« 1ヶ月に子どもにかける費用は4万6000円 | Main | 米国は肥満が進んで航空機の燃費が悪くなっているそうです(笑) »

2004.11.07

2300年。世界の人口は23億人か134兆人か

現在の世界人口は63億7000万人ですが、

CNNより「世界の人口、2300年は90億人、平均寿命95歳

国連は4日、世界の人口に関する報告書を発表し、2300年について、これまでの120億人を下方修正し、約90億人の水準になる、と予測した。平均寿命は95歳で、日本の場合は「106歳」とも予想している。日本の平均寿命は03年調べで、女性85.33歳、男性78.36歳。

106歳ですかぁ。その頃にはどういう社会システムになってるんでしょうか。65歳で年金もらってる場合じゃありませんね。年金支給開始年齢は90歳くらいになってるんだろうか。90歳まで働く社会・・・。想像できません。

この報告書によると、人口増加が最も大きいのはアフリカ諸国。国別ではインドが中国を抜いて1位になる見通しです。

報告書は、出生率の微少な変化が人口の変動に大きくかかわると指摘しており、この数字が1.85に落ち込んだ場合、2300年の人口は23億人まで減少する。 逆に、2.35まで上がった場合、364億人までにふくれあがる可能性もあるという。2000年現在の出生率2.83に変動がなく進むと仮定した場合、2300年には134兆人に達するともしている。

2300年までの人口推計だと不確定要素が多すぎるのは事実でしょう。この報告書では2300年の出生率を2.0と推定しています。

出生率の差で23億人から134兆人。こうなると人口推計どころではありませんね(笑)

これまでの300年の世の中の変革とこれからの300年。どちらがすさまじくなるんでしょうか。

|

« 1ヶ月に子どもにかける費用は4万6000円 | Main | 米国は肥満が進んで航空機の燃費が悪くなっているそうです(笑) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/1885802

Listed below are links to weblogs that reference 2300年。世界の人口は23億人か134兆人か:

» 平均寿命95歳、日本人は106歳-歳をとるのは素敵なこと?(4)- [退屈な30代が見るサイト]
国連発表の世界の人口と平均年齢の予想 アフリカ諸国などで感染が広がるエイズについては、2010年までに勢いが衰え、治療法もいずれ見つかると予測している。 ... [Read More]

Tracked on 2004.12.08 at 10:47 AM

« 1ヶ月に子どもにかける費用は4万6000円 | Main | 米国は肥満が進んで航空機の燃費が悪くなっているそうです(笑) »