« 今は6度目の大量絶滅か? | Main | 小中学の学力低下−私たちの選んだ道なのでは? »

2004.12.15

世界一高い橋開通!−まるで雲の中です

はっきりいって高いところは苦手です。天保山の観覧車でふるえて固まっていたので娘(5歳)に思いっきりバカにされてしまいました(笑)

CNNより「340メートルの「世界一高い橋」開通、仏南部ミヨー

フランス南部ミヨーで14日、峡谷を縫うタルン川から270メートル上空に架かる高架橋の開通式が催され、シラク大統領が出席した。最も高い部分は、パリのエッフェル塔よりも16メートル高い約340メートルで「世界一高い」橋とされる。車両通行は16日から。
世界一高い橋設計したのはイギリスの有名な建築家ノーマン・フォスター。さすがフランス。橋にも美を持ち込みます。日本だと建築した技術者たちがクローズアップされるところですが、フランスだと建築家にスポットがあたりますね。

その他にもルーブルの賛否両論を読んでいるピラミッドを建築したグループなども加わっているようです。

この橋の長さは2500m。総工費は3億9400万ユーロ(約552億円)。

タルン川によりパリとバルセロナを結ぶ高速道路が寸断されている場所に建設されました。

米コロラド州にあるつり橋ロイヤル・ゴージ・ブリッジは高さ331メートルで世界一高いが、歩行者用として設計された。また、これまでに最も高い車両用のはドイツ南部バーデン・ヴュルテンベルク州のコッハー峡谷に架かる高さ185メートルの橋だった。
通行料金は冬季が4.90ユーロ(約700円)、夏季は6.50ユーロ(約920円)です。

でも、どっから見ても雲の中を走ってるように見えるんですが。高所恐怖症の僕は事故ってしまいそうです(笑)

<参考>Le Viaduc de Millau公式サイトFoster and Partners

|

« 今は6度目の大量絶滅か? | Main | 小中学の学力低下−私たちの選んだ道なのでは? »

Comments

Asking questions are really nice thing if you are not understanding something totally, however this post provides pleasant understanding even.

Posted by: http://www.payday-cic.co.uk | 2013.02.26 at 11:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/2272006

Listed below are links to weblogs that reference 世界一高い橋開通!−まるで雲の中です:

» リベラシオン抄訳「フランス南部ミヨーで世界一高い橋が開通」 [鯖田鮫蔵のリベラシオン抄訳(など)]
 フランス南部のミヨーで14日、タルン川の上に架かる世界一高い橋の開通式が行われた。パリと地中海を繋ぐ高速道の一部で全長2460メートル。地上からの高さは343... [Read More]

Tracked on 2004.12.15 at 08:22 AM

« 今は6度目の大量絶滅か? | Main | 小中学の学力低下−私たちの選んだ道なのでは? »