« 北京原人の化石を海の中から引き上げ | Main | ジョン・レノンが生きていればこんな顔−英国の科学者たちが作成 »

2004.10.10

無重力状態体験ツアー2,950ドル−主催はX-PRIZEの会長

無重量状態って一度体験してみたいです。

MyComPCWEBより「火星と月と無重力を体感飛行!? あのX PRIZE Foundation会長がプロデュース

米Zero Gravityは、上空を飛ぶ専用機の中で無重力状態を体感できるパッケージツアー「ZERO-G Experience」を提供している。15歳以上の健康な男女ならだれでも参加可能で、旅行代金はUS2,950ドルに設定されている。

G-FORCE ONE
2,950ドルですか。場所が日本ならすぐにでもかけつけるのに(笑)

Zero Gravity社ってそのまんまの名前(笑)。創立者のPeter H. Diamandis博士はX PRIZE Foundationの会長です。ボーイング727-200の機体を特別に改良した「G-FORCE ONE」を急降下させることで無重力状態を作り出すようです。

ZERO-G Experienceへの参加者は、当日午前中に地上で訓練を受け、昼食を取った後、米国フロリダ州フォートローダーデール空港よりG-FORCE ONEで離陸予定。高度約24,000フィート(約7,300メートル)の上空から、45度角で時速500マイル(約800キロメートル)にて高度約34,000フィート(約10,400メートル)の上空まで急上昇した機体は、いわゆる無重力状態に入って30度角で急降下することになるとの説明がなされているようだ。フリーフォールに似た状況において、機内で安全に約30秒間の無重力飛行を体感できるとされ、合計20回の急上昇急降下で何度も無重力を楽しめるプランが組まれているという。

過去には「マトリックス リローデッド」および「マトリックス レボリューションズ」の撮影にも一役買ったことがあるとのことです。

日本でもやってくれないかなぁ。でも問題が一つ。僕は高所恐怖症です(笑)

|

« 北京原人の化石を海の中から引き上げ | Main | ジョン・レノンが生きていればこんな顔−英国の科学者たちが作成 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/1638698

Listed below are links to weblogs that reference 無重力状態体験ツアー2,950ドル−主催はX-PRIZEの会長:

» X PRIZE宇宙旅行 [PUICPブログ]
宇宙弾道旅行と言うのをニュースで見たので調べてみると、もう宇宙旅行は販売されてい... [Read More]

Tracked on 2004.10.13 at 05:30 PM

« 北京原人の化石を海の中から引き上げ | Main | ジョン・レノンが生きていればこんな顔−英国の科学者たちが作成 »