« 温暖化の影響で花粉症、ぜんそくが増加 | Main | タイタンはぬかるんでいた−マイナス180度ですけど »

2005.01.20

北海道でオーロラが見られるかも−ナビが狂うとたどり着けません(笑)

ITmediaより「人工衛星に障害、北海道でオーロラも? 数日内に大きな「宇宙嵐」

太陽活動活発化による大規模な宇宙嵐(地磁気嵐)が発生する可能性が出てきた。すでに人工衛星が観測できないなど障害が出ているほか、今後は北海道で低緯度オーロラが観測される可能性もあるという。
太陽フレア情報通信研究機構(NICT)の発表によると、14日から太陽の活動が活発化し、多くのフレアが発生。多量の高エネルギー粒子が降り注いでいるため、一部の人工衛星の機能に障害がでているとのことです。いわゆる宇宙嵐(地磁気嵐)が数日中に発生する可能性も指摘されています。

太陽フレアとは、太陽の黒点付近でおこる大爆発です。黒点上空のコロナの地場に蓄えられたエネルギーが一気に解放されるために起こるといわれています。

太陽フレアにより太陽から飛び出したX線や電子、陽子などの粒子は1−2日後に地球に到達し、電波通信を妨害します。衛星の他、電力システムやワイヤレスの通信システム、ナビゲーションシステムなどにも影響を及ぼす可能性があります。

数日内に大きな地磁気嵐が発生する可能性があるほか、今後も2〜3日の間は地磁気の荒れた状態が続くと思われる。北海道で低緯度オーロラが観測される可能性もある。
北海道にオーロラを見に行きたくても、ナビが狂っちゃうと僕はたどり着けません(笑)

<参考>情報通信研究機構

|

« 温暖化の影響で花粉症、ぜんそくが増加 | Main | タイタンはぬかるんでいた−マイナス180度ですけど »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/2634131

Listed below are links to weblogs that reference 北海道でオーロラが見られるかも−ナビが狂うとたどり着けません(笑):

« 温暖化の影響で花粉症、ぜんそくが増加 | Main | タイタンはぬかるんでいた−マイナス180度ですけど »