« 肥満の母親の子どもが肥満になる確率は15倍 | Main | 小学生の漢字能力−社会を反映してるかも »

2005.01.28

宇宙ステーションに謎の付着物−エイリアンの卵でしょうか(笑)

なんだか映画のエイリアンのような状況です(笑)

YomiuriONLINEより「宇宙ステーションに謎の付着物、相次ぐ異常の原因か

国際宇宙ステーションで26日、不調の空調装置を点検するために船外活動をしていた米露2人の宇宙飛行士が、機体の外部に起源不詳の付着物を発見した。付着物には2種類あり、黒いぬるぬるとした油状と、白い蜂(はち)の巣状の付着物があるという。
ISS現在ISS(国際宇宙ステーション)に乗り組んでいるのは第10次長期滞在クルーのアメリカのリロイ・チャオとロシアのサリザン・シャリポフの両宇宙飛行士。今回がこの滞在で初めての船外活動でした。乗り組んで100余りが経過しようとしています。この間、食糧危機に陥ったり、空調が原因不明の故障を繰り返したり、なんともついてない滞在です。

事故で中断していたスペースシャトル・ディスカバリーも5月の打ち上げを目指して、現在順調に調整が進んでいるようですが、こんな自体になると宇宙空間で2人しかいない状況というのは何とも心細そうです。

ディスカバリー打ち上げ後は滞在人員の増加を予定しているようですし、宇宙ステーションの組み立ても順調に再開されそうですが。

 船外活動では、ドイツと日本の船外実験装置の付け替えもあわせて行われたため、これらの機器から油などが漏れた可能性もあるが、同ステーションではこのところ、空調が原因不明の故障を繰り返したり、機器から怪音が聞こえるなどの異常が相次いでいる。
やっぱり船内に採取して成分を調べるというのは無理なんでしょうね。

卵が孵らないことを祈ります(笑)

<参考>「宇宙ステーションで食料不足−ダイエットで乗り切れ」(サイト内リンク)

|

« 肥満の母親の子どもが肥満になる確率は15倍 | Main | 小学生の漢字能力−社会を反映してるかも »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/2719078

Listed below are links to weblogs that reference 宇宙ステーションに謎の付着物−エイリアンの卵でしょうか(笑):

« 肥満の母親の子どもが肥満になる確率は15倍 | Main | 小学生の漢字能力−社会を反映してるかも »