« 本物のエンジニア23人−のっぽさんも入れて下さい | Main | 音に引き寄せられる蚊がいる−刺されたくなければ静かにしましょう(笑) »

2004.11.13

男性用避妊ワクチン−3週間に1度では

Yahoo!NEWSより「男性用避妊ワクチンに道 精巣タンパク、猿で効果」(共同通信)

人間の精巣に含まれるタンパク質を、雄の猿に注射して妊娠を防ぐ実験に、米ノースカロライナ大とインドの共同研究チームが成功した。注射をやめてしばらくたつと大半の猿が生殖能力を回復。男性用「避妊ワクチン」の開発に道を開く成果として注目されそうだ。12日付の米科学誌サイエンスに発表された。
精巣にあるEPPINというタンパク質を遺伝子組み換えで合成しサルに注射したようです。

注射を3週間ごとに1年以上継続するとこのタンパク質への免疫反応が確認できたとか。

このタンパク質は精液の凝固に関係しているようですが、このワクチンの詳しい仕組みはまだ分かっていません。

このタンパク質への十分な免疫反応が確認された7匹を雌と交尾させたところ、妊娠例はゼロだった。ただ、血液中の性ホルモンの量や精子の数には変化はなく、注射をやめて約1年2カ月で、7匹のうち5匹が生殖能力を回復した。
2匹は生殖能力を回復しなかったところが不安ですが。

そういえば数年前に徳島大でも避妊用ワクチンの開発に成功していましたね。その後は何か進展しているのかな。

|

« 本物のエンジニア23人−のっぽさんも入れて下さい | Main | 音に引き寄せられる蚊がいる−刺されたくなければ静かにしましょう(笑) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/1945885

Listed below are links to weblogs that reference 男性用避妊ワクチン−3週間に1度では:

« 本物のエンジニア23人−のっぽさんも入れて下さい | Main | 音に引き寄せられる蚊がいる−刺されたくなければ静かにしましょう(笑) »