« 花粉症がGDPを押し下げる?−この先温暖化で景気は減速するのでしょうか | Main | クジラはカバと仲間であることを裏付け »

2005.01.26

袖に縫いつけられるディスプレーの開発−これって洗濯できませんよね(笑)

Yahoo!NEWSより「袖に付けられる携帯の素材 ユビキタスに向け京大開発」(共同通信)

いつでもどこでもインターネットに接続できる「ユビキタス社会」に向け、京都大国際融合創造センター(センター長・松重和美副学長)は25日、軽くて曲げられるプラスチックシート状画面の素材を企業と共同開発したと発表した。
透明基盤と有機発光トランジスタ今回発表されたのは低熱膨張の透明基盤と、有機発光トランジスタ。京都大、パイオニア、三菱化学、ロームの各社の産学融合の開発成果です。

フレキシブルディスプレイ用の有機発光トランジスタとバイオナノファイバー補強による低熱膨張の透明基盤を開発しました。

この基盤は透明ポリマー材料を生物由来の透明ナノファイバーで補強してつくられており、有機はっ呼応トランジスタを載せて曲げても損傷しないことが実験で証明されています。

シートに電子回路や太陽電池、メモリーなどを組み込み、洋服の袖などに縫い付けられる新たな携帯機器や電子新聞を数年以内に作りたいとしている。
10年たったらどの洋服の袖にも透明な画面がついてるんでしょうか。

そこまで情報に振り回されたくないような気もしますが、携帯世代にとっては自然に受け入れられるのかもしれません。

でも、これって洗濯できないですよね(笑)

|

« 花粉症がGDPを押し下げる?−この先温暖化で景気は減速するのでしょうか | Main | クジラはカバと仲間であることを裏付け »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/2696066

Listed below are links to weblogs that reference 袖に縫いつけられるディスプレーの開発−これって洗濯できませんよね(笑):

» ナタデココから薄型ディスプレー [大学への基礎数学-雑記帳]
まさかあれがナタデココだったとは(笑) Asahi.comより「ナタデココ、次世 [Read More]

Tracked on 2005.02.22 at 01:30 AM

« 花粉症がGDPを押し下げる?−この先温暖化で景気は減速するのでしょうか | Main | クジラはカバと仲間であることを裏付け »