« コーヒーは肝臓ガンを予防する−コレステロールはたまるかもしれませんが(笑) | Main | ハッブル望遠鏡太平洋落下大作戦 »

2005.01.22

エジプト学吉村教授、ミイラを発見

テレビや講演で資金をかせいではエジプトで発掘を指揮している吉村先生。とうとう未盗掘のミイラを発見です。

Asahi.comより「早大調査隊、エジプトで未盗掘のミイラ発見

カイロ近郊の「ダハシュール北遺跡」を調査している早稲田大学古代エジプト調査隊(吉村作治隊長)は21日、古代エジプト第13王朝(約3800〜3600年前)ごろのものと思われる、未盗掘の彩色木棺とミイラを発掘したと発表した。
ミイラ第13王朝といいますから、ツタンカーメンの新王国よりも古く、中王国と新王国の間の第2中間期にあたります。中王国が第12王朝をもって終焉を迎えた後、セム系の異民族であるヒクソスにより国内が衰亡していった時代です。

ピラミッドの建設もほぼ終わりを迎えていた頃だと思います。

発見されたのは木棺に収められたミイラで、地下約5mの地点で見つかりました。棺は全体が黄色で彩色され、ヒエログリフで「セヌウ」という男性名と、行政官を意味する「アチュ」という称号が書かれていたそうです。

普通、ミイラは盗掘のため破壊されていることがほとんどですが、今回は棺を収めた地点の上に3300−3100年前と思われる別の墓がつくられていたため盗掘を免れたようです。

これほど古い時代のミイラが完全な状態で発見されるのは極めてめずらしいとのこと。

吉村隊長は「これほど古い時代のミイラが完全に密封されて見つかるのは珍しく、学術的に高い価値がある」と話している。
吉村先生、どうか呪われませんように(笑)

|

« コーヒーは肝臓ガンを予防する−コレステロールはたまるかもしれませんが(笑) | Main | ハッブル望遠鏡太平洋落下大作戦 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/2654673

Listed below are links to weblogs that reference エジプト学吉村教授、ミイラを発見:

» 未盗掘のミイラ発見 [おもちゃ箱]
ツタンカーメン以来の大発見ではないだろうか? もう数日前になってしまったけど、 [Read More]

Tracked on 2005.01.26 at 12:09 PM

« コーヒーは肝臓ガンを予防する−コレステロールはたまるかもしれませんが(笑) | Main | ハッブル望遠鏡太平洋落下大作戦 »