« 海面上昇で大阪は水没の都 | Main | 新潟県中越地震の分析情報−10/23発表分 »

2004.10.24

琉球大学木村政昭教授、新潟地震を予言?

今週号(10/30日号)の週刊現代から、

琉球大学理学部の木村政昭教授は、さらに巨大な地震の発生を警告する。
「浅間山噴火などに見られるように、南関東周辺のプレート活動のストレスは解消されていません。よって、今回の地震(注10月6日茨城県地震)はあくまで周縁活動にすぎず、M7クラスの本震がおこる可能性が高まっているといえます。千葉県銚子市、茨城県つくば市や東海村付近を震源とする直下型地震にはよりいっそうの警戒が必要です。」
木村氏は、他にも新潟県内陸部と長野県中部での内陸型地震の発生にも注意を喚起した

記事自体が10月6日の茨城県での地震に触れたものだったので、メインの話は関東のことでしたが・・・。タイミングのよさにちょっとビックリしました。

木村先生といえば地震学の著作も多いのは知ってましたが、どちらかというと海洋地質学で海の中の遺跡を調べてるイメージが強かったので。

余震も続いてるこの夜、現地では生きた心地もしないでしょう。被害がこれ以上広がっていないといいのですが。

|

« 海面上昇で大阪は水没の都 | Main | 新潟県中越地震の分析情報−10/23発表分 »

Comments

面識はないけど、著作なら読んだことあります。
日本で地震に関して安全な場所なんて、どこにもないらしいです。南西諸島~石垣島にかけてもいつか大地震が起こる可能性があるそうで…やっぱり常日頃から防災対策を立てておく必要があるんでしょうね。

Posted by: Sana | 2004.10.24 at 09:58 PM

日頃の防災対策は大事ですね。でものど元過ぎればで、こういう事態を目の当たりにしないと忘れがちです。反省しなくては。

Posted by: Fum | 2004.10.26 at 12:04 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/1758142

Listed below are links to weblogs that reference 琉球大学木村政昭教授、新潟地震を予言?:

» 目標達成していく自信+地震やばい [22歳 ―2006年3月までに月100万]
朝集合→ビール・男2人で朝カラオケ→昼解散 という偉業を共に樹立した同年齢(22歳)の事業家 ジャニーズ系ルックスの美男子な友人(独身・185cm) のアメブロ... [Read More]

Tracked on 2004.10.24 at 10:51 AM

» 地震情報は…… [うぇブログ - yabuさんのブログ - 押尾コータロー研究所]
「Hi-net 高感度地震観測網」や、「自動更新地震活動」(東大地震地殻変動観測センター)が便利。日本はなるほど「地震国」なのかもしれないと思えてくる。他国との... [Read More]

Tracked on 2004.10.25 at 02:40 AM

« 海面上昇で大阪は水没の都 | Main | 新潟県中越地震の分析情報−10/23発表分 »