« 右脳と左脳の構造の違いを発見 | Main | コーヒーは肝臓ガンを予防する−コレステロールはたまるかもしれませんが(笑) »

2005.01.22

地上最大の氷山が・・・座礁

タイタニックは氷山に衝突しましたが、今度は氷山が座礁しました。

Yahoo!NEWSより「地球最大の氷山 南氷洋で“座礁”」(産経新聞)

米航空宇宙局(NASA)が、17日に撮影した南氷洋に浮かぶ氷山の衛星写真を公開した。“地球上で最大の浮遊物”として知られる長さ160キロメートルの氷山「B15A」が、南極大陸に突き出した長さ100キロメートルの巨大な氷の岬に衝突する寸前で止まっている様子がとらえられている。
B-15A氷山は、氷河や氷床など陸にあった氷の塊が海で分離してできたものです。氷河が崩れてできた氷山は不規則な形の山形をしていますが、氷棚といわれる氷床が海にせり出した部分が分離してできた氷山は大きく、上が平らなテーブル型をしています。

この氷山の動きは海洋の潮流などを調べるにはちょうどいいので、衛星からの追跡も行われています。

今回の氷山はB15A。2000年3月にロス棚氷から分離した氷山で、最大級の大きさです。広さはなんと東京都の1.5倍に相当する3100平方キロメートル。

ちなみにB15というのは南極大陸の西経90度から180度までの「B」地域でできた15番目の氷山という意味になります。

専門家によると、氷山は岬の手前約5キロの地点で浅瀬に乗り上げた。
 海上に出ている部分だけでも3000平方キロメートル以上ある「B15A」は、エジプトのナイル川水系を80年間潤すほどの水を含有しているとみられている。
先日、南極の氷で水割りをつくりましたが、これ水割り何倍分でしょうか(笑)

|

« 右脳と左脳の構造の違いを発見 | Main | コーヒーは肝臓ガンを予防する−コレステロールはたまるかもしれませんが(笑) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/2654200

Listed below are links to weblogs that reference 地上最大の氷山が・・・座礁:

» 地上最大の衝突が起こった!−地図も書き換えられるかも [大学への基礎数学-雑記帳]
YomiuriONLINEより「超巨大氷山が南極大陸の氷河に…地球最大の衝突を確 [Read More]

Tracked on 2005.04.22 at 12:49 AM

» 超巨大氷山B15A 南極に激突 [裏板橋区188丁目]
ペンギン、ピン〜チィ!地球上最大規模の超巨大氷山B15Aが南極大陸に激突するよぉ〜そしてこれが融けてしまったら海に水没する国がある・・・ [Read More]

Tracked on 2005.04.22 at 05:01 PM

« 右脳と左脳の構造の違いを発見 | Main | コーヒーは肝臓ガンを予防する−コレステロールはたまるかもしれませんが(笑) »