« ブラックホールのプラズマジェット−幻魔に宇宙が飲み込まれてるよう | Main | 脳の情報伝達の重要物質−その名も「ダイナミン」 »

2005.01.07

女性が容姿に関する言葉に敏感な理由

どうして妻は髪を切ってきた日に「あっ、髪切ったんだ」と言わないと怒るのでしょうか(笑)。何で妻の機嫌が悪いのか理解不能な数日間をおくる僕の身にもなってほしいものです。

UKTodayより「女性が容姿に敏感な理由は、脳の仕組みのせい!――言葉の捉え方に男女差あり!

拒食症や過食症といった摂食障害が男性より女性に多く見られるのは、容姿に関する言葉の認識状況に男女差があり、女性は「肥満」や「体重過剰」といった容姿に関する言葉を感情的に捉えているためとの研究結果が報告されたことが伝えられた。
どうも広島大のグループの調査のようですが、男女それぞれ13人に「瞬間」、「質問」など中性的な言葉30個と「肥満」、「体重過剰」など容姿に関する言葉30個の中から最も不愉快に感じる言葉を選んでもらい、そのときの脳の様子を観察したとのことです。

その結果、容姿に関する言葉では男性は言葉を認知する脳内の部位が活性化したのに対し、女性では恐れや感情に関する部位が活性化したとのこと。男性が容姿に関する言葉をただの言語として認知したのに対し、女性は感情的に受け止めているようです。

この調査結果で、女性の方が男性より10倍も高い確率で摂食障害に陥る理由を説明できるとされており、さらに研究をすすめることにより、摂食障害をもつ人の脳の構造を解明することが可能と期待されている。
妻にこれを話したら、「女性は脳がそうなってるんだから、髪を切ったときもしっかりとほめなきゃダメなのよ」と返されそうです(笑)

|

« ブラックホールのプラズマジェット−幻魔に宇宙が飲み込まれてるよう | Main | 脳の情報伝達の重要物質−その名も「ダイナミン」 »

Comments

∥どうして妻は髪を切ってきた日に「あっ、髪切ったんだ」と言わないと怒るのでしょうか

理由がわかったところで、いつもしっかりと観察しましょう。
言葉なんて、易しいものです。勿論、実体が伴う必要がありますが……難しいですか?
日本の男は……。オッと話題が逸れました。

Posted by: | 2005.01.07 at 07:54 AM

私の配偶者は私が髪を切っても全然気がつきませんが、新しいお洋服を買うと、「それいくらだった?」とかならず聞いてきます。
要は、どこに関心があるかの違いではないかと思いますね。
ところで、女性が髪を切るのは単なる身だしなみ以上の意味がありますので、フォローするときに、その辺をちゃんと褒めてあげると、喜ぶと思いますよ。

Posted by: Sana | 2005.01.08 at 12:26 AM

フォローしようにも僕が気が付いてませんから(笑)。

やはり「いつもしっかりと観察」しなきゃダメでしょうか。やっぱり難しいです。

今日、妻がどんな服を着ていたかについても全く自信がありません。自分の着る服も朝、出してもらってるものを着るだけなんですが(笑)

これを今年の目標にしましょう。

Posted by: Fum | 2005.01.08 at 01:00 AM

私の配偶者は…「見たことない服」→「新しく買ったはず」→「いくらしたんだろう」というアスペルガー独特のcognitionからくるものなので、要は関心があるのは服ではなく、金額なので、決してほめられるものではないですよ。

気がつかないことをすなおに認められる方がすてきです。

Posted by: Sana | 2005.01.10 at 03:14 AM

やったぁ。褒められてしまいました。自信を持ちましょう(笑)

Posted by: Fum | 2005.01.10 at 10:05 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/2495018

Listed below are links to weblogs that reference 女性が容姿に関する言葉に敏感な理由:

« ブラックホールのプラズマジェット−幻魔に宇宙が飲み込まれてるよう | Main | 脳の情報伝達の重要物質−その名も「ダイナミン」 »