« 炭化ケイ素半導体を高品質な結晶をつくる | Main | 船の上で風力発電 »

2004.08.26

小惑星が地球とニアミス

「アルマゲドン」や「ディープ・インパクト」なんて映画がありましたが

毎日新聞より「ニアミス:小惑星が地表から7000キロに接近 3月

 今年3月、地球に接近した直径約8メートルの小惑星が、地表からわずか7000キロのニアミスを起こしていたことが分かった。従来の最接近記録の約4万3000キロを大幅に塗り替え、最も地球に接近した天体となる。国際天文学連合小惑星センター(米マサチューセッツ州)が26日、明らかにした。

7,000kmというと静止衛星の高度が3万6000kmですからこりゃまたずいぶんと近いところです。本当にニアミスといっていいでしょうね。ただ、直径8m位だと大気圏内で燃え尽きてしまうため地表に落下して被害をもたらすほどではないようです。

地球に接近する天体を捜索・監視している米国リンカーン研究所がこの小惑星を3月31日に発見。軌道を計算したところ、同日午後3時半ごろ(世界標準時)、地表から約7000キロの地点を通過したことが分かった。「2004FU162」と命名された。

見つけたときには通り過ぎる途中だったんですね(笑)。

小惑星が地球に衝突する可能性は今後50年間で1000分の1ともいわれていますので、生きているうちに小惑星とご対面する可能性は大変低いとおもいますが(笑)、直径が1kmほどの小惑星が衝突した場合は人類の滅亡も考えられます。

しかし、今までに見つかっているのは数百個にすぎません(この数倍はあるといわれています)。アルマゲドンやディープインパクトが現実になりませんように。

|

« 炭化ケイ素半導体を高品質な結晶をつくる | Main | 船の上で風力発電 »

Comments

Good day! This is my first visit to your blog! We are a group of volunteers and starting a new initiative in a community in the same niche. Your blog provided us beneficial information to work on. You have done a wonderful job!

Posted by: i was reading this | 2015.06.24 at 07:05 PM

Greetings! Very helpful advice in this particular article! It's the little changes that produce the most significant changes. Thanks a lot for sharing!

Posted by: click to find out more | 2015.06.25 at 01:47 AM

You can definitely see your expertise in the article you write. The arena hopes for even more passionate writers like you who are not afraid to mention how they believe. At all times go after your heart.

Posted by: wikipedia reference | 2015.06.25 at 04:59 AM

Hello, this weekend is pleasant for me, since this point in time i am reading this enormous educational paragraph here at my residence.

Posted by: personal jury attorney | 2015.06.25 at 07:34 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/1287699

Listed below are links to weblogs that reference 小惑星が地球とニアミス:

» 小惑星トータチスがニアミス−155万km離れてますが [大学への基礎数学-雑記帳]
今年の3月には直径8mの小惑星が地表から7000kmのところを通過していますが、 [Read More]

Tracked on 2004.09.27 at 04:24 PM

» 小惑星トータチスがニアミス−155万km離れてますが [大学への基礎数学-雑記帳]
今年の3月には直径8mの小惑星が地表から7000kmのところを通過していますが、 [Read More]

Tracked on 2005.01.25 at 05:46 PM

« 炭化ケイ素半導体を高品質な結晶をつくる | Main | 船の上で風力発電 »