« 鳥はやっぱり賢かった−みんな分かってましたけど | Main | H2Aロケット打ち上げに向けていよいよカウントダウン−札束を燃やしませんように »

2005.02.02

日本は東京ドーム165個分広くなりました−わが家はぜんぜん広くなりません(笑)

うちの田舎は近畿でも何番目かに広い市だったのですが、田舎のことで高校は一つしかありませんでした。通学圏の広いこと広いこと(笑)

Yahoo!NEWSより「東京ドーム165個分増加 国土面積、埋め立てが主因」(共同通信)

日本の国土が2004年10月1日までの1年間で、東京ドーム約165個分に当たる7・77平方キロ広くなったことが1日、国土地理院(茨城県つくば市)による国土面積の調査で分かった。埋め立てが主な要因で、総面積は377906・97平方キロ。
日本の国土面積は、毎年微妙に増加しています。今年は7.77平方キロ増加しました。東京ドーム165個分だそうです。なんでも東京ドーム換算するのはやめましょう(笑)

昨年はなんと11.95平方キロも増加しています。

国土地理院の一覧によると、平成元年の国土面積が377,727平方キロ。今年の面積が377,907平方キロですから平成の間だけでも180平方キロも増加しています。これは大阪市の面積より少し小さいくらいですね。

地理院によると、都道府県別で最も面積が増えたのは、新北九州空港建設に伴う埋め立てをした福岡県(増加面積1・26平方キロ)。以下、沖縄県(同0・91平方キロ)、兵庫県(同0・76平方キロ)と続く。市区町村別では、同空港建設中の北九州市小倉南区(同0・80平方キロ)がトップだった。
ちなみに昭和63年にはきちんと計り直した結果、115平方キロも面積が減少してたりしますが(笑)

<参考>国土地理院

|

« 鳥はやっぱり賢かった−みんな分かってましたけど | Main | H2Aロケット打ち上げに向けていよいよカウントダウン−札束を燃やしませんように »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/2776349

Listed below are links to weblogs that reference 日本は東京ドーム165個分広くなりました−わが家はぜんぜん広くなりません(笑):

« 鳥はやっぱり賢かった−みんな分かってましたけど | Main | H2Aロケット打ち上げに向けていよいよカウントダウン−札束を燃やしませんように »