« 血液を燃料電池の電極にかえる? | Main | 笑える誤変換大募集 »

2004.07.02

ツチノコ発見か?

日本を代表するUMA(未確認生物)といえばカッパとツチノコでしょう。スケールが小さいような気もしますが(笑)。ネッシーなどもそうでしたが、UMAは何か心をかきたてるものがあるのでしょうね。

毎日新聞より「幻の動物:日高町でツチノコ? 兵庫

 兵庫県美方町の美方つちのこ探検隊(水間富司雄理事長)は30日、幻のヘビ・ツチノコらしい動物を見つけた、と発表した。発見時には死亡していたが、近く専門家に鑑定を依頼するという。

子どもの頃、ドラえもんにツチノコが出てきてから友人と本気で探した時期がありました(笑)。

ツチノコはの特徴は、体長30−80cm。黒から褐色のような色をして背部に斑点がある。ビール瓶くらいの胴体に三角形の頭がついている。垂直にたつ。ジャンプをする。いびきをかく。転がる。などがあげられるそうです。

賞金も全国でかかってます。生け捕りの場合兵庫県千種町で3億円、兵庫県美方町で別荘地100坪、奈良県下北山村で100万円、岡山県吉井町で200万円、広島県上下町で300万円、岐阜県東白川村で100万円など。

発見したとの騒ぎも多々ありましたが、いずれもヤマカガシなどでした。写真でみるかぎり今回もその線が濃厚です。いないといいきっちゃうのは簡単ですが、夢はあったほうが面白いですよね。

<参考>下北山村ツチノコ共和国美方ツチノコ探検隊

|

« 血液を燃料電池の電極にかえる? | Main | 笑える誤変換大募集 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/885479

Listed below are links to weblogs that reference ツチノコ発見か?:

« 血液を燃料電池の電極にかえる? | Main | 笑える誤変換大募集 »