« 上野駅はすでに水没しています−東京駅も | Main | ノーベル化学賞はユビキチン »

2004.10.07

X-PRIZE毎年開催へ−その名もXプライズカップ

評判に気をよくしちゃったんでしょうか(笑)

CNNより「民間宇宙船技術のコンテスト、毎年実施へ 米財団

民間の宇宙飛行船技術の振興のため、賞金1000万ドル(約11億円)の宇宙飛行船コンテスト「アンサリX(エックス)プライズ」を開催したX(エックス)財団が、同様のコンテストを毎年実施することになった。「Xプライズ・カップ」という名称で、2005年夏にも定期化の第1回目を実施する。

XPrizeがいきなりコンテストとなってしまいました。「Xプライズ・カップ」ってなんかヨットのアメリカンズカップみたいです。乗り物に金が異常にかかるところも同じ(笑)

Xプライズに参加していた他のチームもいい線まで行っていたところがあるので、そのためかもしれませんが。

コンテストで競う項目は、(1)1回目の打ち上げから2回目打ち上げの着陸までの所要時間(2)1度の飛行で打ち上げ可能な最大人員数(3)コンテスト中に打ち上げた総人員数(4)最高高度(5)飛行所要時間の5項目。

でも競技にしてしまうと安全性に不安が残ります。コロンビアの例でも分かるように宇宙関連の場合、事故が起きるとその後の進歩がパタンと止まってしまいます。

結果だけを優先させてあんな悲劇が起こらないようにしてほしいものです。

|

« 上野駅はすでに水没しています−東京駅も | Main | ノーベル化学賞はユビキチン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/1614121

Listed below are links to weblogs that reference X-PRIZE毎年開催へ−その名もXプライズカップ:

» 民間の宇宙開発どこまでいく? [宇宙・天文サイト『星空への散歩』]
 こんにちは、テルテルです。  さて皆さん、本日はこの1週間のニュースからピック [Read More]

Tracked on 2004.10.09 at 12:26 PM

» X PRIZE宇宙旅行 [PUICPブログ]
宇宙弾道旅行と言うのをニュースで見たので調べてみると、もう宇宙旅行は販売されてい... [Read More]

Tracked on 2004.10.13 at 05:32 PM

« 上野駅はすでに水没しています−東京駅も | Main | ノーベル化学賞はユビキチン »