の税金が海の藻屑と消えてしまいますから(笑)

<参考>MTSAT-1R/H-IIA/F7カウントダウン

|

« 日本は東京ドーム165個分広くなりました−わが家はぜんぜん広くなりません(笑) | Main | ハイヒールを履くと賢く見える? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/2788071

Listed below are links to weblogs that reference H2Aロケット打ち上げに向けていよいよカウントダウン−札束を燃やしませんように:

» 舞い上がれ!僕らのH-�A・7号機! [吉本芸人や専門家の科学・実験・観察を無料動画と掲示版で - 教養・情報casTY]
技術大国の誇りをかけて(TEXT:ひかり情報編集部) (写真:JAXA)2月24日木曜日!ついにやってまいります... [Read More]

Tracked on 2005.02.15 at 02:51 PM

» 種子島でのロケット打ち上げ [NARI---BLOG]
2月24日に打ち上げられるのは、ご存知ですか? なぜこの話題かというと実は親の実家が種子島にあるんです。 小さい頃は毎年いってました。 その頃は飛行機... [Read More]

Tracked on 2005.02.19 at 07:44 PM

» HIIAロケット打ち上げ成功−でもまだまだ不安材料が一杯です [大学への基礎数学-雑記帳]
NETでもリアルタイムで映像配信をしていましたが、ようやく復活した日本のロケット [Read More]

Tracked on 2005.02.27 at 02:12 AM

« 日本は東京ドーム165個分広くなりました−わが家はぜんぜん広くなりません(笑) | Main | ハイヒールを履くと賢く見える? »