« カリフォルニアでフォアグラのえさ大量投与禁止−ますます高嶺の花? | Main | イグ・ノーベル賞−今年はカラオケの発明者が受賞(受賞者一覧付き) »

2004.10.02

誰でも買えるロケット発売−210万円ですけど

自分の個人用ロケットを持つのは夢でした。かなうかもしれませんがこんなもの買うなんていったら妻に何を言われるか・・・あきらめるしかありません(笑)

ITmediaより「北海道からロケット売ります、1機210万円

 NPO法人の北海道宇宙科学技術創成センター(HASTIC)は10月1日、本格的なロケットの販売を始めた。北海道大学の研究グループが開発した再使用型ハイブリッドロケットで、最大到達高度は1キロ。価格は1機210万円(税込み)。研究・教育用途に加え、個人向け高級ホビー用としても「モデルロケットでは味わえない醍醐味」として販売する。

ロケット
北海道大宇宙環境システム工学分野が開発したのはハイブリッドロケット「CAMUI-50P」。ハイブリッドロケットとは火薬を使わずに固体燃料と液体燃料で推力を得るロケットです。火薬を使わないため安全性が高くエンジンもシンプル、さらにハイパワーときていますから食指を動かされます。

国内で本格的なロケットが発売されるのはこれが初めてとのこと。

燃料はプラスチックで、酸化剤に液体酸素を用います。プラスティックが燃料ってなんなんでしょう。全長は1.6m、外径89mm、重量10.5kgで50kgfの推力をだせます。最高到達距離は1km。燃料を充填し直すだけで何度でも打ち上げることが出来ます。落下時はパラシュートを利用するようです。

 受注生産で、納期は4−6カ月。スペックやデザインの相談も受ける。大学・高専や研究機関で研究用途で購入し、HASTICと共同研究契約を結んだ場合はアカデミック価格を適用する。オプションとして地上燃焼試験用スタンドや展示台、発射台なども販売する。

買ってもどこで打ち上げればいいんでしょう。桂川の川岸じゃダメかな(笑)

「210万円ちょうだい」「そんな大金なにすんの!」「ロケット買う」「・・・・」

わが家では無理っぽいです(笑)

<参考>北海道宇宙科学技術創成センター

|

« カリフォルニアでフォアグラのえさ大量投与禁止−ますます高嶺の花? | Main | イグ・ノーベル賞−今年はカラオケの発明者が受賞(受賞者一覧付き) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/1570084

Listed below are links to weblogs that reference 誰でも買えるロケット発売−210万円ですけど:

» トレッキーとロケット [progress]
まずはトレッキーから。 大半の日本人はこの言葉を知らないと思います。 トレッキー [Read More]

Tracked on 2004.10.03 at 01:11 AM

« カリフォルニアでフォアグラのえさ大量投与禁止−ますます高嶺の花? | Main | イグ・ノーベル賞−今年はカラオケの発明者が受賞(受賞者一覧付き) »