« あなたのコンピュータで難病治療−SETI@homeとならぶ双璧になるか | Main | 世界最高速とうとうマッハ10−そんなに速くてどうするの? »

2004.11.18

首都直下型地震の被害は・・・

妻は先日から「どこに引っ越したら地震がこないかな」とばかり言っています。そんな所があれば僕を置いてでも引っ越すつもりなんでしょうか(笑)

YomiuriONLINEより「首都直下地震の震度分布図発表、広範囲に6強・6弱

政府中央防災会議の「首都直下地震対策専門調査会」(座長=伊藤滋・都市防災研究所会長)は17日、東京都区部や首都圏中核都市の直下で大地震が起きた際、各地がどれくらい激しい揺れに襲われるかを精密に分析した「震度分布図」を発表した。
震度分布図南関東では200年−300年の周期で関東大震災のようなM8クラスの海溝型地震が起きています。関東大震災は81年前ですからまだ大丈夫なのでしょうが、その間に数回M7クラスの直下型地震が起きていることが指摘されており、近年、その切迫度が増しています。

政府は1988年に関東大震災(M7.9)が起きたときの被害推計を建物の焼失260万棟、死者15万人と発表しましたが、直下型地震についての発表はありませんでした。東京都は97年に独自にM7.2の地震による被害を建物の焼失38万棟、死者7159人(いやに正確な数字ですが)と推計しています。

今回の分析では、東京近辺で起こる可能性のある18の震源を想定。地震波を計算し地盤構造データと重ね合わせて各地の震度を推計したようです。

いずれの地震想定でも震度6強、6弱の地域は広範囲に現れ、品川区から墨田区、千葉県西部にかけて軟弱地盤の多い湾岸地域では特に激しく揺れる、という結果が出た。分布図をもとに、同会議は今後、交通機能など各分野の被害想定の検討を進める。
突然やってくる地震。各家庭での防災に関する意識と、地域の密着度が大きな要素となるのは明らかです。

|

« あなたのコンピュータで難病治療−SETI@homeとならぶ双璧になるか | Main | 世界最高速とうとうマッハ10−そんなに速くてどうするの? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/1992810

Listed below are links to weblogs that reference 首都直下型地震の被害は・・・:

» 北海道 釧路沖 震度5強を発生率55%として予知[地震注意報] [地震注意報 EarthquakeAlert]
地震注意報 EarthaqukeAlert SeismeAlerte -Mail [Read More]

Tracked on 2004.12.12 at 05:58 PM

» 商人の自伝に記された大正関東地震 [梟の森]
「自伝抄録・祖父の肖像」より、関東大震災の記述(抜粋)。 『………私の付近では潰 [Read More]

Tracked on 2005.02.09 at 04:59 PM

« あなたのコンピュータで難病治療−SETI@homeとならぶ双璧になるか | Main | 世界最高速とうとうマッハ10−そんなに速くてどうするの? »