« 人名漢字案に批判集中−社会から信用されない親 | Main | 大人も3割が誰かを殺したい »

2004.07.09

覚醒剤を打たれるタイの象

インドやタイへの観光ではやはり象に乗るのが定番なのでしょうか。

SankeiWebより「危機に直面するタイの象 酷使、開発で生息数激減

 タイで国のシンボルとして人々に愛されている象が、深刻な生存の危機に直面している。労働力として人間に酷使され体をむしばまれたり、森林伐採で生息域が減り続け、かつて10万頭ともいわれた国内の生息数は今や20分の1近くに。専門家は「人々の理解と適切な対策がなければ、タイの象に未来はない」と警告している。

20世紀初頭に約10万頭が生息したといわれるタイの象は現在、飼育象が3500頭、野生象が5500頭しかいないようです。

タイの国内の70%をしめた森林が25%程度に減少したのがおおきな要因のようです。飼育象も以前は森林伐採などの作業に従事していたのですが、1989年に政府が伐採を禁止したため今は多くが観光キャンプに暮らしているとのこと。

 飼育象のうち約2000頭は、観光客と象の触れ合いの場である観光キャンプで暮らすとされる。一方で約1000頭は依然として違法伐採に従事し、中には長時間労働に耐えられるよう覚せい剤を投与され働かされる例も。また、約300頭はバンコクなど大都会の街頭を象使いとともに歩いて餌代を稼ぐ。町中をほとんど一晩中歩かされ、汚れた空気で体を壊しているのが実態だ。

日々の暮らしのためにはかまってられないのかもしれませんが結局はおのれの首を絞めてしまうんですよね。

でもタイの人たちが象を絶滅に追い込もうという意識があるわけではなく、むしろ僕たちなんかよりはるかに愛しているんでしょうね。象の専門病院まであるようです。

|

« 人名漢字案に批判集中−社会から信用されない親 | Main | 大人も3割が誰かを殺したい »

Comments

象さんがシャブ中にされるなんてひどいですね。
なんでそんなことをするのか不思議です。
ただ体の大きさの分、量も必要だと思うんですが。

タイには象のオーケストラもあって、僕CDを持っています。
あれが薬使ってヘロヘロだったらとても嫌だなあ。

Posted by: よっしい | 2004.07.09 at 11:17 AM

象に覚醒剤をうってまで働かせるというのは驚きでした。
以前、タイでは象は神様の使いとして大事にされていると聞いていたので…。
投与する、といっても象の表皮は固いから、吸入かあるいは水か何かに混ぜて飲ませるのかもしれませんね。(想像できない…)

Posted by: Sana | 2004.07.09 at 09:22 PM

よっしいさん、Sanaさん。僕もタイの人は象を本当に愛してるんだと思ってました。いや多分そうなんでしょう。

でも愛していてもこういう状況に象が追い込まれてしまうのが悲しいですね。

Posted by: Fum | 2004.07.10 at 12:58 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17506/932617

Listed below are links to weblogs that reference 覚醒剤を打たれるタイの象:

« 人名漢字案に批判集中−社会から信用されない親 | Main | 大人も3割が誰かを殺したい »