« 知ってなきゃ恥ずかしいのかな−日本語世論調査 | Main | 安眠誘うナイトミルク »

2004.07.31

ニキビ菌のゲノム解読−何になるの?

僕の高校生の頃はニキビ面があたりまえでしたが、最近の中高生では少なくなりましたね。むしろ大人たちの方がひどいように思います。

Yahoo!NEWSより「ニキビ菌のゲノム解読=新治療法開発に期待−独大学」(時事通信)

人間の皮膚に常に存在し、にきびの原因となる細菌「プロピオニバクテリウム・アクネス」の全遺伝情報(ゲノム)を独ゲッティンゲン大学などの研究チームが解読し、30日付の米科学誌サイエンスに発表した。この細菌はにきびのほか、コレステロール胆石や心内膜炎などの疾患に関与しており、解読成果は新しい治療法の開発に役立つと期待される。

大人のニキビの原因はさまざまですが、思春期にニキビが多いのは皮脂が過剰なことが主な原因です。過剰な皮脂が分泌することで毛穴がつまりニキビ菌(いわゆるプロピオニバクテリウムアクネス)が繁殖しやすい環境になります。

最近の中高生にニキビが少なくなったのは清潔にしてるからでしょうか。大人のニキビは皮脂が原因と言うよりはストレスや食生活、睡眠などが大きな原因のようですが。

このニキビ菌がコレステロール胆石などに関与しているのは初耳。コレステロール胆石は食生活の変化からか日本人の胆石の60%をしめています。

しかし、このゲノムを解読してもあまり治療には関係ないような・・・。なんかとってつけたような効能だと思うのは僕だけでしょうか(笑)。むしろニキビの治療にといったほうがいいんじゃないですか。

でもなんでニキビ菌のゲノム解析だったんでしょうね(笑)

|

« 知ってなきゃ恥ずかしいのかな−日本語世論調査 | Main | 安眠誘うナイトミルク »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/1088956

Listed below are links to weblogs that reference ニキビ菌のゲノム解読−何になるの?:

» ニワトリの遺伝子数は2万数千個−やっぱりヒトなみです [大学への基礎数学-雑記帳]
じいさんが専業農家だったので、わが家にはニワトリがたくさんいました。ヒヨコを育て [Read More]

Tracked on 2005.01.25 at 08:17 PM

» イヌのゲノム解析終了−品種間の違いはヒトの個人差程度? [大学への基礎数学-雑記帳]
Asahi.comより「犬の遺伝情報を解読 がんなどの解明に貢献・米グループ」 [Read More]

Tracked on 2005.12.09 at 12:58 AM

» イヌのゲノム解析終了−品種間の違いはヒトの個人差程度? [大学への基礎数学-雑記帳]
Asahi.comより「犬の遺伝情報を解読 がんなどの解明に貢献・米グループ」 [Read More]

Tracked on 2005.12.09 at 01:13 AM

« 知ってなきゃ恥ずかしいのかな−日本語世論調査 | Main | 安眠誘うナイトミルク »