« 世界最大の花が開花−でも3日しかもちません | Main | 無重力状態体験ツアー2,950ドル−主催はX-PRIZEの会長 »

2004.10.10

北京原人の化石を海の中から引き上げ

北京原人という映画がありましたね。見てませんけど(笑)

YomiuriONLINEより「北京原人の頭蓋骨搬送中?撃沈の「阿波丸」引き揚げへ

中国国営新華社通信は9日、第2次大戦中に行方不明になった北京原人の頭蓋骨を捜索するために、中国福建省沖の海域で米潜水艦に撃沈された日本の船舶「阿波丸」を来年引き揚げる計画が進んでいると伝えた。

北京原人が初めて発見されたのは1927年。北京郊外の周口店で発掘されました。学名はホモ・エレクトス・ペキネンシス。年代は50万−25万年前と推定されています。

現生人類の直接の祖先ではないといわれていますが、復元化石から胴が短く骨格は基本的に現代人と似ていたようです。直立二足歩行をし脳の容量は現代人の3分の2位であったと想定されています。回りから発掘された多量の石器は、肉を切ったり毛皮をはいだりするのに使用していたようで洞窟の中からは火を使ったあとも発見されています。

北京原人の化石は第2次世界大戦当時に数人のアメリカ人によって調査のためアメリカへ運ばれようとしていましたがそのまま行方不明となっています。

第2次大戦史の研究者によると、米国から提供された資料の中から、1996年、「不明になった北京原人の頭蓋骨は沈没した阿波丸にある可能性が高い」との情報を得たという。77年には1度、阿波丸の引き揚げが行われたが、当時の潜水技術に限界があり、発見には至らなかった。

そういえば先日から周口店の「北京原人遺跡博物館」で頭骨化石が初めて一般公開されているようです。一般公開されているのは1966年に発見された頭頂部の化石です。戦前に発見されたほぼ完全な化石が引き上げられたら大騒ぎでしょう。

なんか一時期さわがれた戦艦大和の探索を思い出してしまいました(笑)

|

« 世界最大の花が開花−でも3日しかもちません | Main | 無重力状態体験ツアー2,950ドル−主催はX-PRIZEの会長 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/1638533

Listed below are links to weblogs that reference 北京原人の化石を海の中から引き上げ:

» 北京原人は中国人の祖先ではなかった [大学への基礎数学-雑記帳]
この件についてはそろそろ決着してたのかと思っていましたが Yahoo!NEWSよ [Read More]

Tracked on 2005.01.17 at 12:58 PM

« 世界最大の花が開花−でも3日しかもちません | Main | 無重力状態体験ツアー2,950ドル−主催はX-PRIZEの会長 »