« ガンを予防する食品−こんなにたくさん食えません | Main | 新元素発見−ニッポニウムの無念を晴らせるか »

2004.09.29

一般向け宇宙観光旅行−100分の1のディスカウントです

一般人が気軽に宇宙旅行に行けるようになるのでしょうか。

YomiuriONLINEより「一般向け宇宙旅行、07年から2200万円で

航空会社などを傘下に持つ英ヴァージン・グループは27日、一般人を対象とした宇宙旅行体験ツアーを2007年から始めると発表した。

サー・リチャード・ブランソン率いるヴァージン・グループは1970年にレコード通販会社を設立したのを手始めに今では英国第2位の航空会社、レコード会社、出版事業・金融事業・飲料事業・結婚事業等多様な事業を展開するコングロマリットです。

X-Prizeで民間初の有人宇宙船を打ち上げに挑んでいるハベ・エアロスペース・ベンチャー社と契約し、スペースシップワンを大型化した5機の飛行船を来年から建造するとのこと。

 英BBC放送などによると、“運賃”は11万5000ポンド(約2300万円)からで、乗客は訓練を受けた後、宇宙との境界とされる高度100キロを超える宇宙旅行を体験できるという。

今まで民間人で宇宙への観光旅行を行ったのは米実業家デニス・チトー氏と南アの実業家マイク・シャトルワース氏ですが、ともに20数億円を支払っているようです。ずいぶん安くなりましたね(笑)

ただチトー氏は国際宇宙ステーション(ISS)に8日間滞在しましたが、ヴァージンの旅行では3時間に短縮されてます。

そういえば、スペースシップワンがX-Prizeの本番にチャレンジするのは9/29の予定です。ドンピシャ(笑)

|

« ガンを予防する食品−こんなにたくさん食えません | Main | 新元素発見−ニッポニウムの無念を晴らせるか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/1546340

Listed below are links to weblogs that reference 一般向け宇宙観光旅行−100分の1のディスカウントです:

» 宇宙観光事業 [宇宙・天文サイト『星空への散歩』]
 おはようございます、テルテルです。  さて皆さん、台風が九州に上陸したようです [Read More]

Tracked on 2004.09.29 at 11:39 AM

» X PRIZEコンペティション [脱北!?リーマン生活]
今日は夜更かし決定だ! 民間宇宙船打ち上げイベント「X PRIZEコンペティション」 http://docs.livedoor.com/universe/ ... [Read More]

Tracked on 2004.10.04 at 05:14 PM

» http://kisosuu.cocolog-nifty.com/zakki/2005/03/yomiu.html [大学への基礎数学-雑記帳]
YomiuriONLINEより「無着陸・無給油で初、米冒険家が単発機で世界一周飛 [Read More]

Tracked on 2005.03.05 at 01:22 AM

» 民間宇宙旅行が身近に−旅行会社の日本事務所が開設 [大学への基礎数学-雑記帳]
1961年にロシアのガガーリン少佐が人類として初めて挑んだ宇宙空間。それから40 [Read More]

Tracked on 2005.05.12 at 01:55 AM

« ガンを予防する食品−こんなにたくさん食えません | Main | 新元素発見−ニッポニウムの無念を晴らせるか »