« マラソンの元祖は熱中症で死亡 | Main | 2009年問題が2007年問題に »

2004.07.21

蚊を叩き殺すと命が危ない?

わが家には蚊を一手に引き受けてくれる娘(先週5歳になりました)と息子(今週4歳になります)がいるため僕の周りに蚊はよってきませんが、

Yahoo!NEWSより「蚊はつぶさない方が賢明? 病原体が体内に入り死亡

体にとまった蚊はぴしゃりとたたくより振り払う方が賢明かも−。米アルバート・アインシュタイン医大の医師らがこのほど、足にとまった蚊をつぶした際に、蚊の病原体が体内に入って死亡した患者の例を米医学誌に報告、注意を呼び掛けた。

患者は02年に死亡した57歳の女性。蚊に寄生する「微胞子虫」の一種が足の筋肉の中に入り呼吸不全と脳梗塞を起こしたそうです。蚊が血を吸っている最中に蚊をつぶしたため、傷口から病原体が体内に入ったとのこと。

原生生物の一種である微胞子虫の中で、この例ではBrachola algeraeに感染したようです。この微胞子虫は通常昆虫に寄生するものですが、健康な人はなんら心配することがなく免疫力が極端に低下した場合に感染の危険があるようです。

 女性は関節リウマチの治療のため免疫を抑える薬を服用していた。医師らは「免疫が落ちている人には感染のリスクがある」としている。

気にすることはないと思いますが、知ってしまうとなんとなく蚊を殺しにくくなっちゃいますね。じゃあこんなの書くなって(笑)

|

« マラソンの元祖は熱中症で死亡 | Main | 2009年問題が2007年問題に »

Comments

Great blog here! Also your site quite a bit up very fast! What web host are you the usage of? Can I get your associate link for your host? I wish my web site loaded up as quickly as yours lol

Posted by: gold space coast massage therapy school | 2014.09.04 at 06:11 PM

This article presents clear idea designed for the new viewers of blogging, that truly how to do blogging.

Posted by: hcg pellet | 2014.12.06 at 06:39 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/1015604

Listed below are links to weblogs that reference 蚊を叩き殺すと命が危ない?:

« マラソンの元祖は熱中症で死亡 | Main | 2009年問題が2007年問題に »