« 血液型は遊びだと割り切りませんか?−いじめの原因にしてはいけない! | Main | 喫煙と乳ガンの関連−閉経後は関係ないそうです »

2004.11.29

食物アレルギーにワクチン−食中毒菌おもわぬ活躍?

Yahoo!NEWSより「食物アレルギーにワクチン 米で開発、症状が大幅軽減」(共同通信)

ピーナツや牛乳などの食物アレルギー症状をワクチンで大幅に軽減できることを、米スタンフォード大などの研究チームが犬を使った実験で26日までに確かめた。食物アレルギーは日本でも増加傾向で、死に至ることもある。有効な治療法がなく、ワクチンの人間への応用が期待される。
食物アレルギーを持つ人は近年増加しており、欧米では学童の6%、大人でも2%が食物アレルギーだという報告があります。

子どもの食物アレルギーは消化能力が高まるにるれて自然と解消されることが多いようですが、大人では深刻です。

今回の研究ではアレルギーの原因物質にリステリンいう細菌を無害化して加え接種したようです。リステリンは食中毒の原因物質に一つですがなかなか便利な使い方もあるようで(笑)

ピーナツ1粒で皮膚に強いアレルギー反応が出た犬4匹に注射すると、3匹は40粒近く食べても症状が出なくなり、効果は2カ月以上続いた。牛乳への反応をみた別の3匹でも下痢や嘔吐(おうと)が大幅に軽減した。人間に近い症状が再現できる犬で食物アレルギーが抑えられたのは初めてという。
ピーナッツのアレルギーは英国や米国ではこの10年間で2倍に急増しているようです。

この手法で全ての原因物質のアレルギーが抑えられるのかまでは未確認ですが、食物アレルギーに悩む人にとっては朗報になるかもしれません。

|

« 血液型は遊びだと割り切りませんか?−いじめの原因にしてはいけない! | Main | 喫煙と乳ガンの関連−閉経後は関係ないそうです »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/2100080

Listed below are links to weblogs that reference 食物アレルギーにワクチン−食中毒菌おもわぬ活躍?:

« 血液型は遊びだと割り切りませんか?−いじめの原因にしてはいけない! | Main | 喫煙と乳ガンの関連−閉経後は関係ないそうです »