« RFIDタグの埋め込みを承認−これこそ近未来SFですがプライバシーは? | Main | 修学旅行−最近は大学訪問をするそうです »

2004.10.15

スーパービジネスマンのための昼食−僕はこれではお腹がふくれません(笑)

もともと早食いのせいか昼食にかける時間は極端に短いです。誰かと昼食に行くといつも待たされて暇な時間を過ごすことに(笑)

CNNより「成功つかむビジネス・ランチとは? 英科学者

英オックスフォード大学の科学者がこのほど、忙しいビジネスパーソン向けに、完璧(かんぺき)な昼食メニューを考え出した。このメニューで午後の退屈な会議を乗り切り、ライバル達を出し抜こうと提案している。

そこまでしてライバルたちを出し抜かなくても。でも午後の退屈な会議を乗り切るためってのはいいですね(笑)

同大トリニティ・コレッジの生化学講師ジョン・スタンレー博士によると、きちんと起きている必要のある午後の会議前には、チキン・ティカ・マサラにマンゴソースがかかった、全粒粉パンのサンドイッチを勧めている。鶏肉のたんぱく質が脳の神経伝達物質の合成を助け、すっきりと起きていられるほか、疲れに効くビタミンやミネラルも含んでいるという。

チキン・ティカ・マサラって何ですか(笑)。食べたくても食べようがありません。マサラっていえばインド料理かな。カレーのようなものですね。マンゴソースが合うんでしょうか。

さらに、一晩中お酒を飲んだ翌日に働く場合、朝食には全粒粉パンにチョコレートとバナナをはさんだホット・サンドイッチを提案。血糖値とミネラル分の回復に役立ち、二日酔いの解消になるとしている。

ダメです。甘いものが苦手な僕には食べられません。パンにチョコレートとバナナという取り合わせは僕の体が受け付けてくれません(笑)。二日酔いでこんなもの食べたら・・・洗面所に駆け込むことになっちゃいます。

その他ストレスが多い人には、夜よく眠れるよう伝統的なスモーク・ターキーとクリームチーズのサンドイッチ。ハードな一日が終わった後にはイチジクにハチミツ、オレンジとリコッタ・チーズを、厚めの白パンにはさんだサンドイッチ。仕事前後にスポーツ・ジムで汗を流すなら、リンゴとピーナツバターを全粒粉パンにはさんだサンドイッチがいいということです。

サンドイッチじゃ力が出ないよぉ(笑)

|

« RFIDタグの埋め込みを承認−これこそ近未来SFですがプライバシーは? | Main | 修学旅行−最近は大学訪問をするそうです »

Comments

うーん、朝から晩までサンドイッチだと、すぐに飽きてしまいそうですね。
栄養のバランスはとれているみたいだけど、味の保証はできなさそう。食事の準備に時間がかからない点では、魅力的ですが(笑)。

Posted by: Sana | 2004.10.15 at 05:19 AM

そうか食事の準備も簡単なんだ。妻には内緒にしておきましょう(笑)

Posted by: Fum | 2004.10.16 at 12:36 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/1682630

Listed below are links to weblogs that reference スーパービジネスマンのための昼食−僕はこれではお腹がふくれません(笑):

« RFIDタグの埋め込みを承認−これこそ近未来SFですがプライバシーは? | Main | 修学旅行−最近は大学訪問をするそうです »