« X−PRIZEいよいよリーチ−次はハラハラさせないで下さい | Main | 誰でも買えるロケット発売−210万円ですけど »

2004.10.01

カリフォルニアでフォアグラのえさ大量投与禁止−ますます高嶺の花?

あまりしょっちゅう食べるものでもないですし、個人的にはそこまで美味しいとは思わないので僕はかまわないのですが

CNNより「加州、フォアグラの「えさ大量投与」生産、段階的廃止に

世界三大珍味の1つといわれる「フォアグラ」の生産過程をめぐり、アーノルド・シュワルツェネッガー米カリフォルニア州知事は29日、原料となるアヒルやガチョウを肥大化させるため、えさを大量投与する方法を2012年までに廃止する法案に署名した。

フォアグラ
理由は動物愛護団体から非人道的な行為であるとの批判の声が高まったからだそうです。
フォアグラはガチョウやカモをトウモロコシなどの飼料を多量に与えるガヴァージュといわれる飼育法で肝臓を肥大させて作ります。

歴史は古く紀元前といわれており、古代エジプトでガチョウにイチジクを与え肝臓を肥大化させる方法を見つけたことが起源と伝えられています。

これまで、フォアグラは、アヒルやガチョウなどののどにチューブを差し込み、1日3回に分けて大量のえさを流し込むことで作られてきた。これにより、通常の10倍の大きさにまで肥大化させることが可能だった。

フォアグラの生産国はフランスをはじめ、ハンガリー、イスラエル、中国、アメリカ、日本、北朝鮮などですが、欧州などでも生産禁止の動きが出ており、イギリスではすでに禁止されています。イスラエルでも2005年の3月から生産を禁止するとの判決が最高裁で出ています。

同法の成立に対し、動物愛護団体は、「アヒル、ガチョウに対する歴史的な勝利」と称賛した。

でも何か愛護団体の行動に違和感を感じるのは僕だけでしょうか。

|

« X−PRIZEいよいよリーチ−次はハラハラさせないで下さい | Main | 誰でも買えるロケット発売−210万円ですけど »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/1562461

Listed below are links to weblogs that reference カリフォルニアでフォアグラのえさ大量投与禁止−ますます高嶺の花?:

« X−PRIZEいよいよリーチ−次はハラハラさせないで下さい | Main | 誰でも買えるロケット発売−210万円ですけど »