« 民主党員と共和党員の脳の違いをfMRIで | Main | 新潟県中越地震の分析情報−11/2発表分 »

2004.11.02

歯周病が早産をまねく

息子(4歳)は早産で生まれ、1ヶ月以上小児ICUに入っていました。何の異常もなく大きくなり親はホッとしています。むしろ元気が余りすぎていて、とりあえずデカレンジャーごっこでこれ以上家を破壊するな(笑)

Yahoo!NEWSより「歯周病悪化は早産の一因 炎症で出産促す物質増加」(共同通信)

 歯周病で歯茎の炎症が悪化した妊婦は、そうでない人より約5・1−5・7倍、早産や切迫早産になりやすいとする調査結果を、鹿児島大の和泉雄一教授(歯周病学)、大学院生の長谷川梢さんらが2日までに、まとめた。

妊娠37週未満での分娩を早産と定義していますが、原因にはさまざまなものがあり原因不明のものも何割かあるようです。

主な原因は妊娠中毒症、前置胎盤、前期破水などです。1970年には早産率は4%でしたが、2001年には約5%となり僅かに上昇傾向がみられます。

 炎症にかかわる情報伝達物質のサイトカインが血中で増え、子宮の収縮を誘発しているらしい。(中略)古市保志・同大助教授は「一部は歯周病が原因だろう。歯茎の炎症を治したら早産が10%から2%まで減ったとの外国の研究もある」として、歯周病の治療や予防を呼び掛けている。

でも、つわりがひどかったりすると歯磨きの回数も減るでしょうし妊婦は歯周病になりやすいかもしれません。歯周病による早産の危険性は喫煙や飲酒よりも高いとの話もあります。

僕も歯医者で歯周病だよとひと言。妻は早速電動歯ブラシを買ってきておりました。これ不精者の僕にはピッタリ(笑)

|

« 民主党員と共和党員の脳の違いをfMRIで | Main | 新潟県中越地震の分析情報−11/2発表分 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/1842303

Listed below are links to weblogs that reference 歯周病が早産をまねく:

» 歯周病菌が難病の原因になる [大学への基礎数学-雑記帳]
Asahi.comより「歯周病菌が血管の病気の原因に バージャー病と関連」 手や [Read More]

Tracked on 2005.07.02 at 02:08 AM

« 民主党員と共和党員の脳の違いをfMRIで | Main | 新潟県中越地震の分析情報−11/2発表分 »