« 交通違反をしただけでDNAが警察に登録されるのか? | Main | 脳神経の再生に成功−脳梗塞からの復帰に光 その先は・・・ »

2004.09.18

ギネス認定、世界一の癒しロボットリース開始

世間は癒し、癒しといいますが、みんなそんなに癒されたいのですか(笑) 癒しってなんだか分かったような分からないような概念なんですが。

Yahoo!NEWSより「アザラシで癒やされて ロボットのリース開始へ」(共同通信)

 「世界で最も癒やし効果があるロボット」とギネスブックに認定されたアザラシ型ロボット「パロ」のリースを始めると、産業技術総合研究所(茨城県つくば市)が17日、発表した。

Shakey
世界で最も癒し効果があるロボットとして本当にギネスに認定されているようです。1台1台が手作りで顔つきが微妙に違うそうです。体長は57cm、体重2.7kg。なでたり話しかけたりすると上体や足、まぶたが内蔵モータで動き、名前を繰り返して呼ぶと反応します。学習機能により当たらしい名前を学習したり、飼い主の好みに応じた行動をとるようにもなります。AIBOのアザラシ版かな。

スタンフォードの付属病院やスウェーデン・カロリンスカ病院、その他の病院・施設でバロによるロボットセラピーの研究を実施し良好な結果を得たためギネスに認定されてとのこと。

 高齢者の福祉施設などが対象で、リース期間は3年、料金は月額1万2000円を予定。産総研の開発者などが設立したベンチャー企業、知能システム(富山県城端町)が、20日から注文を受け付ける。個人向け販売は来年春からを予定し、30万円程度になる見通し。

個人向けは30万円ですか。ちと高いかな。買ったとしてもわが家ではデカレンジャーになりきっている息子(4歳)の椅子からの跳び蹴りでゴミと化しそうです(笑)

<参考>独立行政法人産業技術総合研究所

|

« 交通違反をしただけでDNAが警察に登録されるのか? | Main | 脳神経の再生に成功−脳梗塞からの復帰に光 その先は・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/1460789

Listed below are links to weblogs that reference ギネス認定、世界一の癒しロボットリース開始:

« 交通違反をしただけでDNAが警察に登録されるのか? | Main | 脳神経の再生に成功−脳梗塞からの復帰に光 その先は・・・ »