« June 2004 | Main | August 2004 »

2004.07.31

安眠誘うナイトミルク

仕事が忙しくて満足に眠れてない上に暑がりの僕には我慢できない熱帯夜。さらにさらに、今日はなんと5時半に目覚めてしまった娘(5歳)が馬乗りになって、「早く起きようよ」と。おかげで6時台の「機関車トーマス」を見てしまった(笑)

Asahi.comより「飲めば眠れる「ナイトミルク」 寝ている牛から搾乳

 飲めばよく眠れるという「ナイトミルク」が酪農の盛んなスイスで注目を集めている。寝ている牛から早朝に搾られた牛乳で、眠りを誘う成分のメラトニンが通常の5倍含まれ、安眠に効果があるとされる。

寝ている牛から早朝に無理矢理搾っているあたりで効果がありそうと思ってしまいます(笑)。牛の眠気成分がたっぷりつまってるんじゃないかと。牛はいい迷惑でしょうが。

メラトニンは脳内の松果体dで作られるホルモンです。体内時計の調節を担う物質として知られており、夜間に多く分泌されて睡眠を促します。起床してから14時間ほどたつとメラトニンが作られ、その後2時間ほどで眠気がおこってきます。

このメラトニンは不眠治療のほかに抗ガン作用や免疫系の強化、血圧を下げ心臓病予防になるなどさまざまな効果がいわれアメリカでも一大ブームをまきおこしました。日本では認可されているものではないので不眠治療の処方箋以外で手に入れることはできません。ただその効果のほどは・・・というと確たる裏付けがないのが現状です。

規模の小さいスイスの酪農家は厳しい経営環境に置かれていることもあり、付加価値の高い「ナイトミルク」の生産は今後、盛んになりそうだ。

抗ガン作用などはともかく、不規則な生活をしている身としては飲めばぐっすり眠れる牛乳っていいですね。むしろ子供に飲ませたいなとおもったら・・・メラトニンは健康な児童は多量に生成しているということです(笑)。寝る子は育ちますもんね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ニキビ菌のゲノム解読−何になるの?

僕の高校生の頃はニキビ面があたりまえでしたが、最近の中高生では少なくなりましたね。むしろ大人たちの方がひどいように思います。

Yahoo!NEWSより「ニキビ菌のゲノム解読=新治療法開発に期待−独大学」(時事通信)

人間の皮膚に常に存在し、にきびの原因となる細菌「プロピオニバクテリウム・アクネス」の全遺伝情報(ゲノム)を独ゲッティンゲン大学などの研究チームが解読し、30日付の米科学誌サイエンスに発表した。この細菌はにきびのほか、コレステロール胆石や心内膜炎などの疾患に関与しており、解読成果は新しい治療法の開発に役立つと期待される。

大人のニキビの原因はさまざまですが、思春期にニキビが多いのは皮脂が過剰なことが主な原因です。過剰な皮脂が分泌することで毛穴がつまりニキビ菌(いわゆるプロピオニバクテリウムアクネス)が繁殖しやすい環境になります。

最近の中高生にニキビが少なくなったのは清潔にしてるからでしょうか。大人のニキビは皮脂が原因と言うよりはストレスや食生活、睡眠などが大きな原因のようですが。

このニキビ菌がコレステロール胆石などに関与しているのは初耳。コレステロール胆石は食生活の変化からか日本人の胆石の60%をしめています。

しかし、このゲノムを解読してもあまり治療には関係ないような・・・。なんかとってつけたような効能だと思うのは僕だけでしょうか(笑)。むしろニキビの治療にといったほうがいいんじゃないですか。

でもなんでニキビ菌のゲノム解析だったんでしょうね(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (3)

2004.07.30

知ってなきゃ恥ずかしいのかな−日本語世論調査

言葉は時代とともに変わっていくものですが、
SankeiWEBより「「げきを飛ばす」誤解7割 文化庁の日本語世論調査

「げきを飛ばす」「姑息(こそく)」「ぶぜん」について、70%前後の人が本来の意味とは異なる意味で理解していることが29日、文化庁の日本語に関する世論調査で分かった。本来の表現ではない「的を得る」「押しも押されぬ」を誤って使っている人も半数を超え、慣用句などの誤用が広がっている。

平安時代は「ありがたし」は有り難し、つまり「めったにない、めずらしい」という意でしたし、「あからさま」という形容動詞は「ほんのしばらく」という意味であったように言葉は時代とともに変わっていきます。辞書もどんどんと新しい意味を載せていこうとはしているようです。

誤用という見方が正しいかどうかは分かりませんが、ここ最近違う意味で使われ出した言葉に関しては日本人としてはせめて本来の意をしって、あえて一般的に流布している意味で使いたいなとは思います。

なんて書いてますが、知らなかったことがいっぱいです(笑)

、「げきを飛ばす」について、本来の「自分の主張や考えを広く人々に知らせて同意を求めること」とした人は15%にとどまり、「元気のない者に刺激を与えて活気付けること」が74%に達した。

まったく知りませんでした。広辞苑を引いてみると「考えや主張を広く人々に知らせて同意を求める。また、元気のないものに刺激を与えて活気づける」とあります。そのうち前の文章と後ろの文章はひっくり返るんでしょうね。檄とは昔、中国で人を集めるときに出した木簡文書のことのようです。

「姑息」を本来の意味の「一時しのぎ」と答えたのは13%。70%が「ひきょうな」を選んだ。「ぶぜん」も「腹を立てている様子」が69%に達し「失望してぼんやりとしている様子」という正答は16%。

恥ずかしながらこれも知りませんでした。姑息と憮然はそれぞれ本来の意味しか広辞苑に載ってません。

 「話のさわりを聞かせる」と使う「さわり」は、本来の「話などの要点のこと」は31%。「最初の部分のこと」が59%だった。

かろうじて知ってましたが日常で使うときは後者の意味で使ってます(笑)。これはわざと。さわりは邦楽の聞かせどころの意味です。転じて話の要点。
「物事の肝心な点を確実にとらえること」の意味で使う慣用句を選ばせる設問で、正解の「的を射る」は39%。「的を得る」が54%に達した。「実力があって堂々としていること」を意味する慣用句として「押しも押されもせぬ」を正答したのは37%で「押しも押されぬ」との誤用が51%だった。

これは知ってましたが、どちらもボキャブラリーの引き出しの奥深くにしまわれてるので使うことがありません(笑)

ここは使わずとも本来の意味だけは頭の中にたたきこんで汚名挽回名誉回復といきましょうか。あれっ(笑)

<参考>文化庁

| | Comments (2) | TrackBack (1)

復讐は蜜のように甘い

とげとげしかった若い頃とは違い、すっかり角が取れて丸くなった僕は「仕返し」という言葉とはすっかりごぶさたです(笑)

UKTodayより「復讐はチョコレートと同じ味!? ヒトが「仕返し」をするのは満足感を得るため!

ライバルなどに「仕返し」をしてやりたいと思う願望は、食欲を満たそうとしたり、チョコレートのように甘いものが欲しくなったりする願望と同じであるとする、興味深い研究結果が発表された。

被験者に協力して行うマネーゲームを行わせ、他のプレーヤーに貢献できなかった人に罰ゲームをあたえるというルールを設けたところ被験者は他人を罰することに快感を覚えたとのことです。また、喜びを感じる脳の機能を停止させると説明された偽薬を飲んだ人は、仕返しをする傾向が少なくなったとも。

専門家らは、仕返し願望は怒りによって誘発されるのではなく、むしろ相手に復讐することで一種の幸福感を得ようとする働きが脳にあるためと結論づけている。不快な経験をうけると、脳の前頭葉左部の活動が活発化するが、この部位は喜びや肯定的な思考と共に、食べることなどの楽しい経験を期待する思考と関連しているという。

復讐は蜜の味とはよくいったものです。復讐は脳内では快楽につながるんですね。

脳の前頭葉前部の皮質の左部位は肯定的あるいは喜びの感情に関連した領域で、右部位は否定的あるいは不愉快な経験に関連した領域といわれています。仕返しを行うことで喜びの感情をつかさどる左部位が活発化するのでしょうか。

しかし、仕返しも度を過ぎると、自分は他人よりも強い存在と錯覚し、このような「負の優越感」の「中毒」になることもあると警告されている。

ストーカーなどもこれに該当するのかもしれません。

最近は怒りを制御できなくて「キレる」ケースが大人子どもとわず多いようですがこれらの感情をコントロールする能力が衰えているのでしょうか

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.29

エイズを深刻だと考える人3割減

人の心の移ろいやすさは万国共通なのでしょうか

CNNより「「エイズは深刻」と考える人が減少 米世論調査

 エイズを深刻な問題だと考える米国民の割合が減っていることが、AP通信の最近の世論調査でわかった。ただ、子どもがエイズに感染することを心配する親は多い。専門家は、エイズに対する危機感の薄れが感染の拡大につながりかねないとしている。

調査では、エイズの脅威について「とても深刻」と答えたのは61%。1987年の調査では、約9割に上っていたとのこと。

HIV(エイズウイルス)は感染後に変化する性質によりワクチンの開発が非常に困難です。先日(6月)にワクチンの開発に取り組む国際組織の設立がG8で決まったばかりというのが現状です。

一時期はエイズ、エイズと話題になっていた日本でもSARSや鳥インフルエンザに関心を奪われた状況ですね。しかし、世界のエイズ感染者は3400万−4600万人と推計されており、死者の累計も2000万人をこえています。確かにHIVに感染しても発症予防は進んでいるため潜伏期間は長くなってます。が、2003年の日本の感染者数も過去最多となっています。

回答者で自らの感染について心配しているのは約2割だったが、子どものいる親の6割以上が子どもの感染に気をもんでいることがわかった。

親になって改めて気がつくことも多いんですよね。僕も人のことはいえませんが。

<参考>エイズ予防情報ネット

| | Comments (0) | TrackBack (0)

疲労回復カプセルで夏を乗り切ろう

仕事が猛烈に忙しいシーズンです。睡眠時間も少なくなってきてます。来週が山なんですが、疲労が蓄積してます。それなのにエントリー書いてるのかというツッコミはやめましょう(笑)。エントリーがなくなったときが限界です。こういうときにはこんな記事に目が・・・

Yahoo!NEWSより「疲労回復カプセル」(毎日新聞)

 中に入ると疲労回復や健康増進効果があるというカプセルを、川崎エンジニアリングが売り出した。「Dream―Plus」で、長さ2.1メートル、直径65センチ。外から空気を送り込んで気圧を高め、体内へ取り込まれる酸素を増やす仕組み。スポーツクラブなどへの販売を見込んでおり、税抜き価格380万円。

Dream-Plus
スポーツ界では以前から使われてきた装置ですね。1.3気圧程度の高圧にしてより多くの酸素を吸収することで新陳代謝を活発にします。

巷でも酸素吸入をキーワードにした商品は好調のよう。酸素チャージャー酸素を供給するエアコン、新鮮な酸素を吸うことができる酸素バーなんてのもあるようです。みんなそこまで酸素が欲しいのか(笑)。使ってみるとやみつきになるんでしょうか。

このDream-Plusの効果として疲労回復、ケガの回復など新陳代謝の効果のほかに美容や老化防止、なんとダイエットにも効果ありとのこと。新陳代謝がよくなるので脂肪の燃焼効果が高いということでしょうか。

でも気をつけましょう。「耳抜きのできない方」「風邪気味の方」「鼻詰まりのある方」「妊娠中の方」のご使用はお避けくださいとのこと。まずは耳抜きの練習をしてから使いましょう(笑)。

<参考>川崎エンジニアリング株式会社

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.28

「拝啓」使えない高校生・・・僕も

年賀状以外の手紙を最後に書いたのはいつのことでしょうか。ただでさえ筆無精の僕、メールは毎日ですが手紙となると完全に忘れてしまいました。結婚前の妻に手紙を出したこともありません(笑)

Yahoo!NEWSより「高校生3分の2、「拝啓」使えず=学力テスト報告書−国立教育政策研」(時事通信)

 手紙の書き出しで使われる「頭語」を書かせる問題で、「拝啓」などと正しく解答できた高校生が、想定正答率65%を大きく下回る35%だったことが27日、国立教育政策研究所が発表した2002年度の教育課程実施状況調査(学力テスト)の報告書で分かった。国語は想定正答率を上回る問題が多かった教科だが、実社会で使われる表現が意外と身に付いていないことがうかがわれる。

2002年に行われた学力テストでは理数の成績は予想を下回っていましたが、国語は想定正答率を上回る問題がほとんどでした。しかし、手紙の頭語を書かせる問題では正答率は22%だったそうです。

手紙文の問題で、「敬具」と対応する頭語を書かせたところ、「拝啓」「謹啓」などと正しく書けたのは、わずか22%。「はいけい」などのかな書きや、「拝けい」などの漢字の交ぜ書きを「準正答」として正解扱いにしたが、それでも生徒の3分の2程度が正しく頭語を使えていない。

文科省では指導改善策として実用的な文章を取り上げて指導することを求めています。

しかし、手紙の頭語と結語ですか。はっきりいって自信ありません(笑)

ちなみに一般的な手紙は拝啓(一筆啓上、啓上、拝呈)−敬具(拝具、敬白)、丁寧な手紙では謹啓(謹呈、恭啓)−謹白(謹言)、返信は拝復(復啓、敬復)−拝答(敬具、敬答)などとなります。前文を省略するときは前略−草々。

これを高校生に求めるのはちと酷では。僕は前略・中略・後略あたりで手紙を書きたい(笑)

<参考>文部科学省国立教育政策研究所

| | Comments (0) | TrackBack (1)

色彩感覚は幼児期に形成

娘(5歳)と息子(4歳)の描いた絵を時系列にならべておいてあります。娘(5歳)の絵は明るくて平面的。息子(4歳)の絵は寒色系が多くて人物画より車やわけのわからない立体構造がならんでいます(笑)。まったく同じように育ててきたのに男の子と女の子ってこんなに違うんだなと感心しきりです。

毎日新聞より「色彩感覚:乳幼児期の体験で獲得 サル実験で先天性説覆す

 生まれつき備わっているとされてきた色彩感覚が、実は乳幼児期の体験で獲得されることを、産業技術総合研究所(茨城県つくば市)の研究チームがサルを使った実験で突き止めた。27日付の米科学誌カレント・バイオロジーに発表した。研究チームは「人間にも当てはまる。室内にばかりいるなど乳幼児期に偏った体験をすると、色彩感覚が鈍くなる可能性もある」と指摘している。

人間などはリンゴが夕焼けに照らされていても、蛍光灯の下でも「赤い」と判断できますがこの判断できる感覚が生まれつきのものでなく後天的に獲得されたものだというのがこの研究の結論になっています。目に入る光の波長成分が変化してもリンゴは赤く、バナナは黄色く知覚できる。この色の恒常性はもともと生得的なものといわれていたようです。

 同研究所の杉田陽一・研究グループ長らはこれを確認するため、ニホンザル4匹を、生後2週目から1年間、物の濃淡しか分からない単色光の下で育てた。その後、指示された見本とは少し色彩が違う色をサルに選ばせる実験をした。白色光の下では、単色光サルと通常サルとで正解率に差はなかったが、光を色付きにして実験すると、単色光サルの正解率が大幅に劣る結果になった。

単色光下で育てたサルは訓練しても見分けることは難しかったようです。幼児期にこれらの神経網が形成されないと無理ということでしょうか。

人間の目は数百万色を見分けることができるといわれていますが、これも幼児体験が重要だということであれば人工色でなく自然が作り上げた色を多く見せた方がいいのかな。ま、わが子は気にせず育てることにしましょう(笑)

ちなみに霊長類で色を見分けることができるのはヒトとサルだけです。霊長類が夜行性から進化した証拠でしょうか。

<参考>産業技術総合研究所

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2004.07.27

お金で幸せは買えないが、幸せはお金を呼ぶ・・・らしい

お金があるにこしたことはありませんが、家族をほったらかしにしてお金を儲けようとまでは僕は思っていません。なんて言ってもやっぱりお金も欲しいぃ(笑)

UKTodayより「「お金で幸福は買えない」――が、「幸せ」が「裕福」につながる確率は高し!

「お金で幸福は買えない」と昔から言われているが、「幸せ」だと思っている人は経済的にも裕福になり、愛情関係においても生涯の伴侶となれる人と出会う可能性が高いことが、経済学者たちの行なった調査の結果明らかになった。

別にプラス思考を強要、賛美しているわけではありませんが前向きに考えた方がいい結果がもたらされるということでしょうか。

イギリスで8,000人に定期的にインタビューしてきたところ所得が以前の2倍になった人でも1−10の10段階で評価した幸せ度は0.1ポイントしか上昇していないとのこと。所得が増えたからといって幸せにはつながらないとの調査結果です。

これに対し、「幸せ」である人の場合、経済的に裕福になる傾向が強いと分析されており、調査元では、すでに十分な収入を得ているにもかかわらず、さらにそれを増やそうと四苦八苦することの「無意味」さを指摘。一度希望の収入額に達したら、人はそれに飽き足らなくなり、さらに上を目指したがるようになるため、このようなイタチごっこを永遠に繰り返す中で、本当の幸せを見失ってしまっている人が少なくないと結論付けている。

「幸せであると思っていればお金がやってくる」。なんて勇気づけられる言葉でしょう(笑)。まずは妻にこれを教えて、飲んできて帰りが遅いとか多少のことは目をつぶって幸せだと思うようにすればいいんだよということにしましょう(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

兵隊アブラムシの毒は酵素だった

Yahoo!NEWSより「酵素の「毒」を敵に注入 仲間を守る兵隊アブラムシ」(共同通信)

 アブラムシの中で捕食者を攻撃して集団を守る「兵隊アブラムシ」は、体内でつくる消化酵素を毒に流用し、敵に注入していることが産業技術総合研究所(茨城県つくば市)のグループによる26日までの研究で分かった。

Shakey動物で毒をもつものはほ乳類や鳥類などの高等動物にはほとんどなく、ヘビなど爬虫類、ヒキガエルなど両生類、ハチなどの節足動物のように身を守るすべの少ない動物たちがもっています。

昆虫類の毒といえばやはりハチでしょうか。ハチの場合は毒で人が死ぬわけではなくハチに刺されたときに体内にできるIge抗体というものがアレルギー反応をおこすのが原因です。ハチの毒の成分はアミン、ペプチド、酵素などの混合物のようですが詳しくは分かっていません。

この調査では兵隊アブラムシが対象になっています。アリなどと違いアブラムシが社会性をもった昆虫であることが確認されたのはそれほど昔のことではありません。アブラムシは同じ親から単為生殖によって生まれますが、この中に普通に脱皮・生長して生殖に参加する個体とコロニーに侵入してきた外敵を攻撃する脱皮成長しない個体に分かれます。この兵隊アブラムシの毒が今回の研究のテーマのようです。

 遺伝子の働き方の違いを調べると、兵隊アブラムシはほかの虫と比べ、消化管内で、タンパク質を分解するカテプシンBという酵素をつくる遺伝子が特によく働いていた。アブラムシに攻撃されて死んだガの幼虫を分析すると、この酵素が大量に検出され、毒として使われていることが分かった。

酵素だけを毒としているわけではないと思いますが、酵素が毒として働く過程を詳しく調べれば殺虫剤などに応用がきくかもしれません。

<参考>産業技術総合研究所

| | Comments (11) | TrackBack (0)

2004.07.26

無人火山探査機MOVEの試運転

極限状況下におけるロボットの活用もますます加速しています。

Asahi.comより「無人火山探査機が初の走行テスト 阿蘇・中岳

熊本県の阿蘇・中岳第1火口付近で26日、無線で操縦できる火山探査機の初の走行テストがあった。噴火後に火口近くに送り込み、いち早く観測態勢を整えるのが狙い。東北大東北アジア研究センター(仙台市)の谷口宏充教授(火山科学)らが開発した。
MOVE

探査機の名称は「火山探査移動ステーション(MOVE)」。火山爆発にともなう地表現象の定量的評価のために開発されました。火山の活動のモデルを確立するには火口近傍での噴火現象の観測が欠かせません。MOVEは実際に噴火している火山に突入するためのもののようです。

 探査機は、ショベルカーを改良した火山探査移動観測ステーション「MOVE」。重量4.5トンで、先端のアームを使って観測機器を運んだり、噴石などを採取したりできる。坂道やでこぼこ道も通れるよう、無限軌道を装備。MOVEに取り付けたカメラから送られる画像を見て、安全な場所から操縦する。

ショベルカーがベースなの?というのが誰もが抱く思いでしょうか。もうちょっとデザインがよくっても(笑)

ただ、不整地の踏破能力と無線操縦の実績、大型ヘリコプターによる運搬などの諸条件を考慮してショベルカーを用いたようです。

4台のカメラと、風圧や温度などのセンサーを搭載。400度の爆風や噴石に耐えられるとのこと。開発費は7000万円。

雲仙普賢岳の噴火のように研究者が被災した事実もあります。MOVEの活躍で安全に多くの知見が得られることを期待ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大阪でも打ち水大作戦2004

先日「100万人の打ち水大作戦?温度を2度下げよう」 で打ち水大作戦2004をとりあげましたが、ここは水の都大阪が参加しないわけにはいきませんね。

Yahoo!NEWSより「大阪都心を涼しくしたい 打ち水 来月、御堂筋でイベント」(産経新聞)

 ヒートアイランド現象で連日暑い日々が続く大阪都心部。少しでも大阪の街を涼しくしようと、市民団体が中心となって八月中旬に、古くから伝わる「打ち水」を御堂筋で大々的に行うイベント「御堂筋打ち水大作戦2004」を展開する。打ち水に利用するのは、下水処理場で高度処理された水。本来なら川に流すだけの水を有効利用して、“涼しい大阪”を演出する。

「打ち水大作戦2004」の大阪版ですが、大阪の主催は「大阪・水かいどう808」。大阪のメインストリート御堂筋での打ち水です。

 イベントを行うのは市民団体「大阪・水かいどう808」(須知裕曠(やすひろ)理事長)。国土交通省近畿地方整備局や大阪府、大阪市も参加する。
 打ち水イベントは昨年夏、東京でも行われ、好評を博した。須知さんは、自らが代表を務める別の市民団体で八月八日に道頓堀川で水泳大会を企画していたが、水質の悪さや事故の恐れなどから大阪市が実施に難色を示し、六年後の平成二十二年に延期することになった。その後、東京で打ち水イベントを行った関係者から「大阪でもやったらどうか」と呼びかけを受け、準備を進めてきた。

賛否両論まきおこした道頓堀の水泳大会の代表者だったんですね。僕はとても楽しみにしてました(笑)

でも水の都大阪の再生にとてもがんばっておられるようです。今回も下水を処理した水をまくというのがいいですね。

8/18に御堂筋沿い4kmにわたり水をいれた大きなタンクをおき市民や沿道のオフィスに勤める人に打ち水をしてもらうようです。

あとは大阪のことですからきれいなおネェちゃんと吉本の芸人がいれば大丈夫でしょう(笑)

<参考>大阪打ち水大作戦2004大阪水かいどう808

| | Comments (0) | TrackBack (3)

子どもに感動体験を与えるのは誰

Yahoo!NEWSより「小中生の6割が「キレるかも」 「感動ない」過半数/「心の教育」空回り?」(産経新聞)

約六割の小中学生が「いつか自分はキレるかもしれない」と考え、自分自身に否定的感情を強く抱いているとの調査結果を民間の教育研究所が明らかにした。全国の公立小中学校の七割が「心の教育」を目標に掲げているが、同研究所は「単なるお題目に終わっているのではないか」と警鐘を鳴らしている。

調査したのは「麻布台学校教育研究所」。東京と神戸の小学5年生429人、中学2年生472人を対象に実施したそうです。

その結果、「『疲れた』と思うことがある」と答えた小中学生が8割にのぼった模様。

 また、六割前後の小中学生が「自分はいつか『キレてしまうことがあるのでは』と思う」を選び、三人に一人が「家で一人で遊ぶのが好き」と回答。さらに、「最近一、二カ月で心打たれる感動があったか」と感動体験の有無を尋ねたところ、過半数が「ない」と答えた。男女別では感動体験に乏しい傾向は男子に強く、20%強だった。
 「自分が優れているなと思うことがあるか?」との問いに対し、「とてもある」「少しある」との回答は、過半数を割り込んだ。

社会全体の刺激が大きい今、子どもたちに感動を与えるのは難しくなっているでしょう。特に親の価値観も多様化しています。みんなが同じものをみて感動してくれるほど子どもたちの心は単純でないでしょう。

子どもたちの心を育てることを学校などの教育現場に求めることは難しい時代なのかもしれません。やはり親や地域社会が頑張らないといけないのかな。僕が子どもの頃に感動体験がそんなしょっちゅうあったかといえばなかったような気もしますが(笑)


 「生まれてきて良かった?」とのストレートな設問には、小学生の90%強、中学生の80%強が肯定的だった。しかし、その理由を尋ねると「今が楽しい、幸せ」といった“刹那(せつな)的”ともいえる選択肢に回答が集中した。

でも小学生の10%、中学生の20%は生まれてきてよかったと肯定的にとらえてないんですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.25

酒池肉林は実在した

僕も酒池につかりたいです。ハイ。

Yahoo!NEWSより「「酒池」は実在した?=殷遺跡から、「史記」と酷似−中国
」(時事通信)

中国最古の王朝と確認されている殷代(紀元前16世紀〜同11世紀)最初の都があった「偃師商城」(河南省)遺跡から、石で造られた大規模な池の跡が発見された。司馬遷の「史記」には、ぜいたくな酒宴を意味する「酒池肉林」の由来となる、美酒が注ぎ満たされた殷代の池の話が出てくるが、発見された池が殷代の王の「酒池」だったのではとの見方が浮かび上がっている。

酒池肉林は豪勢な宴会を意味する言葉ですが、史記にある殷の紂王の逸話から来ています。酒と女に溺れた紂王は別荘に酒で池をつくり、肉をぶら下げて林をつくり、男女を裸にして昼夜問わず宴会を行ったといわれています。

逆らうものは銅の柱に油を塗り炭火で熱し、そのつるつる滑る柱を渡らせたうえ焼き殺す「炮烙の刑」を作ったとも。夏の桀王と並んで中国史上の愚王の代名詞とまでなってます。これが殷周革命につながることになります。

でも酒池肉林です。男なら誰しもあこがれる酒池肉林です(笑)。一度でいいから酒の池に飛び込んでみたい。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ビールで白髪がなくなる?

親父は総白髪ですが、僕もここ数年白髪がとても目立ってきてます。妻には「染めれば」といわれてます。

Asahi.comより「苦いホップは白髪の「良薬」 資生堂・キリン共同研究

 資生堂とキリンビールは23日、「ビール原料のホップに白髪予防の効果がある」という共同研究結果を発表した。ホップの苦み成分などが、髪の毛を黒くするメラニン色素を増やす効果があるという。現在、白髪の人を対象にした実験をしており、年内にもホップエキスが入った育毛剤を発売する予定だ。

ホップに含まれる「キサントフモール類」と「イソフムロン類」が白髪を防ぐそうです。これらのエキスが色素細胞(メラノサイト)に影響を与える遺伝子を増加させ、色素細胞が活性化。メラニン色素が増えるとのこと。

キサントフェノールはポリフェノールの一種で、ビール会社のコツコツとした研究からか様々な効能が見つかっています(笑)。乳ガンなどのガン予防、骨粗鬆症、糖尿病、動脈硬化の予防などです。

イソフムロンにも糖尿病予防や肥満抑制などの効果が見つかっているとのこと。肥満抑制ですか。ビールを飲めば太るというイメージがあるんですが(笑)

うちの妻は結婚までKビールにつとめてましたのでビールを飲むことに文句は言いません。でも白髪が増える一方なのはなぜでしょう。

やっぱり家計の問題でビールじゃなく発泡酒に変えられたのが原因でしょうか。ビールに戻してくれるように稟議書をだしましょう(笑)

<参考>キリンビール資生堂

| | Comments (2) | TrackBack (3)

チンパンジーでもあくびは伝染する

つまらない会議の途中はあくびをこらえるのに必死ですが、誰かがあくびをしちゃったらもうダメ。連鎖反応です。

YomiuriONLINEより「チンパンジーもあくび“伝染”、人間以外で初めて確認

 チンパンジーも、人間のようにあくびが“伝染”することが、京都大学霊長類研究所(愛知県犬山市)の松沢哲郎教授らの実験で確認された。人間以外の動物であくびの伝染が認められたのは初めて。「他者に共感する能力」の高さを裏付けているという。英国王立協会報の最新号で発表した。

Shakey
京大の霊長類研究所はあの天才チンパンジー親子「アイ」と「アユム」のいるところですね。
あくびの伝染は部屋の中の酸素が不足しているのが原因だと思っていましたがそればかりでもないようですね。

松沢教授らはチンパンジーの雌6頭に、他のチンパンジーがあくびをしているビデオ映像を繰り返し見せてあくびの回数を観察したそうです。

 その結果、あくびの回数は、口を開けただけのあくびではない映像を見せた場合の約2倍に達した。特に2頭では、「口開け映像」の2―9回に対し「あくび映像」では24―25回と差が著しく、あくびの伝染が確認された。

人間では42−55%の人であくびの伝染がおこるそうですが5歳以下の子どもには伝染しないとのこと。チンパンジーも3歳以下の子どもでは伝染しなかったそうです。

 松沢教授は「人間にも、あくびがうつりやすい人とそうでない人がいるように、チンパンジーにも個体差がある。あくびの伝染は、他者に共感する能力と関連があるのではないか」と話している。

見ていても親近感を覚えるチンパンジーですから、感情の面で人間と変わらない部分が多くあっても不思議とは思えませんね。でも、動物園のチンパンジーってしょっちゅうあくびしてませんか(笑)

<参考>京都大学霊長類研究所

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.24

就学前の子どもが291人も家出

娘(5歳)は自分の意見が通らないときにプチ家出をします。ベランダにですけど(笑)。危険な兆候でしょうか。僕も中学生のとき1晩だけ家出したことがあります。行くとこなかったので神社で寝ました。はっきりいって怖すぎ。明け方には挫折して家に帰りました(笑)

毎日新聞より「家出人:3年連続で10万人超−−警察庁まとめ

 警察庁は22日、昨年1年間の家出人の概要をまとめた。捜索願が受理された家出人は10万1855人。前年から1025人(1%)減ったものの、3年連続で10万人を超え、依然高い水準にある。就学前と小学生の家出は、最近5年間では最高となった。

警察庁の資料には家出人の定義がされてませんから断言はできませんが、ここでいう家出人とは家を出て帰らなかった(帰る意志を持たなかった)人のことでしょうか。大体8万人から10万人位で推移しているようです。

毎日200人から300人の人がどこかで家出しているということになります。

動機は家庭関係が2割で、仕事関係が14%、疾病10%となっています。

 年代別では、少年が全体の22%(2万3062人)で最も多く、20代(19%)、30代(17%)と続いた。中学生が8899人(8%)、高校生が6328人(6%)おり、就学前が4%増の291人、小学生が3%増の1423人と、低年齢化の傾向が見られる。

就学前の子どもが家出するんですか。軽い気持ちなのか、そこまで追い込まれてのことなのか。考えされられてしまいます。

<参考>警察庁

| | Comments (3) | TrackBack (0)

映画を見るとホルモンが分泌

僕ははっきりいってのりやすいです。悲しい映画を見れば泣いてしまうし、ハードボイルドな映画を見ればゴードンでもひっかけたくなります(笑)。息子(4歳)もどうもその血を引いているようで、デカレンジャーをみるとひたすら椅子から飛び降りる練習を。

Yahoo NEWSより「映画ジャンルにより分泌ホルモンさまざま

映画観賞によって人間のホルモン分泌の作用に変化があり、中にはよりロマンチックになったり、より興奮状態になるケースがあることが、米ミシガン大のオリバー・シュータイス教授らの研究で分かった。映画を見た後の気持ちの変化の経験がホルモン分泌によって科学的に裏付けられた形だ。

映画を見たときの気持ちの高ぶりは脳内の活動だけじゃなくホルモンでも増幅されるんですね。僕のように映画ですぐにはまってしまうタイプはホルモンの分泌量が多いんでしょうか(笑)

 シュータイス教授らは、男女計六十人を対象にさまざまなジャンルの映画を観賞してもらった後に、人体のホルモン分泌の増減を測定した。

「マディソン郡の橋」を見た後には、男女とも黄体ホルモンの一種の分泌が通常より10%以上増え、ロマンチックな気分になっていることが判明。「ゴッドファーザーパートII」を見た後の男性は、雄性ホルモンの一種の分泌が30%以上も増え、攻撃的になっていることが分かったとのこと。

黄体ホルモンはいわゆる女性ホルモンですね。男性ホルモンの働きを抑える効果もありますからやっぱりロマンチックになるんでしょうか。息子(4歳)がデカレンジャーを見たあとは雄性ホルモンが増えてるのかも(笑)

 アマゾンの密林についての記録映画を見た後は男女ともに、ホルモン分泌に何らの変化もなかった。

自然から離れて久しいヒトはアマゾンの密林では心を動かされないのか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

利き手は胎児の時から決まっている

息子(4歳)は左利きのようです。僕も左利きでしたがいつの間にか右利きになってました。直したつもりはないんだけど。

UK Todayより「右手をしゃぶる胎児は将来右利きに――子供の利き手は、妊娠15週目ですでに分かる!?

胎児がどちらの手をしゃぶっているかを観察することで、その子供が将来右利きになるか、左利きになるかがほぼ分かり、妊娠15週目ですでに判断が可能であるという調査研究報告が、英国の大衆紙「デイリー・メール」によって伝えられた。

クイーンズ大学の心理学部が1000人の胎児を対象に行った調査では胎内で右手をしゃぶっていた子ども全員が10−12歳の段階で右利きになっていて、左手をしゃぶっていた子どもの3分の2が左利きだったそうです。

細かいことですが、数学を教えていると左利きの生徒は計算間違いなどをしやすいように思います。あくまで勝手な推論ですけど。左手で計算した場合、どうしても手で書いた式や計算結果が隠れるのが原因じゃないかと。すごく適当な推論なのでつっこまないで下さい(笑)。サンプルも少ないです。

調査チームを率いたピーター・ヘッパー教授は、この調査結果により、利き手がどちらになるかは生まれる前から決まっていると結論。利き手が定まるまでは脳がある程度発達しなければならず、生後3〜4年しなければ決まらないとしていた従来の説に異論を唱える結果となった。

ヒトの大多数がなぜ右利きなのかはまだ分かっていないようです。右利き、左利きというよりは両方使えた方が便利なんだけどなぁ。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

2004.07.23

おこし太郎で絶対目覚めるぞ!

僕は朝が苦手です。早起きするときは目覚ましを2個かけて寝ます(笑)。1個では止めちゃうもんで。独身のころは目覚ましを止めるスイッチにテーピングのテープをしっかりと巻き付け、止められないようにしてました。

SankeiWebより「JR東日本、自動起床装置「おこし太郎」を販売

JR東日本グループは23日から、新幹線の運転士や駅員が利用している自動起床装置「おこし太郎」の通信販売を始める。乗務員宿泊所など約70カ所で使われている装置を市販用に改良。ベッドにセットし、指定した時間になると、マットレスの空気袋が膨らんで体を持ち上げ、膨張と収縮を繰り返して起こす仕組みになっている。

Shakey
仮眠をとる運転手などは、目覚ましをかけて他の人を起こさないように時間になると自動でふくらむマットレスの上に寝るという話を聞いたことがありますが、この装置が発売です。

その名も「おこし太郎」。関西のノリですね。「おこしたろかぁ」(笑)

ネットでの販売で価格は9万8000円。目覚ましにするにはちと高いかな。寝心地はどうなんでしょう。

同社のサイトではこんな人にお勧めとして

○ 市販の強力な目覚ましでもなかなか起きられない方
○ 深夜に見逃したくないテレビ番組がある方(夏のスポーツ観戦にぜひ!)
○ 受験生の方
○ 家族に迷惑をかけず一人で目覚めたい方

受験生にはなんで必要なんでしょうか(笑)

<参考>えきネットShopping

追記(11/18) なんとおこし太郎、販売台数が11/2で100台の大台を突破。ホントに売れるんだ(笑)

| | Comments (4) | TrackBack (2)

植物プランクトンが雲を作って紫外線を

こんなに小さな体で大きなことをしています。

WIRED NEWSより「雲を作って紫外線対策をする植物プランクトン

 米航空宇宙局(NASA)の地球科学部門から資金提供を受けて行なわれた最新の研究が明らかにしたことだが、この非常に小さな海の生物は、太陽の有害な紫外線がとくに強い日中、雲を形成する化合物を大量に放出する。この化合物は一連の化学的なプロセスを経て大気中に広がり、雲を形成する。そしてこの雲が、太陽からの紫外線を反射し、植物プランクトンを守るのだ。

植物プランクトンが雲の形成に関係しているという説は以前からありました。植物プランクトンが発生するジメチルスルホニオプロピオン酸(DMSP)といわれる物質がバクテリアによって硫化メチルに分解されます。硫化メチルは海水が蒸発するときに一緒に大気中に運ばれ、酸化されて硫酸エアロゾルとして水滴の核となり雲を形成します。ちなみにこの硫化メチルは磯の香りの原因物質です。

今回の研究はこの説を裏付ける一つのデータというところでしょうか。この研究では海水に含まれるDMSPの濃度と紫外線レベルの間に直接的な相関関係があることをあきらかにしました。

このようなプロセスが起こるということは、地球が、紫外線を遮断するオゾン層の減少といった気候変化への対処能力を、これまで考えられていた以上に備えていることを示唆しているのかもしれない。しかしシーゲル博士は、このような評価を下すのは時期尚早だと考えている。この現象がどれほど広範囲に及んでいるか、またこのシステムで紫外線などの自然の力にどの程度まで対処できるかが不明だからだ。

植物プランクトンがこのようなシステムで、自分たちに害をもたらす紫外線を防いでいるということであればこれぞ自然の素晴らしさといったところでしょうね。

目に見えない小さな体で気候を左右する。ミクロがマクロを操作していることに感動を覚えます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.22

100万人の打ち水大作戦−温度を2度下げよう

はっきりいって暑すぎます。いくらヒートアイランドになるといってもエアコンをつけないと茹で蛸状態です。

6月には100万人のキャンドルナイトが行われましたが、8月は暑さ解消「100万人の打ち水大作戦」で暑さ解消といきましょう。

YomiuriONLINEより「日本を冷やせ!来月100万人で打ち水

 関東地方を中心に記録的な猛暑が続いているこの夏、昔ながらの「打ち水」でヒートアイランド現象を緩和しようという「打ち水大作戦」が8月18日から25日まで全国各地で行われる。東京都内で1日だけ行われた昨年は、冷夏だったにもかかわらず約34万人が参加。主催者側は、今年の参加者の目標を100万人としている。
Shakey
打ち水といえば、実家にいる頃は夏の暑い日は家のまわりにひたすら井戸の水をホースでぶっかけていました。水をかけるだけでビックリするほど涼しくなったものです。

今はマンション暮らしで打ち水をする場所もありませんが、夏の暑い日に打ち水をするだけで気分も涼しくなりますね。

この企画の正式名称は「打ち水大作戦2004」。昨年第1回が行われ、34万人が参加しました。なんと打ち水で都心の温度を1℃下げたという実績があります。今年は100万人が参加して2℃下げようとがんばっています。

昨年は東京が中心でしたが今年は他の都市でもイベントを開催するようです。

 今年は期間を8日間に増やし、正午から午後1時までの間、各家庭や勤務先などで、だれでも参加できることにした。風呂の残り湯やためた雨水、エアコンの室外機にたまった水などを使ってもらうことで、水の再利用の大切さも実感してもらう。近所付き合いの良さを再認識してもらうのも狙いの一つだ。

期間は8月18日から25日まで。とくに18日と25日の正午には一斉に打ち水をしませんかというお誘いです。

最後に打ち水大作戦2004のサイトから

たったそれだけのことで、真夏の気温を下げられる。
たったそれだけのことで、ヒートアイランド対策に効果をあげる。
たったそれだけのことで、真夏の電力エネルギーの節約になる。
たったそれだけのことで、地球にやさしい人になれる。
たったそれだけのことで、体も気持ちも爽やかになれる。
たったそれだけのことで、コミュニティがひとつになれる。
たったそれだけのことで、みんながハッピーになれる。

<参考>打ち水大作戦2004

| | Comments (0) | TrackBack (5)

ニジマスがウナギを産む

ヒトの間では代理母が行われていますが、魚類でも借り腹です。

SankeiWEBより「ニジマスからウナギ誕生? 北大「借り腹養殖技術」研究へ

 北海道大は21日、文部科学省から「21世紀COEプログラム」に選ばれた事業として、ウナギの生殖細胞をニジマスの稚魚に移植し、ウナギを生ませる「借り腹養殖技術」の研究を進めると発表した。

ウナギの完全養殖に成功したのは2003年のことで、養殖ウナギといっても天然の稚魚から育てています。問題は天然ウナギが乱獲などで減少していること。ウナギ好きの日本人にとっては何とかしてウナギの安定供給をはかってほしいもの。そこで考え出されてのが借り腹作戦のようです。

 ウナギの稚魚の雄と雌から生殖細胞をそれぞれ採取。ニジマスの受精卵か稚魚に移植すると、成長して受精したニジマスの卵からウナギが生まれる仕組みという。

完全に代理母とかしているニジマスです(笑)

ただしこの技術あくまでこれから研究し、実用化を目指すもので5年以内には実用化したいとのこと。

7/21は土用の丑の日。これからもずっとウナギを食べられるようにがんばって下さい(笑)

<参考>北海道大学水産学部

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.21

パンダの生息数減少は竹ばかり食べてるから

パンダの生息数は激減しています。でも思わぬ原因が。

東京新聞より「パンダの危機偏食が原因

絶滅の可能性さえ指摘されるパンダの繁殖力の低下は、竹ばかりを好む食生活が原因とする研究結果が、上海市で開かれた生物学に関するシンポジウムで公表された。十八日の日刊紙・文匯報が報じた。

パンダ
パンダはかつては他の熊と同様雑食性でしたが進化の過程で竹を主食とするようになったといわれてきました。分類も食肉目になります。

ただ、動物性タンパクは必要ないといわれており動物園などでは肉類を与えていません。繁殖力のとても弱い動物でこのままでは絶滅の危機をむかえているとも(逆の調査結果もありますが)。ワシントン条約では「絶滅危惧種」に認定されています。

上海系統生物研究所が同市で飼育されているパンダ三頭を対象に調べたところ、主食である竹の栄養素が消化、吸収されたのは食べたうち20%にすぎず、残りは排せつされていることが分かった。パンダの消化器官内に生息する微生物類は肉類を分解するタイプで、竹には適合しないことが原因。消化不良がもたらす栄養不足が、パンダの体格、健康に大きく影を落としているという。

吸収効率の悪さからか、パンダの食べる竹は尋常な量ではないです。一日に2200本あまりの若竹の茎と、1400本分の葉、計14kgも食べるという報告もあります。

今までは、この竹が少なくなっていることと繁殖力の弱さが危機をむかえた原因とされていましたが、

同研究所の趙立平教授は「繁殖力の弱さは原因ではなく結果。食物と消化器内の微生物の不適合の問題がその背後に存在する」と指摘している。

パンダも好き嫌いせずしっかり食べろということでしょうか。

<参考>「パンダもストレス」・「パンダの性教育ビデオ」(サイト内リンク)

| | Comments (0) | TrackBack (2)

2009年問題が2007年問題に

大学入試では2006年問題と2009年問題があります。2006年問題は新学習指導要領で育った高校生が大学に入学する2006年をさかいに大学生の学力がますます下がるのではないかという問題。そして2009年問題は大学の定員が進学希望者を2009年に上回り、数字の上では全入になる問題です。

NIKKEI NETより「「大学全員入学時代」2007年到来・中教審試算

少子化で大学・短大への進学希望者は2007年度に約69万9000人まで減り、全校の合格者数の総計と同数となることが20日、分かった。文部科学相の諮問機関、中央教育審議会が試算したもので、数字のうえでは3年後に、志願者全員が入学できる「全入時代」に突入する。進学率の頭打ちにより、当初予想より2年早まる。

2009年問題でなく2007年問題になってしまいました。2007年というと今の高校1年生が受験する年です。全入時代は思いの外早くやってきました。

全入になって受験生が喜ぶかというとそうではありません。昨今のながれから大学の二極化ははっきりと進んでいます。受験生もあの大学以上じゃなければ行きたくないという意志をはっきりと持つようになってきました。

これからますます大学の淘汰が激しくなるでしょう。

試算によると、04年春は高校卒業者の56%にあたる69万3000人が大学・短大を志願し、浪人生を加えた82万5000人が志願。これに対し、各校が発表する合格者の総数は定員を9%上回る70万7000人で、えり好みしなければ85.6%は大学・短大に入れる計算。

大学もつぶれていくでしょうが、文科省はつぶれるにまかせるのか定員の削減を行ったりするのか。どういうかじ取りをしていくのでしょうか。

<参考>文部科学省

| | Comments (0) | TrackBack (0)

蚊を叩き殺すと命が危ない?

わが家には蚊を一手に引き受けてくれる娘(先週5歳になりました)と息子(今週4歳になります)がいるため僕の周りに蚊はよってきませんが、

Yahoo!NEWSより「蚊はつぶさない方が賢明? 病原体が体内に入り死亡

体にとまった蚊はぴしゃりとたたくより振り払う方が賢明かも−。米アルバート・アインシュタイン医大の医師らがこのほど、足にとまった蚊をつぶした際に、蚊の病原体が体内に入って死亡した患者の例を米医学誌に報告、注意を呼び掛けた。

患者は02年に死亡した57歳の女性。蚊に寄生する「微胞子虫」の一種が足の筋肉の中に入り呼吸不全と脳梗塞を起こしたそうです。蚊が血を吸っている最中に蚊をつぶしたため、傷口から病原体が体内に入ったとのこと。

原生生物の一種である微胞子虫の中で、この例ではBrachola algeraeに感染したようです。この微胞子虫は通常昆虫に寄生するものですが、健康な人はなんら心配することがなく免疫力が極端に低下した場合に感染の危険があるようです。

 女性は関節リウマチの治療のため免疫を抑える薬を服用していた。医師らは「免疫が落ちている人には感染のリスクがある」としている。

気にすることはないと思いますが、知ってしまうとなんとなく蚊を殺しにくくなっちゃいますね。じゃあこんなの書くなって(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

マラソンの元祖は熱中症で死亡

ホントにできるのかとギリシャ人ののんびりさにいらいらしている人も多いアテネオリンピックですが、8月13日からはじまります。

Yahoo!NEWSより「マラソンの起源、実は8月 米天文学者が新説

マラソン競技の起源とされる紀元前490年の「マラトンの戦い」は、通説の9月ではなく、もっと暑い8月だったとする新説を米テキサス州立大の天文学者が19日発表した。ペルシャ軍を撃退した味方の勝利を知らせるため、ギリシャのマラトンからアテネへと走った伝令が「喜べ」と告げて絶命したという故事は有名。新説が正しければ、伝令の劇的な死の背景には厳しい暑さもあったことになる。

マラソン競技の起源は、前490年のペルシア戦争です。ダリウス1世派遣のペルシア軍はギリシャ本土に侵入しましたが、アテネの将軍ミルティアデスの奇襲攻撃をマラトンで受け敗退しました。この勝利をアテネに報告するために伝令として走ったのがフェイディビデス(異論ありですが)。マラトンからアテネまで、約40kmを走り大勢の市民に「喜べ、我ら勝てり」と叫んで絶命したといわれています。

新説によれば8月の暑さによる熱中症などがおこったともとれます。アテネ五輪でマラソン競技の出発地点はそのマラトン。

マラトンの戦いは19世紀のドイツの学者による計算に基づき9月12日とされてきたが、テキサス州立大によるとこの学者は算定の根拠に使う暦を誤っており、正しくは8月12日だったという。走者にとってこの1カ月の違いは大きい。アテネの最高気温は、9月は約28度だが、8月は33度近くになる場所もある。

ロサンゼルス五輪のマラソンでアンデルセン選手がフラフラになりながらゴールしたシーンが頭に焼きついてますが、30度をこえる猛暑の中でのマラソン。熱射病にならないことを第一に考えてほしいものです。

アテネ五輪のマラソンは女子が8月22日、男子が29日。

でも、こんなことを見つけた人は歴史学者じゃなく、天文学者なんですね。

<参考>JOC

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.20

ひとりよがりの父親像

こんなのは昔からで、あえて今問題になるのかなとも思いますが、

Yahoo!NEWSより「「父子」意識にすれ違い 都調査「深刻な問題」

 子供が抱える悩みに、父親は六割が「自分は相談に乗っている」と考えているのに対し、子供は四割しか思っていないことが、東京都が行った「青年の自立・社会性に関する調査」の報告書で明らかになった。「子供との距離」をめぐる父と子の「意識のすれ違い」に、都では「深刻な問題だ。今後、青少年健全育成事業の参考にしたい」と話している。

僕の父親も仕事一辺倒だったので、何かを相談したという記憶はあまりありません。母親にも相談しませんでしたが(笑)。

調査は都内の15歳から29歳までの男女とその父親・母親3945人に対して行われました。その結果、

 それによると「父親がよく相談に乗ってくれているか」との質問に、「その通り」と答えた子供は10・8%。「大体そう」(27・3%)と合わせても、父親が「よく相談に乗ってくれている」と感じている子供は四割に満たなかった。
 特に、十五歳から十八歳の女子高校生に不満は強く、「その通り」(8・1%)と「大体そう」(12・1%)を合わせてもわずか20・2%。同年齢の男子高校生(同50%)に比べて、著しく低かった。

一方、父親は18.9%が相談によく乗る、42.5%が大体そうと答えており両方あわせると61.4%。倍近い開きがでました。ひとりよがりな父親像がくっきりと。

でも父親ってそんなもんじゃなかったんでしょうか。母親が相談に乗ってくれると答えた子どもは62.7%、逆に相談に乗っていると答えた母親は82.9%。こちらも意識のずれが。でもビックリしたのは

このほか、親を尊敬しているかとの子供への質問では、「父親を尊敬している」が76・4%だったのに対して、母親は81・8%。

そんなに親って尊敬されてたんですか。身を引き締めなくては(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

博士課程修了者の就職難に文科省がのりだす

うちの職場にも博士課程の修了者が何人かアルバイトをしていますが就職は厳しいようです。

YomiuriONLINEより「博士号取っても定職なし、文科省が「余剰博士」対策へ

 博士号を取得したのに定職に就けない「余剰博士」が増え続けているため、文部科学省は来年度から、博士号取得者の進路を詳しく調べて問題点を分析、博士の活躍の場を広げる方策を検討することを決めた。

実際に対策が行われるのはまだまだ先になりそうです。文科省の統計では2003年に博士課程を修了した人は1万4500人。ここ10年で2倍になっているようです。このうち自然科学系が1万400人と大多数を占めます。

社会全体が高齢化しているということは、教育の終了年限もますます上にスライドして行くのではないでしょうか。20代終わりまでは働かずに大学にという人も増えてくるでしょう。今の新卒一辺倒の採用計画でなく、こういった人をいかに社会に生かしていくかというシステムを考えないといけないのかもしれません。

2003年の博士の就職率は54・4%と、最近10年間で約10ポイント低下。自然科学系の就職率は60・9%にとどまる。

自然科学系の博士余りも深刻。絶対数の少ない人文科学系よりも深刻かもしれません。この数値に医学博士は入っているのかな。医学博士はまた別でしょう。

政府も「ポストドクター等1万人支援計画」を行ってますが、これはあくまでも一時的なもので雇用期間終了後に就職しなければならないのは変わりありません。

民間企業も「博士は社会経験が乏しく、視野も狭いので使いにくい」などの理由で博士の採用を避ける傾向がある。

結局は民間が吸収するしかないんですがこう思われてちゃ・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

大学に行くとマイレージが貯まる

僕はものを貯めるという行為自体ができないようなのですが(笑)、うちの妻はポイントが貯まるものは何でも大好きです。

神戸新聞より「「成績ポイント」ためて海外へ行こう 関西国際大」http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou04/0718ke38730.html

 関西国際大(三木市)は今秋から、学業の成績やクラブ活動の実績などを数値化し、獲得したポイントに応じて海外や国内旅行などと交換できる制度「キャンパス・マイレージ」を導入する。「無気力」「目的意識に乏しい」などと評される最近の学生に「やる気」を、という苦肉の策。学生らの考案だが、学内には「即物的」との声もある。

あちゃぁー。とうとうやっちゃいましたか。禁断の領域に足を踏み入れた感もあります(笑)

学業成績に応じて自動加算される基本ポイントと学業以外の付加ポイントの2本立て。クラブ活動で世界大会に出ると30−50point、執行部の役員になると10−20point、ボランティアに参加すると1回あたり5−25pointだそうです。ボランティアはポイントが高いんですね。

 千ポイントになると米国へ二週間の研修旅行に行けるほか、七百ポイントで東京ディズニーランド研修、二百ポイントで学生食堂の食券(一万五千円相当)などと交換できる。

そこまで学生のやる気は低下してますか。大学の二極化がますます加速しているという印象ですね。身の回りの学生たちをみていると僕らの時代よりも真面目でやる気のある学生も多いんですが。無目的に大学に入っちゃうとこうなるんでしょう。

マイレージがたまるとやる気が出るのかな?

<参考>関西国際大学

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004.07.18

世界最小のダイヤモンドリング

ナノテク全盛ですが、小さけりゃいいってものばかりでもないようです。

Yahoo!NEWSより「“世界最小”ダイヤの指輪 10億分の5カラット」(共同通信)

 10億分の5カラットのダイヤモンドを直径0・02ミリのリングにつけた超小型の指輪を、日立ハイテクノロジーズ(東京都港区)が半導体加工技術を使って、17日までに作った。顕微鏡でないと見えず、同社は「世界最小のダイヤの指輪ではないか」としている。
Diamondダイヤモンドの重さの単位のカラットは昔、ギリシャ語でキャラティオンといわれる豆を分銅代わりにして重さを量ったことに由来しています。今は1ct=0.2gです。

10億分の5カラットということは10億分の1g。ダイヤモンドの原子1個の重さがだいたい2×10の-23乗gですから、原子が5×10の13乗個位ですね。はい、全然意味のない計算でした(笑)。

この会社の集束イオンビーム(FBI)加工技術のデモンストレーションとして製作されたもののようです。

まず、細いタングステンの線を輪切りにして穴を開け、リングを作製。直径0・01ミリのダイヤを取り付けて、表面をカットした。
 タングステンの線は電球のフィラメント、ダイヤは研磨用粉末で、材料費はほとんどかかっていないという。

製作時間はなんと2時間。これを結婚指輪代わりに女性にプレゼントしたら・・・。あるのかないのかすら分かりませんね。貴方の愛はこれくらいといわれてフッと飛ばされるかな。

<参考>日立ハイテク

| | Comments (0) | TrackBack (0)

就職活動も大変

就職戦線も一段落した人、まだまだ続いている人さまざまです。僕のところにも就職活動に疲れたOBたちがぼやきにくることくること。

毎日新聞より「今年の就職試験 こんな“変”な出題も

 7月も半ばに入り、4年生の就職活動も大詰めだ。今年の就職試験では、こんな変な問題も出題された。

大学入試などで変な問題を出すとたたかれますが、就職試験ではそんな出題してもたたかれることはないですよね(笑)

Q 地形図を管轄している省庁は以下のうちどれか?(不動産流通業の問題)
A 海上保安庁、文部科学省、建設省国土地理院、通産省技術院

この問題には正解がありません。地形図の管轄は国土交通省国土地理院。それが建設省のまま(笑)。これは出した方の見識が問われますね。この会社の社員はそんなことも知らないのかって。むしろ受験者に敬遠されたりして。

Q 次の展開図のサイコロがある。このサイコロ4個を、互いに接する面が同じ目になるように並べたとき、A、B、Cの位置にくる目の数の和はどれか(東京都特別行政区の出題)

キーになるのは、サイコロの展開図。一般的なサイコロは、向かい合った面の和が7になる。しかし、このサイコロは1の裏に4、3の裏に6と特殊な形状になっている。公務員は前例にとらわれてはいけない?ということなのか。

意図的にそうしてるのか、単に知らなかっただけなのか(笑)

Q 広末涼子の夫の名前は?
Q 「トリビアの泉」の冒頭の言葉「人間は無駄な知識が……」を言ったのは?
Q 「イエローキャブ」の社長の名前は?

出版社の問題だそうです。一問も分かりません(笑)。出版社に入るのってこんな知識がいるんだ。

面接でも、ちゃちなゴミ箱を立派なゴミ箱と比べてちゃちな方をセールスしろとか、1分間自由にパフォーマンスをしろなんて大変な課題が。

こんなことを各地でさせられて、落とされたら精神的にまいってもしかたがないかなと思います。受かればいいんですけど。型にはまらない社員を採用するということではこれでいいのかな。でも、面接で聞かれることって逆に面接官のレベルも分かりますね(笑)

がんばれ就活生。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

理数系の教員は大学院修了が条件

最先端の科学を伝えるための出前授業が各地で行われてますが、

YomiuriONLINEより「理科・数学の先生、修士以上…文科省審議会が提言

 小、中、高校で理数教科を担当する教員は大学院の修士課程以上の修了者にすべきだという提言を、文部科学省の科学技術・学術審議会人材委員会(主査=小林陽太郎・富士ゼロックス会長)が16日まとめた。子供や若者の理科離れを食い止め、理科教育の質を向上させるためという。

年齢層が低くなるほど加速する理科離れをくいとめるのが狙いだそうですが。

理工系の大学院で学んだ教員が高い専門性と最新の知識に裏打ちされた魅力ある授業を展開するのがいいそうです。

 文科省はこれを受け、〈1〉理数教科の教員を新規採用する際は、修士課程修了を条件とする〈2〉現職教員には大学院修学のための休業制度を使った、専修免許の取得を促す――などの具体的な方策を検討する。

現職教員の専修免許(つまり大学院修了)の保有率は小学校で1.4%、中学校2.7%、高等学校24.5%だそうです。専修免許制の導入は1988年ですから実際の大学院修了者はもっと多いかもしれませんが。

しかし、安直な結論じゃないでしょうか。大学院を修了したから最新の知識を持っているわけではありません。最新の知識についていく勉強をしているからもっているわけで、進歩の激しい理系社会において勉強をさぼれば知識はすぐに陳腐化します。IT関連の技術など典型でしょう。

僕も大学院は修了してますが最新の情報に通じているかと言えば...(笑)

理数系離れは社会構造の問題なんだという視点がぬけてますね。

むしろ教員が休職して大学院で学べるようにしたり、何年かに一度半年くらいかけて大学院への出向を行えるようにしたほうがいいんじゃないかなと思いますが。

のんびりした大学院よりも企業の研究所でノルマに追われた方がいいかもしれません。いっそのこと免許を更新制にするとか。

<参考>「世代が下がればますます科学嫌いに」(サイト内リンク)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2004.07.17

カンガルーの駆除で対立

子どものころ畑をあらすモグラを捕まえて役場にもっていくとお金がもらえたことがありました。被害が相当広がった年の話だったと思います。人に話すとなんて残酷ななんて言われますが、農家にとっては死活問題。小遣い稼ぎに友達とモグラ探しをしたことがあります。とれませんでしたが(笑)

YomiuriONLINEより「豪で野生カンガルー凶暴化、千頭駆除へ…愛護団体反発

オーストラリアの首都キャンベラ周辺で、干ばつの影響で野生のカンガルーが凶暴化、人を襲ったり、畑を食い荒らす被害が相次いだため、連邦政府は1000頭を駆除することを決めた。これに対し、動物愛護団体は現場で反対デモを繰り広げ、逮捕者も出る騒ぎとなっている。
カンガルー

先日もニュースになっていましたが、干ばつにより草がなくなりカンガルーが市街地にまで出てきているようです。給水によって緑が保たれている公園などをねらっているとのこと。カンガルーに襲われる人も出てきています。

出没するカンガルーはイースタン・グレー・カンガルーで大きいものでは体長1.7m、80kgにもなります。子どもなどが襲われると大けがじゃないでしょうか。

 ライフルによる駆除作業は、ダム周辺で今週初めに開始され、約200頭を駆除したが、愛護団体の強硬な反対で14日にいったん中止された。その後、協議は物別れに終わり、まもなく作業が再開される見通しという。

しかしオーストラリアでカンガルーを殺すことは珍しいことでなく、生息数がどんどん増えているカンガルーは牧場主などにとっては草を食べる害獣なので年間数百万頭が間引されています。その肉は食用になり皮も靴やバッグに使われたりしているようです。

主義や理念に生活がからんでくると妥協点は見いだせないようですね。オーストラリアはアメリカよりも強硬な反捕鯨国ですよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

南極に光の柱が立つ

南極からも荘厳な自然現象です。

京都新聞より「南極に光の柱現れる 昭和基地で観測

太陽の昇らない極夜(きょくや)が明けた南極の昭和基地に「光柱(ライトピラー)」が現れた。空から舞い降りる無数の氷の結晶に光が反射して、幾筋もの光が天に向かってのびているように見える。
光柱

光柱とは太陽の光が空中に漂う氷や雪に反射して柱のように見える現象です。日本でも見られることがありますが、日本の場合は海沿いの町で、漁船の漁り火が反射して見えることが多いようです。富山あたりの冬の風物詩になっています。

南極ですので地平線すれすれからやってきた太陽光が反射したものでしょう。南極はとうとう極夜があけたのですね。南極の昭和基地のあたりでは太陽の昇らない極夜が6月から7月半ばにかけて、太陽の沈まない白夜が12月から1月中旬にかけて起こります。極夜の間は南極はとても寒くなります。極夜があけていよいよ春の到来なんて雰囲気なんでしょうか。何か夜明けの厳かなムードがただよってますね。

<参考>南極観測のホームページ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

火球が目撃された

美しい自然現象、不思議な自然現象って見ると体がじぃんとなりますね。

SankeiWebより「「火の玉」?近畿などで目撃相次ぐ

 近畿や中国、四国地方で16日午後8時半ごろ、「上空に火の玉のようなものを見た」との問い合わせが各地の気象台などに相次いで寄せられた。岡山県美星町の美星天文台は「状況からみて明るい流れ星『火球』ではないか」としている。

岡山、香川、神戸、徳島などからも目撃情報が寄せられています。

火球とは流星のなかにときおり見られる非常に明るいものをさします。等級でいえばマイナス4等級以上といいますから金星よりも明るいものになります。時には満月くらい明るいものもあるとか。

UFOなどの目撃情報も火球の見間違いが多いようです。

一度でいいからみてみたいなぁ。

<参考>日本火球ネットワーク

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.16

車椅子ロボットで病院内を移動

母親が今入院していますが、自力で移動ができないため車椅子にのっています。しかし、病気のために自分で車椅子で移動するのは危険とのことで、リハビリ等に行くにも看護師さんやボランティアの方の手をわずらわすことになり本人も申し訳ないという気持ちを常にもっているようです。

山梨日日新聞より「車椅子ロボットを病院内で試験運用 県内ベンチャー企業 改良加え実用化めざす

 障害者や高齢者向けの「車椅子(いす)ロボット」を開発している、山梨大の森英雄名誉教授らで立ち上げたベンチャー企業「ロッタ」は十四日、一宮町坪井の一宮温泉病院で、同ロボットの運用試験を行った。車椅子ロボットの開発は、看護師らの介添えがなくても障害者らが移動できるようにするのが目的。ロボットは、取り付けたビデオカメラの画像を解析し、記憶された経路に従い車いすの向きを調整。センサーで障害物がないかを感知しながら両輪を回す仕組みになっている。

病院内の使用に限定すれば、ガイドラインなどをあらかじめ廊下に引いておきそのルートにしたがって移動できるので実現も早いでしょう。

この車椅子ロボットはビデオカメラでこのサイトパターンを感知し設定されたルートをたどるようです。病室から理学療法・作業療法室、診察室などへの移動は自動で行えるんじゃないでしょうか。あとは障害物検知と安全確保ですね。

このロボット、愛知万博にも出品されるようです。来年の実用化を目指しているとか。

<参考>山梨大清弘・小谷研究室

| | Comments (0) | TrackBack (0)

なんと66年間切れてない電球

わが家の風呂場の電球はしょっちゅう切れます。切れる場所が風呂場だけにたちが悪い。真っ暗闇の中、夜中に入浴するのは疲れをとるどころか精神的な疲れを増幅させます(笑)

UK Todayより「英国一の「長持ち」記録となるか!?――66年間、点灯し続けている電球!

1938年に購入して以来、66年間も点灯を続けている「長持ち」電球が紹介され、英国内における電球の寿命記録更新が期待されていることを英国の大衆紙「デイリー・メール」が伝えた。

悠々自適の公務員共済年金生活に入ったうちの父親と同い年の電球です(笑)。父親は完全リタイア生活ですが電球は元気についているところが父親より偉い!

電球の寿命はふつう白熱電球で1000時間程度といわれています。白熱電球のフィラメントにはエジソンは京都の石清水八幡宮の竹を使いましたが、今ではタングステンが使われています。しかし、タングステンは徐々に蒸発して細くなり電球が切れてしまいます。

タングステンの蒸発を防ぐためにいろいろと工夫がされていて、1913年に希ガスを中に封入する方法が開発されました。これで飛躍的に寿命が延びたといわれています。現在では微量のハロゲンを中に封入したハロゲンランプなんてのもありますね。

1938年、当時16歳だったドーバーさんが家族とともに引っ越した家は電気が使われていたが、電気のある家に住むのは一家にとっては初めてのことで、電気料金が高額になるのを心配した母親は、トイレの電球をできるだけ暗いものにしてくれるよう夫に頼み、15ワット電球がすえつけられたとされる。

現在では1954年(僕はまだ生まれてません)に購入したランプと灰皿付き目覚まし時計に取り付けて使っているとのこと。当時の電球は現在のものよりフィラメントが太く、丈夫に作られているために長持ちするのだそうです。そんならうちの風呂場の電球のフィラメントを太くしてくれ(笑)

これまでに知られている「長持ち」電球には、約70年間点灯して2001年についに切れたという、イプスウィッチの店の電球や、1901年から点灯し続けているという、米カリフォルニアのリヴァーモアにある消防署の電球などがある。

1901年からついてるんですか、100年以上だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.15

祇園祭

京都では祇園祭が佳境に入ってきました。7月14日が宵々々山、15日が宵々山、16日が宵山です。山鉾巡行は17日ですが、京都に住んでいる身としては山鉾巡行よりも宵山の方が気になります。

娘(4)歳は明日の宵山が誕生日なので毎年妻が山と鉾を見に連れて行ってます。今日もいってきたとのこと。僕はもちろん仕事ですが(涙)

今日から歩行者天国となる四条通にはすでに19万人の人出だそうです。

京都新聞より「菊水鉾をLEDでライトアップ

 祇園祭の菊水鉾(京都市中京区室町通四条上ル)は9日、白色発光ダイオード(LED)の照明で、13日から宵山の16日までの間、鉾をライトアップする、と発表した。京都府立医科大と京都大の研究グループが京都企業と連携して開発したもので、提灯やスポットライト以外の大型照明装置で山鉾をライトアップするのは初めて。

LED1万個を組み合わせて照明装置を作ったそうです。波長を調節して紫外線や赤外線を含まないようにしたため色やけなどのダメージが少ないとのこと。鉾のまわりには見事な調度が飾られてますから色やけも気になるでしょうね。

祇園祭は869年にはじまった八坂神社の祭りです。一般には17日の山鉾巡行が知られていますが7月1日の「吉符入り」に始まり、31日の「疫神社夏越祓」まで1ヶ月の間各種の行事や神事が続きます。

これも知られてませんが祭りというだけに山や鉾だけでなく神輿も出ます。新聞社に勤めている友人は毎年会社を休んで担いでます。祇園祭だけじゃなく京都中の祭りにでてますけど(苦笑)

明日はいよいよ宵山。どれくらいの人出になるのでしょうか。当然仕事の僕は例年のごとく雨乞いでもしましょうか(笑)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

昆虫採集もバーチャルになっちゃいました

もうすぐ夏休み。夏休みといえば昆虫採集。僕も早朝からカブトムシを捕まえに行くのが日課でした。ラジオ体操はよくさぼったけど(笑)

Yahoo!NEWSより「IC内蔵網で仮想昆虫採集 ピューロランドで富士通

 富士通は14日、IC(集積回路)チップを内蔵したタグを利用して、仮想の昆虫採集を体感できる「デジタル昆虫採集」イベントを、サンリオピューロランド(東京都多摩市)で夏休み期間中に開催すると発表した。
昆虫採集 とうとう昆虫採集もバーチャルになっちゃいました。カブトムシが店で売られているというのをはじめて聞いたときもびっくりでしたが。

わが家は前が川、少し歩けば山という環境ですが虫取り網をもっている子どもの姿はめっきりと見なくなりました。今の子どもたち、親の世代も虫取りをしなくなった世代なのかもしれません。部屋の中にカナブンがとんできただけで「キャー」とさわぐ子どもも多いですね。

 会場内には花畑、水辺などが描かれた「昆虫フィールド」と呼ばれる5枚のパネルが設置され、昆虫がいそうな所を、ICタグ付きの捕虫網で採集する。パネルにはデータの読み書きを行う装置が内蔵されており、捕まえた昆虫の情報を網に送信する仕組み。

昆虫フィールドのパネルに内蔵されたリーダ/ライタから網に取り付けられたRFIDタグにデジタル昆虫の識別情報を送信し捕まえたかどうかを判定するようです。ゲーム終了後には捕まえた昆虫の結果を印刷した認定証を発行。

料金は300円。アゲハチョウやカブトムシなど全部で25種類の昆虫がいるようです。

ダメだとは思いませんが、なんだかなぁ・・・。

<参考>富士通プレスリリースサンリオビューロランド

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.07.14

アトム・ASIMO・Shakey ロボット殿堂入り

ロボットにも殿堂があります。

PCWEBより「元祖ロボット「Shakey」が、ASIMOや鉄腕アトムと一緒に殿堂入りへ

米SRI Internationalが開発した自律型ロボット「Shakey」は、米カーネギーメロン大学の設立したロボット殿堂「Robot Hall of Fame」へと正式にノミネートされた。10月11日に米国ペンシルバニア州ピッツバーグにあるカーネギー科学センターにおいて表彰式が行われ、殿堂入りが果たされることになっている
Shakey科学技術部門からは他にホンダの「ASIMO」がノミネートされ、またSF部門では「アトム」や「C3PO」(スター・ウォーズ)、「Robby the Robot」(禁断の惑星)がノミネートされたようです。

「Shakey」はSRI InternationalのArtificial Intelligence Center(AIC)が1966年から開発を始めた自律型ロボットで、ロボットの元祖といってもいいでしょう。テレビカメラと距離計・衝突センサーをもちDECのPDP-10によって制御されていました。

移動・回転・最適ルート探索などをおこなうことができます。今となってはあたりまえの技術です。なんせ掃除機でもできます(笑)。ただ、当時としては自律型のロボットが動くことが衝撃的でした。

Robot Hall of Fameは、ロボット史上の発展に大きく貢献した名誉ある功績を賞する目的で、カーネギーメロン大学が2003年に設立したという。今年の審査員であるマサチューセッツ工科大学(MIT)のRodney Brooks博士は、Shakeyの選考理由として「ロボットのパイオニアとしての役割を果たし、現在の人工知能およびロボット工学分野の研究にも大きな影響を与えたことが評価される」とコメントした。

すでに殿堂入りしているのは「HAL9000」(2001年宇宙の旅)や「R2D2」(スター・ウォーズ)、「マーズ・パスファインダー」(火星探査機)など。

Robot Hall of Fameでは殿堂入りのロボットへの投票も可能です。鉄人28号はダメかなぁ(笑)

<参考>Robot of Fame

| | Comments (1) | TrackBack (0)

子供用防弾チョッキ(?)発売

たしかにぶっそうな世の中にはなってますが、娘(4歳)と息子(3歳)にこれを着せるかというと・・・

YOMIURI ONLINEより「わが子守る「一着」登場、刃物防ぐ素材で4万円

 刃物を使った犯罪から子供を守ろうと、カッターやハサミで切れにくい生地を使った子供向けの防護服が発売された。

防切服
発売したのは子ども専門の警護会社「MADRE」。価格は4万950円から。

素材はスペクトラとグラスファイバーを主原料としているとのこと。スペクトラとはケプラー繊維にかわり最近、防弾チョッキなどに採用されている耐切断性にすぐれた繊維のようです。

 生地は米国製の特殊繊維で、米国の警察官が使用している携帯用の防弾パネルに使われているものと同じ材質。子供専門の警護会社「マードレ」(福岡市)が、「子供の体を直接守れる服は出来ないか」との顧客の要望を受け開発。

日本が安全な国だと思って安心していると、いつの間にかこんな商品が売れる時代になってしまいました。こんな時代だから自分たちの家族の身は自分たちで守らなければというのは当然ですが、この服を着せられる子どもたちがいることが悲しすぎます

<参考>MADRE

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.13

高校生・大学生の学力 中国が圧倒

主に理系分野の学力比較が行われました。

YOMIURI ONLINEより「理系は中国、日本は情報科学…日中韓など学力比較

 日本、中国、韓国、シンガポールの高校生と大学生の「理系学力」では、中国が他国を“圧倒”しているものの、日本も「生物」「情報科学」では優位にある――。内閣府の委託を受けた研究グループ(代表=遠藤誉・筑波大名誉教授)が12日、こんな調査結果を発表した。 調査対象は、各国で学力上位の「エリート層」で、同グループは、「日本の学生は解いたことのない問題に挑む精神に乏しい」と指摘している。

調査の対象となったのは日韓中の高校1年生、これにシンガポールを加えた4カ国の大学1年生、4年生合計2300人。それぞれ各国の学力上位校を選んだとのこと。

 それによると、数学は、高校1年では「かなり難しい本質的な力が問われる」出題だったが、中国のトップ校が「驚異的な正答率」をマークした。大学1年では、受験勉強の成果か、日本も中国と互角のところまで追いつくが、中国はその後、大学4年までコンスタントに伸び続けるのが特徴だという。

これを見れば、日本の高校では「驚異的な正答率」をマークしている中国に追いつくだけの教育をしているととれるんですが...どうなんでしょうか。ただその後の大学生の勉強量に差があるようです。

大学生の物理は日本と中国はほぼ互角。化学も中国と日本はほぼ互角。また生物は日本の優位が目立ったとのことです。

もう少し差がつくのかと思いましたが日本の学生たちも健闘してますね。でも中国の上位層の勉強量は強烈です。教育システムの差というよりは一人一人のモチベーションの差が影響してるような。

 コンピューターなどの情報科学は日本とシンガポールが強かった。中国では、「情報倫理」で正答が少なく、社会的な浸透の遅れがうかがわれるという。

やはり中国。違法コピーNo.1の国です。うならせてくれます(笑)

 日本が最も低迷したのは英語。中国はリーディング(読解)、韓国はリスニング(聞き取り)の平均点が高い傾向が出ていた。日本の高校1年は、語彙(ごい)や文法も含めた全分野で最低点だった。

英語は何とかならないのでしょうか。教育システムうんぬん以前に勉強時間数でなんとかなるように思うのですが。あいかわらずの結果です。

<参考>総合科学技術会議

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハイテクとローテク カイコから光触媒

子どもの頃、専業農家だった祖父がカイコを飼ってました。ちょっとグロテスクなあの体とニオイは苦手でした。

NIKKEI NETより「カイコ使い光触媒生産・長野のベンチャー企業

 ベンチャー企業のエイチ・エー・エル(長野県松本市、伊藤一郎社長)は、カイコを利用した光触媒材料の生産技術を開発した。カイコに特殊な飼料を与え、光触媒機能のある繭を作らせる。光触媒材料は有害な有機物の分解や抗菌、脱臭といった効果があり、インテリア用品の原料などとして利用できる。

光触媒として多用されているのは酸化チタンです。酸化チタンに光をあてると電子が飛び出すことにより触媒作用をもちます。

光触媒の主な機能には「大気浄化」「脱臭」「抗菌」「防汚」「浄水」があります。この働きを利用して空気清浄機や外壁・タイルの防汚、浄水器、キッチン関連の抗菌などに利用されています。

カイコの活用には、繭から取れる生糸をそのまま製品の原料として使える利点がある。飼料は光触媒物質の原料となる二酸化チタンをセラミックスで覆い、シクロデキストリン(環状オリゴ糖)と結合させたもので、与える期間は3―4週間。オリゴ糖の形状を変えることで分解する物質が選べる。

伝統あるカイコによる製絹と光触媒という取り合わせに驚かされました。酸化チタンを食べさせることで酸化チタン入りの生糸を作らせるというのも少しビックリ。

汚れない服などができるんでしょうか。不精者の僕にはピッタリ(笑)

<参考>H.A.L.co.,LTD

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.07.12

google 謎の人材募集広告

世の中にはユニークな求人方法があるものです。

CNET Japanより「グーグル、謎の人材募集広告--シリコンバレーのビルボードに

 先週、シリコンバレーの中心を走るハイウェー101沿いのビルボードに、複雑な数学の問題を載せた広告が現れた。これを目にする通勤客の多くは、Googleを使って調べないとこの答えが分からないだろう。 真っ白な背景に黒い文字で書かれたこの匿名の広告は、そもそもGoogleで検索しなくてもこの答えが分かるような、数学に関心ある人々を集めるための同社の求人広告だった。

この広告には「{first 10-digit prime found in consecutive digits of e}.com」(eの値の中の最初の連続する10桁の素数.com)とだけ書かれています。広告中にgoogleを示すものは何もありません。ただこれだけを書いたでかい看板です。

この答えの「7427466391.com」にアクセスすると、そのウェブページにはさらに別の問題が用意されているが、ここにもGoogleが関与していることを示すものは全くない。

ここにはまた新しい問題が。こうくるとそそられるのが悪い癖。

Congratulations. You've made it to level 2. Go to www.Linux.org and enter Bobsyouruncle as the login and the answer to this equation as the password.

f(1)= 7182818284
f(2)= 8182845904
f(3)= 8747135266
f(4)= 7427466391
f(5)= __________

忙しいにもかかわらずはまってしまいました。出てくる数字は全て自然対数eにあらわれる数字の列です。f(1)は小数点以下の1桁め、f(2)は5桁め、f(3)は23桁めからの10個の数字になっています。素数かなと思いきやf(5)は99桁め。

しばらく(といっても結構時間かかりました)悩んでようやくルールには気づきましたが、答を出すには簡単なプログラミングをしないと手作業ではやってられません。ということであっさり断念(笑)。ルール自体は簡単です。

どなたか正解がわかったらこっそり教えて下さい(笑)。

 この問題を解くと、Googleの研究開発部門「Google Labs」へのページに辿りつく。このページには、「Googleの構築を通して我々が学んだことの1つに、自分が何かを探しているとき、向こうも自分を探している場合のほうが見つかりやすいということがある。我々が探しているのは、世界最高のエンジニアであり、あなたこそその人なのだ」と書かれている。

このやり方は「SN比をあげる」ためだそうです。確かに筆記試験をやるよりはるかに効率もよく経費もかかりませんね。真似するところがでるんでしょうか。

| | Comments (790) | TrackBack (0)

「おばあちゃん効果」で人類進化

僕が幼い頃、両親は共働きだったのでおばあちゃんに育ててもらったようなものです。

CNNより「人類進化のカギは「おばあちゃん効果」 米研究

 人類の長い歴史の中で、約3万年前に年配者の割合が飛躍的に伸び、これが進化のカギになったとする説を、米人類学者らがこのほど発表した。子育てを終えた「祖父母」らが、子孫の繁栄に大きな役割を果たしたと考えられる。

調査したのはミシガン大のレイチェル・キャスバリ氏ら。アウストラロピテクスからクロマニヨン人まで768個の化石を観察し臼歯の摩耗状態から年齢を推測しました。15歳から30歳までの「親」世代と30歳以上の「祖父母世代」に分類した結果、祖父母世代の数が3万年前の後期旧石器時代に一気に5倍に達したとのことです。またこの時代に文化が発達しています。

。「ちょうどこの時期に、芸術や埋葬文化が発達している。同時に、弱者や年配者を尊重する文化も生まれたはずだ」と、同氏は説明する。長寿によって生殖年齢が延びただけでなく、年配者が経験を生かし、生存競争に貢献することで、人類はますます繁栄したとみられる。

当時は乳幼児死亡率が高かったため平均寿命は30歳以下になりますが、少し時代が下って日本の縄文人の場合15歳にたっした後の平均余命(15歳まで生きた人があと何年生きられるか)は16−20年と推定されています。つまり30−35歳くらいが高齢者の死亡年齢ということになります。旧石器時代ではもっと余命が短くなるでしょう。

要は高齢者が増えれば知識や経験の伝達がスムーズになり繁栄をもたらす。キャスバリ氏はこれを「grandmother hypothesis」(おばあちゃん仮説)と呼んでいます。

おじいちゃんはどうしたんでしょう(笑)。日本人の平均寿命は男性が78.3歳、女性が85.2歳ですが当時から女性のほうが長生きだったのでしょうか。当時だと僕も最長老だ(笑)。

これからますます高齢化社会にむかいます。若者より高齢者が多くなる状況でこれらの時代とはまた違った高齢者の社会でのポジションを考えないといけませんね。

<参考>SCIENTIFIC AMERICAN.com

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.11

建て替え間近のマンション44万戸

僕のようなマンション住まいにとっては気になる話です。

nikkeibpより「築30年超の「高齢」マンションは44万6861戸

不動産情報サービスの東京カンテイ(東京・品川)の調査で、築30年を超える分譲マンションは全国に44万6861戸(1万1671棟)あることが分かった。総ストック510万戸(11万9000棟)に占める割合は約8.7%だ。

マンションの耐久年数は約50年ともいわれていますが、適切な修繕・補修を行えば60年−100年はもつという意見もあります。ただ1981年以前に建築されたマンションでは古い耐震基準が用いられているため耐久性に不安が残るものが多いようです。

となれば立て替えということになりますが、中古マンションの建て替え事例はまだ少なくそれも立て替え後に部屋数を増やすなどして個人負担がないケースがほとんどです。敷地に余裕がない場合は個人負担が発生するためままなりません。

土交通省が作成した集合住宅の長寿命化を目指す報告書(マンション総プロ、2002年)によると、分譲マンションの平均寿命は46年、建て替え物件の平均築後年数は37年だ。高齢期にさしかかったために、今後10年間で建て替え、根本リニューアル工事、大規模改修工事のいずれかを迫られるマンションが、44万戸強あることになる。

うちのマンションは築16年になります。13年目に大規模修繕を行い、今はまだなんとかという段階です。ただいつかはもっと大きな大規模修繕を行わないといけないでしょう。総戸数が34戸しかないので同意は取り付けやすいのですがなんせ資金が(涙)

ただ老朽化したマンションを放置すると、マンションがスラム化するような事態も考えられます。そうなると町全体としても大きな問題になってくるのでは。

うちはまだ先がありますので、他のマンションに成功事例をつくってもらって考えることにしましょう(笑)

<参考>予防法務フォーラム「そよ風」マンション建て替え円滑化法

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新入社員、会社の厳しさにつきあたる

入社3年目までに離職する割合は30%にのぼるという調査もありますが

Yahoo!NEWSより「自信揺らぐ若手社員 社会の厳しさに直面

 学生時代の自信はどこへ−。仕事の能力や人間関係について、若手社員は大学生よりも自信を持っていないことが、調査会社アイブリッジ(大阪市)のアンケートで9日、分かった。

学生時代は大口をたたき、会社に入ってから現実にたたきのめされるというのは今に始まったことではないと思いますが具体的な調査結果です。

調査対象は大学生300人、25歳以下の会社員300人。ネット上での調査です。

 同僚よりも仕事ができるかとの問いでは、大学生は「大いに自信がある」と「どちらかといえば自信がある」が計57・7%に上ったが、若手社員は46・3%で半数を割り込んだ。
 若手社員に、社会人になってつらかったことを聞いたところ「毎日クレームに追われ胃かいようで吐血」「残業が200時間」などの厳しい現実が浮かび上がり、自信喪失につながったとみられる。

この入社前と入社後のギャップが新入社員の離職率の多さの理由でしょう。思っていたよりは自信があると答えた人の割合は入社後に下がっていないと思いますが。

最近は多くの大学で学生時代にインターンシップとして企業研修を数週間行っています。ただインターンシップではうわべの企業の様子しか分からないというのが現状かもしれません。聞けば普通の社員と同じように仕事をさせている企業もあるようですが。

入社後は経済情勢から会社側も新入社員をのんびりとさせておくわけはなく、即戦力としてどんどん使っていきます。こき使われている新入社員は就職難の時代なのでその会社が第1志望で入ったわけでなく不満がたまる人も多いでしょう。

ただバブル時代から新入社員の離職率は高かく20%台の後半だったという統計もありますので今の新入社員がとりわけ辛抱強くないというわけではないようです。

<参考>アイブリッジ株式会社厚生労働省雇用統計情報一覧

| | Comments (0) | TrackBack (1)

花から音楽が

癒しが求められている時代に、花も音楽も癒しを与えてくれる代表としてあつかわれてますが、

Asahi.comより「花びらから音楽 「花スピーカー」名古屋のメーカー開発

 切り花の花びらや葉から音が出る「花スピーカー」を、名古屋市の通信機器メーカー・レッツコーポレーションが開発した。花瓶に内蔵したコイルの振動が、水を介して植物そのものに伝わり、花びらや葉がスピーカー代わりになって、音が出る仕組みだ。

花スピーカー

花と音楽がドッキングしちゃいました。15年か20年ほど前にダンシングフラワーがはやってましたが一瞬それかなと思ってしまいました。

花を売っているわけではなく、専用の花瓶や植木鉢に花を生けるとその花を通して音楽が聞こえるようです。花が枯れれば取り替えればいいというのは普通の花瓶と同じですね。

花スピーカーは植物を振動板として位置付けた。音を直接出す花びらは、通常の音量でかすかに揺れるのが分かる。花瓶型では、生ける花はとくに問わない。また、土と伝導パイプを介して植物を振動させる植木鉢型もある。

どういう仕組みになっているのか花瓶は全く振動体として利用してないのかちょっと見てみたいですね。

価格は5,000円から5万円。年間3万6千セットを販売目標にしているそうです。生産は受注生産とのこと。そこらへんで売ってるわけじゃなさそうですね。

重低音のビシバシきいた音楽をかけると花びらがハラハラと・・・なんてことにはならないんでしょうか。癒しグッズだからそんな音楽かけないか(笑)

<参考>LET'S corporation

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.10

墓石に液晶

墓参りに行っても液晶を見るんでしょうか

毎日新聞より「ハイテク墓地:墓石に埋め込んだPCから「故人のビデオメッセージ」

 米カリフォルニア州在住の発明家ロバート・バロウズ氏がこのほど、タッチスクリーン式液晶とコンピューターを埋め込んだ墓石システムを開発、特許を出願した。故人が生きている間に収録したビデオメッセージを、遺族など墓参客に向けて流せる電脳墓地ができるという。

墓石に内蔵されたコンピュータはハードディスクかメモリーチップを内蔵し、墓地の照明システムから電源をとるそうです。親切なことに隣の墓参りの邪魔にならないようにワイヤレスヘッドフォンも使用できるとか(笑)。

田舎の育ちでしたので、小学生のときは夜中に土葬の墓地で近所の子どもたちと肝試しをやってました。暗くて墓石に触れてしまうと液晶から「こらぁ!」と故人に怒られたりして(笑)。

雨風は防げそうにないですね。やはり屋根付きの墓でないと無理なのかな。その時に備えてビデオメッセージを撮っておかなくちゃ(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

大人も3割が誰かを殺したい

先日、ネットアンドセキュリティ総研が行った調査で小中学生の39%が誰かを殺したいと思ったことがあるという結果が出ていましたが、

ITmediaより「親も3割が「誰かを殺したい」

 ネットアンドセキュリティ総研は7月8日、15歳以下の子どもを持つ親387人を対象にしたネット利用実態調査の結果を発表した。子どもを対象にした調査と同じ質問を、親にも聞いている。

親の95%(子どもは80%)がインターネットを毎日利用すると答えています。ネット上で行われた調査なのでこの数字は当然ですが、やはりと思ったのは次の部分。

 ネット利用時に頭にきた経験があると答えた親は52%(子どもは66%)、口頭で言われるよりもネットで言われるほうが頭にくると答えた親が44%(子どもは41%)いた。誰かを殺したいと思ったことがあると答えた親は30%(子どもは39%)。殺したい人のトップは職場の同僚・友人(7%)で、職場の上司(6%)と配偶者(6%)がこれに続いた。

おかしいのは子ども達ではなかったということでしょう。

調査対象に偏りがあるので、これを額面通りに受け取っていいかは分かりませんが子どもたちは社会を反映しているだけということでしょうか。これでは教育の改革をいくら叫んでも意味がありません。

子どもの場合、殺したいと思った対象は「学校の友達」(21%)、「学校の先生」(18%)、「父親」15%。親の場合は父親に変わって配偶者が入るという構図です。

殺したいという感情はそんなにも簡単にわいてくるものなんでしょうか。実感としての理解は超えた数値です。

単純にいえば学校の先生が40人のクラスを担任していれば7人の子どもから殺したいという感情を持たれたことがある。20人の部下や同僚の中の1人から殺したいと思われたことがあると考えると・・・。

今の社会のどこが間違っているのか、もう一度立ち止まって全員で考えないと。このまま子どもたちにバトンを渡すわけにはいかないでしょう。

<参考>ネットアンドセキュリティ総研

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.09

覚醒剤を打たれるタイの象

インドやタイへの観光ではやはり象に乗るのが定番なのでしょうか。

SankeiWebより「危機に直面するタイの象 酷使、開発で生息数激減

 タイで国のシンボルとして人々に愛されている象が、深刻な生存の危機に直面している。労働力として人間に酷使され体をむしばまれたり、森林伐採で生息域が減り続け、かつて10万頭ともいわれた国内の生息数は今や20分の1近くに。専門家は「人々の理解と適切な対策がなければ、タイの象に未来はない」と警告している。

20世紀初頭に約10万頭が生息したといわれるタイの象は現在、飼育象が3500頭、野生象が5500頭しかいないようです。

タイの国内の70%をしめた森林が25%程度に減少したのがおおきな要因のようです。飼育象も以前は森林伐採などの作業に従事していたのですが、1989年に政府が伐採を禁止したため今は多くが観光キャンプに暮らしているとのこと。

 飼育象のうち約2000頭は、観光客と象の触れ合いの場である観光キャンプで暮らすとされる。一方で約1000頭は依然として違法伐採に従事し、中には長時間労働に耐えられるよう覚せい剤を投与され働かされる例も。また、約300頭はバンコクなど大都会の街頭を象使いとともに歩いて餌代を稼ぐ。町中をほとんど一晩中歩かされ、汚れた空気で体を壊しているのが実態だ。

日々の暮らしのためにはかまってられないのかもしれませんが結局はおのれの首を絞めてしまうんですよね。

でもタイの人たちが象を絶滅に追い込もうという意識があるわけではなく、むしろ僕たちなんかよりはるかに愛しているんでしょうね。象の専門病院まであるようです。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

人名漢字案に批判集中−社会から信用されない親

人名漢字の追加案ですが、法務省のサイトで6/11から7/9までパブリックコメントを募集したところ予想外の反響があったようです。

Asahi.comより「人名漢字案、批判集中の数十字削除へ 「糞」「屍」など

 名前に使える人名用漢字を578字増やす見直し案を法務省が6月に公表したところ、市民から1000通以上の意見が寄せられ、その6割以上が「一部の漢字は名前にふさわしくない」と懸念を示していることがわかった。8日現在、反対意見が多かった漢字のワースト5は、「糞」「屍」「呪」「癌」「姦」。法務省は、市民の意見を尊重し、批判が集中した数十の漢字を削る方針だ。

法務省の考えとしては日常でよく使われる漢字をピックアップし追加し、それを名前につけるかどうかは親の考えにゆだねるということでしょう。

しかし過去にも悪魔などの例があるように、世間はどこかの親が自分の子どもに糞や屍なんかのはいった名前をつけると考えているんでしょうね。結局は親たちが社会から信用されてないってことでしょうか。

でもここ最近の幼児虐待や養育放棄なんかの記事を見ると、そんな親が出てくることが否定できないのが悲しいところです。

この見直し案は中間試案なのでまだ本決まりではありません。

 一つでも反対意見が寄せられた漢字は200字以上にのぼった。法務省は予想外の反響を受けて、再度検討することを決め、23日の部会で批判や懸念が大きかった数十の漢字を削除することを提案する。

確かにイメージのよくない漢字は相当数含まれていて、語源まで調べるとわかりませんが見た目では

腫・尻・狙・鼠・疹・股・蛋・痕・這・覗・膿・呆・乞・癌・呪・塵・唾・夷・惚・淫・姦・怨・糞・厭・蔑・冥・牢・娼・溺・罵・讐・爺・晒・贋・蛙・屍・禿・蕩・痔・誹・蛭・禽・骸

なんてのがありますね。

<参考>法務省人名漢字追加(サイト内リンク)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

カビのにおいがストレスをうむ

わが家は家の前に大きな川が流れているので湿気が多く、妻は天敵「カビ」と毎日死闘を繰り広げています。今日も「また敵の勢力範囲が広がったわ」と(笑)。

YomiuriONLINEより「カビ、におわずとも脳にストレス…杏林大の実験で判明

 梅雨時に発生しやすいカビのにおいは、それに慣れてほとんど感じなくなっても脳にストレスを与えていることが、杏林大学医学部精神神経科の古賀良彦教授らの実験でわかった。

カビくさい中にいると確かに不快感を感じます。しかしこの実験では感じられないくらいのカビの臭いもストレスを与えているということです。

成人男女10人に、カビのにおいをつけた水と、無臭の蒸留水の入った試験管を、くつろいだ状態で30分間かいでもらい、脳波を記録した。人間は、同じにおいをかぎ続けると数分で慣れ、カビの場合でも、ほとんど自覚しなくなるとされる。しかし、実験の結果、カビ臭をかいだ時は、脳のリラックス度を示すアルファ波の出る割合が、参加したほぼ全員で、約3分の2まで減った。蒸留水ではほとんど変化がなかった。

アルファ波は8−13Hzの脳波でリラックスというよりは集中したり何かに没頭しているときにでやすい脳波です。逆に緊張したり心配事があったりしたときにはベータ波が出やすくなります。巷でもアルファ波を増幅させる装置や音楽なんてのが大量に出回ってますね。効果のほどは・・・。

しかしこんな記事を妻が見たら彼女のバトルはますます激しさをますんでしょうか(笑)。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

歯の銀行設立

娘(4歳)は妻の刷り込みの成果で歯磨きが大好きです。3食食べた後に進んで歯磨き。僕はそんな刷り込みを受けていないでとってもめんどくさがりです。忘れて娘に怒られるのはしょっちゅう。最近ますます妻に似てきました(笑)。

毎日新聞より「歯の銀行:抜いた歯の凍結・再利用 広島大が実用化に成功

親知らずなど抜いた歯を冷凍保存し、加工して再利用する全国初の「ティースバンク(歯の銀行)」を、広島大大学院の丹根一夫教授(歯科矯正学)のグループが始めた。抜歯は医療廃棄物になるケースがほとんどだが、患者から「もったいない」という声が多いことから研究に着手し、実用化に成功。自分の歯だけに人工の入れ歯より違和感はなく、評判も上々。「全国展開も」と期待が広がっている。

歯の治療といえばインプラント(人工歯)がメジャーでしょうか。以前から自分の親知らずを抜いて他の場所に移植する歯牙移植というのはありました。問題は抜糸後に歯を放置しておくと歯茎との間にある歯根膜が死んでしまうこと。

今回は歯と歯根膜を冷凍保存する技術を開発したところがポイントです。これで前もって抜いておいた歯を年月がたってから利用することができます。

 保存した歯は形を加工すれば、親知らずを奥歯にしたり、犬歯を前歯にすることなどが可能。歯の内部には刺激を伝えるセンサーの役割をする細胞があるため、入れ歯と違い歯ごたえも感じられるという。

やはり自分の歯が一番ですね。料金は歯の保存料(40年)が1本3万円。治療費を含めると約13万円とのこと。高いようですが歯の治療ってもともと保険外が多く高いですもんね(笑)。

移植した歯は長持ちするんでしょうか。あまりもたないのはちょっと。

<参考>広島大学大学院医歯薬学総合研究科

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.08

今日は世界最高気温を記録した日

車に乗っていて備え付けの外気温計をふと見ると38℃。暑いです。暑いといったら100円ねという賭を妻として午前中だけで見事にマイナス1000円。

実は今日は世界最高気温を記録した日です。森田さんのお天気ですかァ?によれば

世界で一番暑かったのは、1921年7月8日にイラクのバスラで観測された58.8℃という記録があります。反対に一番寒かったのは、1983年の7月21日、南極のヴォストーク基地で観測された氷点下89.2℃が世界記録です。

最高気温はなんと58.8℃。イラクってすごい国です。そこで制服着て仕事している某国の自衛隊の人には脱帽ならびに同情申し上げます。

日本の最高気温は山形市で1933年7月25日に記録された41℃です。41℃っていったら風呂です。一日風呂に入ってるようなもんですか。

今日の京都は公表値では最高気温が35℃とのこと。でも絶対それ以上ありますね。不快指数を計算すると83。不快指数は85をこえると100%の人が不快に感じるといわれています。参考までに不快指数の計算式はTを気温(℃)、Hを湿度(%)として 0.81×T+0.01×H×(0.99×T-14.3)+46.3 となります。

ちなみに今日の世界の各都市の予想最高気温はロンドン19℃、モスクワ22℃、北京32℃、二ューヨーク 27℃、ホノルル32℃、ニューデリー37℃、カイロ36℃。

カイロでも36℃なんですか。日本脱出したい(笑)

<参考>気象庁

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ロボットスーツいよいよ発売

SFやマンガの世界ではよく見かけましたが、以前から研究が進んでいたロボットスーツがいよいよ発売されるようです。

毎日新聞より「ロボットスーツ:販売ベンチャー会社設立 筑波大教授ら

 体の動きを助けてくれる「ロボットスーツ」を開発している山海嘉之・筑波大大学院教授らが7日、同ロボットを販売するベンチャー会社「CYBERDYNE(サイバーダイン)」(本社・茨城県つくば市千現)を発足させたと発表した。販売価格は1機100万〜200万円の予定で、福祉や研究関係者などから百数十件の引き合いがきているという。

開発されたロボットスーツはHAL(Hybrid Assistive Limb)と呼ばれるもので、足の周りに装着することによりモーターが人間の動きを補助するようにできています。人が動こうとしたときに筋肉に流れる電流を皮膚表面から計測しどれだけの力を出したいのかを予測、アシストするようです。

他にもあらかじめプログラムされた動きを再生する方法もあります。

人は足につけた骨格の他に背中にコンピュータ、モータードライバ、計測回路などが入ったバックパックを背負わなくてはいけません。スーツの重量は17kg。個人の身体機能にあわせたオーダーメイドで製造するようです。

パワードスーツの研究はいろいろと行われているようで、アメリカでは当然のごとく兵器として身体能力アップのスーツが開発されています。

今回のロボットスーツ販売の目的は、下半身が病気などで不自由な人の補助やリハビリが目的のようですが、将来的には災害救助などにも使えるんじゃないでしょうか。でもつけたまま壊れちゃうなんてことは・・・。壊れたらそのまま動き続けるんだろうか(笑)。

しかし、こんなのみてるとハインラインの宇宙の戦士をおもいだすなぁ。

<参考>筑波大学機能工学系山海研究室

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.07

線路も道路も走れます

Yahoo!NEWSより「線路も道路もお任せ JRが両用車を試験運転」(共同通信)

 JR北海道は7日、線路と道路の両方を走る旅客車両として開発中の「デュアル・モード・ビークル(DMV)」の走行試験を、学園都市線・石狩月形−晩生内間で行い、一般に公開する。
 往路は線路、復路は道路を走り、安全性や乗り心地を確認するのが目的。8月末まで実施し、3年後の実用化を目指す。

DMV
2000年からJR北海道が開発していたデュアル・モード・ビーグル(DMV)の走行試験がいよいよ始まりました。

DMVは鉄輪で線路上を走り道路上ではゴムタイヤを使用して走ります。道路と線路の相互乗り入れを行うインターチェンジでは10−15秒でタイヤと鉄輪の切り替えが完了。線路と道路の両方を時速60kmで走行できます。

運行システムには信号の代わりにGPSを使う予定。

 JR北海道は、DMVを富良野などの観光地周遊や、学校や病院の入り口への直接乗り入れに使うことを検討中。過疎地域のローカル線の切り札と考えている。車両の改造にかかる費用は鉄道車両の8分の1程度の約1500万円で、実用化できれば大幅なコスト削減にもなる。

マイクロバスを改造したため、運転席にはハンドルがありアクセルとブレーキで運転操作を行うとのこと。

北海道は鉄道のニーズが高いですが面積に比べて鉄道の密度が低いため、過疎地域のローカル線を廃止せずに残すにはいいプランかもしれません。歩かなくても学校や病院まで乗り入れできれば、子どもやお年寄りにとっては役立ちそうですね。

<参考>JR北海道

| | Comments (0) | TrackBack (1)

老年性アルツハイマーの原因遺伝子変異がわかった

YomiuriONLineより「老年性アルツハイマー、原因は遺伝子変異…米大チーム

アルツハイマー病の大半を占める「老年性アルツハイマー病」の原因と見られる遺伝子の変異を、米カリフォルニア大とコーネル大の研究チームが発見し、5日の米科学アカデミー紀要(電子版)に発表した。

これまでアルツハイマーの原因となる遺伝子変異はいくつか報告されていますが、患者の9割をしめる老年性のものでなく家族性のものでした。

 この変異は「T414G」と呼ばれ、ミトコンドリア遺伝子の414番目の部分に、遺伝暗号の置き換えが起きている。これまでも老化との関連が指摘されていた。

T414Gとは細胞内の呼吸をつかさどる器官ミトコンドリアの遺伝子の414番目がTからGに変わる変異のことです。老化に伴っておこるともいわれ、珍しいものではありません。65歳以上では14例中8例に見られたという報告もあります。

研究チームはまだ断定してはいませんが、呼吸によりエネルギーを生産する器官ですから、代謝機能に影響を与え脳細胞を破壊することは十分に考えられます。

この研究がすぐにアルツハイマーの治療に役立つわけではないでしょうが、高齢化社会が加速する今、若い人たちの負担を減らし明るい高齢化社会(?)をつくる上でもアルツハイマーの研究は進めてほしいものです。

<参考>Asahi.com「脳の神経細胞が「窒息状態」 アルツハイマー仕組み解明」・「アルツハイマーの原因物質、研究員らが発見」・AllAboutJapan「糖尿病者はアルツハイマーに?

| | Comments (0) | TrackBack (2)

漫画家たちが続々と大学教授に

大阪芸術大学が新設を発表した「キャラクター造形学科」ですが、キャラクターの造形なんて大学で学ぶことなのかなと思っていたら、漫画界の重鎮たちが講師として教えるようです。

YomiuriONLineより「漫画家らが魅力あるキャラ作り伝授、大阪芸大に新学科

漫画やアニメでいかに魅力ある登場人物をつくるか、を専門に学ぶ「キャラクター造形学科」が来年4月、大阪芸術大(大阪府河南町、深田尚彦学長)に誕生する。初代学科長に就任予定の「子連れ狼」原作者、小池一夫さん(68)や「マジンガーZ」の作者、永井豪さん(58)らが、キャラクター作りのコツを学生に伝授するという。

小池一夫氏は子連れ狼が再び脚光をあびているのでそっちに・・・と思っていたらなんとキャラクター芸術学科の初代学科長での登場です。

その他にも豪華講師陣。永井豪、里中満智子、池上遼一などの各氏に加えアニメーションディレクターの伊藤有壱氏、ナムコの岩谷徹氏、映像プロデューサーの大月俊倫氏などが名を連ねています。この面々がメインで教えていくようです。

学科新設の発案も小池氏のようです。

 漫画やアニメの名作キャラクターだけでなく、長嶋茂雄・巨人軍終身名誉監督やイエス・キリストの例も挙げてキャラ作りの基礎を学ぶ「キャラクター原論」、読者心理や著作権問題、演習など約40科目を準備。池上遼一さんや里中満智子さんらが専任教授に名を連ね、高橋留美子さんらも講師として参加する。

漫画家が大学で教える例としては他に京都精華大学の竹宮恵子教授や東北福祉大学、デジタルハリウッド大学で特別教授をつとめる松本零士氏などがいます。

このキャラクター造形学科、なんと入試もキャラクター造形です(笑)。推薦入試の問題は主人公とライバルのオリジナルキャラクターをつくりその背景を説明するというもの。
アニメが日本文化として経済産業省の重点分野にもなっていることですし、いいのかも。どうなんでしょう。

<参考>大阪芸術大学入試問題例(PDF)・「モンキー・パンチ氏が大学教授に」(サイト内リンク)

| | Comments (2) | TrackBack (1)

2004.07.06

ロボカップ−もうひとつのサッカーワールドカップ

ポルトガルで行われていたユーロ2004は予想もつかない結果で終わりましたが、同じポルトガルでサッカーのワールドカップが同時に開催されてました。

といっても人間のサッカーではなくロボットのサッカーですが、

Yahoo!NEWSより「大阪のロボットが優勝 ポルトガルでサッカー大会


大阪市は4日、ポルトガルの首都リスボンで開かれたロボット・サッカー大会「ロボカップ2004世界大会」で、大阪の大学や企業が共同で開発したロボット「ヴィジオン」が優勝した、と発表した。

ロボカップは自律型ロボットの発展のために日本の研究者らが提唱して始まったロボットのサッカー大会です。外寸18cm以内の小型ロボットリーグ、50cm以内の中型ロボットリーグなどに分かれ白熱した試合を展開します。自分で考えて動く自律型ロボットなのでエンターテイメントとしても面白いんじゃないでしょうか。

 大阪市経済局によると、リスボン大会は37カ国、346チームが参加。人間型ロボットのリーグ戦には大阪のチームなど12チームが参加、PKやパス技術で得点を競った。

ヴィジオン
ヴィジオンを作ったのは大阪大学と機械製造会社システクアカザワ。大阪市が支援しています。ヒューマノイドリーグは実際の試合をするレベルではありませんが、歩行・PK・フリースタイルなどの種目別に競技が行われます。ザクを彷彿とさせるロボットですね。

今回は中型リーグでも慶応義塾大学のEIGENが優勝しています。

ロボカップの目標は2050年までに人間のチャンピオンチームに勝てるロボットチームを作ること。道のりは長そうですが(笑)、がんばってください。

<参考>ロボカップオフィシャルサイトロボカップジャパンHP

| | Comments (1) | TrackBack (3)

2004.07.05

エレベータ−で「宇宙へまいりまぁす」

荒唐無稽な話だと思ってたのですが、すこしは現実味をおびてきたようです。

CNNより「宇宙行きのエレベーター、15年後実現に向け開発進む

ブッシュ米政権が新宇宙政策で掲げた月面基地や火星有人探査と並行して、もう1つの構想が静かに進行している。宇宙へ伸びる「軌道エレベーター」だ。開発を担当する科学者らによれば、技術的な問題はすでにほとんどクリアされ、15年後には実現できる見通しだという。

軌道エレベータは赤道上空の静止衛星の軌道(高度36000km)までのびるエレベータです。スペースシャトルの事故もありなにより宇宙への低コストの運搬手段として注目を集めています。

このアイデアはSFの世界ではアーサー・クラークが「楽園の泉」の中で書いて以来広く知られるようになってきました。NASAも先端構想研究所などで研究を続けています。

宇宙まで伸びる構造物をどうやって作るかが最大の難問だったが、最近になって軽くて強い炭素系新素材「カーボンナノチューブ」が開発され、見通しが開けた。幅約1メートルで紙のように薄いカーボンナノチューブの「帯」を、地上から高度約10万キロまで伸ばし、エレベーターを走らせる――というのが、エドワーズ氏らの計画だ。強度をさらに高めるための研究も、2年後には完了する予定だという。

軌道エレベータ
強度が必要なため通常の素材ではどうにもなりません。カーボンナノチューブであれば強度の問題はクリアできるようですが、一番の難点はやはり長さでしょう。これだけ長いカーボンナノチューブを作ることができるかが軌道エレベータを完成させるための焦点になりそうです。

一方、軌道エレベータの最大の利点はコストの低さでしょう。軌道エレベータを使えば1回宇宙へ行くのに1kgあたり100ドル程度ですむそうです。スペースシャトルでは1kgあたり1万ドル〜4万ドルであることを思えばずいぶん安くつきます。建設には100億ドル程度を見込んでいるようですが。エネルギーも回生エネルギーを利用すれば無駄なくつかえるでしょう。宇宙空間では太陽電池による効率のよい発電も可能でしょうし。

夢のような話ですが、バベルの塔を思い出してしまいました。宇宙の神がお怒りになりませんように(笑)。

<参考>SpaceElevators(NASA)軌道エレベータのイラスト集

| | Comments (0) | TrackBack (2)

2004.07.04

携帯カンニング、1科目1000元で教師が請け負います

イタリアでのカンニングの妨害電波のエントリーでに中国のことも触れましたが、

SankeiWebより「「カンニング・メール」中国で横行 大学統一入試、親も教師も

 中国全国でこのほど一斉に行われた大学入学統一試験で、河南省鎮平県、濮陽県などで相次いで携帯電話のショートメッセージを利用したカンニング事件が発覚。カンニング・メール料は各科千元(一元は約十三円)前後で、濮陽県のケースは教師がかかわり、親が金を出していた。科挙の伝統がある「受験の国」中国だけに、親・教師ぐるみでハイテクツールを駆使したカンニングは大きな社会問題となっている。

同一時間帯に同じ問題で行われた社会人入試の受験生が試験終了前に問題をもち退出し、待ちかまえていたメンバーが解いて答を送信するという手口です。

妨害電波はながしてなかったんでしょうか(笑)。驚いたことに現役教諭も参加していたとのこと。

濮陽県では県一番の進学率を誇る高校で発覚。主犯は同高の教師で、教師の立場を利用して問題を試験開始直前に入手、六人の他の教師を誘って犯行に及んだ。

中国では大学進学率は年々のびていて、1990年に2.57%だったものが2000年には10.2%になっています。大学進学のためには漢語水平入試という統一テストを受けなければいけません。徹底した学歴社会の中国では貧困から抜け出すためには大学進学が必要という社会事情も影響しているのでしょう。

このカンニングの請負料金は1科目あたり1000元とのこと。試験前には2000元以上に値上がりしたそうです。さらにさらに

中国の大学入試は三点までなら一点一万元で採点官が売買できるという。

おいおい(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

心の病で休職0.5% 大人の方が甘やかされてませんか?

Yahoo!NEWSより「心の病で休職率は0・5% 損失は大、復職制度が不備

 心の病で1カ月以上休む労働者の比率は0・5%前後に上り、中小企業ほど多いことが厚生労働省・労働安全衛生研究班(班長・島悟東京経済大教授)の全国調査で3日までに分かった。休職による損失は年約1兆円に達すると推定された。

心の病による休職についての実態調査は初めてとのこと。対象が製造業の事業所ということですからサービス業などをいれればもっと増えるかもしれません。

回答のあった事業所のうち4分の3で心の病で1ヶ月以上の休職者があったそうです。平均の休職期間は5.2ヶ月。休職率は従業員300人未満で0.79%となり中小企業ほど高いという結果に。

中小企業の場合、仕事が手につかなければ人手不足の中休むしかないのかもしれません。配置転換などのぞむべくもないでしょうし。

精神科医の島教授は「精神疾患の労働者が仕事に戻るには困難が多い。試し出社など復職支援が不十分」と指摘している。

経年変化をおえば増えているのでしょうか。あまり身近な例がないので実感がわきません。

復職支援が不十分とのことですが、休職となっている以上復職している人も多いのでしょう。大人の場合、中小企業は分かりませんが、教員を含む公務員や大きな企業ではたとえ心の病で休職したとしても回復すれば復職への道は開かれています。

しかし年々増加しているといわれる不登校の割合は、平成14年の調査で小学校が0.36%、中学校で2.73%。子どもたちの場合は一度不登校になってしまうと小中学校で留年させてもらえるわけでもなく学力面では大きなハンディキャップを背負うことになります。

大人の方が甘やかされてるんじゃありませんか?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

遺伝子でシジミの産地がわかる

やっぱり朝はシジミのみそ汁。江戸時代は早朝のシジミ売りの声で一日が始まりました。シジミは日本の食卓と切りはなせないものです。

河北新報より「シジミの国籍を遺伝子で識別 仙台・かき研が手法確立

 カキなど貝類研究を行っている財団法人かき研究所(仙台市)は、酵素を支配する遺伝子の分析によって、国内産と中国産のシジミを識別する手法を確立した。東北でも、産地偽装工作として青森県の小川原湖に中国産シジミが大量投棄される問題が起きており、偽装防止に威力を発揮するだけではなく、消費者の食の安全を守る観点からも効果が期待できそうだ。

食の安全というほどのことではないような気がしますが。開発したのは産地情報などを配信しているアイフィッシュ株式会社、東北大などのグループ。

国内産と外国産は見た目では区別がつかないそうです。遺伝子の違いで見分けるとのこと。

シジミの産地でも外国産が繁殖して国産のヤマトシジミやセタシジミ、マシジミなどに混じってしまっているようです。価格はキロあたり国産が600−900円、外国産が150円−230円と大きく違いがあるようです。安いシジミは外国産なんですね。

国産だと思って買って実は外国産というのもいやだしな。味にはうるさくないので違いは分かりませんが(笑)。

検査料が1回20万円というのは業者の人にとってどうなんでしょう。

<参考>アイフィッシュ株式会社シジミがストレスで大量死(サイト内リンク)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.03

睡眠障害で夫婦の危機が

わが家はひとつの部屋に親子4人が雑魚寝ですが、暑い夜は僕と娘(4歳)、息子(3歳)のエアコンをつける派とエアコンつけない妻との間でリモコンの奪い合いです。つけたり消されたり可哀想なエアコン(笑)。

UK Todayより「睡眠障害、夫婦やパートナー間での亀裂の原因に

いびきや睡眠時無呼吸といった睡眠障害のため、多くの夫婦やパートナーがベッドを別々にしているとされ、こういった睡眠障害による睡眠不足が、その人のキャリアや健康を害するほか、夫婦やパートナー間での亀裂の原因ともなっていることが調査の結果明らかになり、睡眠障害の問題の深刻さがあらためて浮き彫りにされたことが伝えられた。

不眠などの睡眠障害は世界的に増加しているようです。社会の活動リズムが24時間体制になったことも関係しているのでしょうか。老化に伴う睡眠障害も多く、高齢化社会をむかえて問題が深刻化していることも考えられます。

たしかに隣で大きないびきをかいてると寝室を別にしたくなるかも。

人間の必要睡眠時間は2歳児で9−13時間、10歳児で10−11時間、成人は6−9時間といわれています。ただ個人差が大きく、もともと睡眠の機能などについてもまだまだ研究が不十分なのが現状です。

テレビの見過ぎで睡眠障害になるという説も先日発表されてましたね。

ハック博士は睡眠障害で悩む人は糖尿病患者と同数、またぜんそく患者の約2倍にものぼるとみており、仕事でのキャリアを追求し、社交生活にもいそしまなければならない多忙な現代のライフスタイルが、このような問題の根源と分析している。

どこからを睡眠障害と考えるかという問題もありそうですが、心臓病や脳卒中につながる可能性も指摘されています。

僕も一日6時間は寝てません。別に睡眠障害じゃないですけど。夫婦の亀裂をまねかないようにしないと(笑)。

<参考>睡眠障害の基礎知識

| | Comments (0) | TrackBack (0)

MyblogList アクセスランキングにのりました!

6月はいろんなところからリンクしていただいて、今までにないアクセス数でした。で、なんとMyblogListのランキングに載っちゃいました。嬉しい! みなさんありがとうございます。

198位です。200位以内にランクインしてしまった。いいのだろうか(笑)。

で、今はパニックのようなアクセスも落ち着きもとの平穏さをとりもどしています。こんなアクセスはそうめったにあるとは思えませんので来月はランク外でしょう(笑)。

好き勝手なことを書いていますが、誰も見てもらえないと寂しいものです。アクセスは励みになります。ブックマークで来ていただいている方も最近は相当数いらっしゃいます。こんな内容で恥ずかしいやら申し訳ないやらなんですが、今後ともボチボチいきますのでよろしくお願いします。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

抑うつ傾向の小学生

Asahi.comより「小学生の10人に1人以上が「眠れない」 筑波大学調査

小学校4〜6年の約10人に1人以上が「眠れない」「何をしても楽しくない」といった抑うつ傾向を示していることが、5都県の3300人以上の児童を対象にした筑波大学の調査で分かった。 その結果、放置して悪化すれば、うつ病につながる可能性のある心の負担(抑うつ傾向)が男子の10%、女子の13.5%で一定の基準を超え、何らかの援助を必要とするレベルに達していた。

調査したのは筑波大学の新井邦二郎教授と大学院生の佐藤寛さん。公立小学校の児童3300人以上が対象です。

自分の小学校時代はどうだったでしょう。その頃は小学生のうつ病なんて誰も考えてませんでしたし・・・。

 内訳を見ると、「よく眠れない」が16.8%あり、6人に1人の割合だった。以下、「やろうと思ったことがうまくできない」(15.5%)、「落ち込むと元気になれない」(15%)、「何をしても楽しくない」(14.7%)、「たいくつ」(11.8%)が10%を超えた。このほか「ひとりぼっちの気がする」といった項目も女子では10.2%あった。

大人は小学生は無垢で毎日が楽しくてなんていうステレオタイプの思いこみがあるのかもしれませんが、小学4年生以上はある面で十分大人です。発達の早い女の子に多いのも分かる気がします。経年で追いかけている調査ではないので増えているのかどうかは分かりませんが、昭和20年代や30年代などはもっと多かったのでは。

ただこんな子どもたちを僕の周りからは一人でも減らしていきたいですね。

<参考>日本うつ病学会

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.02

笑える誤変換大募集

最近のIMEは賢くなりました。誤変換もだんだん少なくなってますが、

京都新聞より「おもしろ「変“漢”ミス」募集中 漢字検定協がコンテスト

 パソコン、ワープロの普及で、文章作成中の漢字の変換ミスは今や日常茶飯事になった。中には、同じ読みでも全く違う意味になってしまうこともあり、その中で生まれた面白い「変漢ミス」作品のコンテストを、日本漢字能力検定協会(本部・京都市)が始めた。

変換ミスを利用して正しい漢字の重要性を広めるのがねらいだそうです。漢検のサイトには例題がひとつ。「一緒に犬が三毛の一族見ない?」(正 犬神家の一族)。

毎月の第1位月間変換賞に選ばれると「漢検漢字辞典」がもらえます。おいおいそんなにケチらなくても(笑)。ちなみに年間1位の変換賞に選ばれると漢検特製Tシャツ3枚セットがもらえます(笑)。

誤変換を扱ったサイトはいくつもあります。見て回ると面白いのがいっぱい。

「隙です!突きあって下さい!!」(正 好きです!つきあってください!!)

愛の告白が果たし合いに

「俺んちの母ちゃん、パンツ食ってるぜ」(正 俺んちの母ちゃん、パン作ってるぜ)

パンツくってる母ちゃんを想像してしまった」
以上 ゆかいな誤変換より

「変形聖子関節背負う」(正 変形性股関節症)

柔道の技でしょうか。

「アルプスの少女は遺児」(正 アルプスの少女ハイジ)

間違ってません。
以上 悪魔の誤変換より

「三菱伏そう」(正 三菱ふそう)

これも間違ってません。
かちかち山より

「メールも水煮」(正 メールも見ずに)

おとしぶたはいるんでしょうか?
ビミョーに私的なページより

「変動買わせそう罵声」(正 変動為替相場制)

為替に手をだすときは気をつけましょう
誤変換の宴より

<参考>日本漢字能力検定協会

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ツチノコ発見か?

日本を代表するUMA(未確認生物)といえばカッパとツチノコでしょう。スケールが小さいような気もしますが(笑)。ネッシーなどもそうでしたが、UMAは何か心をかきたてるものがあるのでしょうね。

毎日新聞より「幻の動物:日高町でツチノコ? 兵庫

 兵庫県美方町の美方つちのこ探検隊(水間富司雄理事長)は30日、幻のヘビ・ツチノコらしい動物を見つけた、と発表した。発見時には死亡していたが、近く専門家に鑑定を依頼するという。

子どもの頃、ドラえもんにツチノコが出てきてから友人と本気で探した時期がありました(笑)。

ツチノコはの特徴は、体長30−80cm。黒から褐色のような色をして背部に斑点がある。ビール瓶くらいの胴体に三角形の頭がついている。垂直にたつ。ジャンプをする。いびきをかく。転がる。などがあげられるそうです。

賞金も全国でかかってます。生け捕りの場合兵庫県千種町で3億円、兵庫県美方町で別荘地100坪、奈良県下北山村で100万円、岡山県吉井町で200万円、広島県上下町で300万円、岐阜県東白川村で100万円など。

発見したとの騒ぎも多々ありましたが、いずれもヤマカガシなどでした。写真でみるかぎり今回もその線が濃厚です。いないといいきっちゃうのは簡単ですが、夢はあったほうが面白いですよね。

<参考>下北山村ツチノコ共和国美方ツチノコ探検隊

| | Comments (0) | TrackBack (0)

血液を燃料電池の電極にかえる?

なかなかショッキングな見出しでした。B級ホラーかと思った(笑)。

Yahoo!NEWSより「血液を原料に電極製造 燃料電池用に大阪市工研」(共同通信)

血液中に含まれるタンパク質を炭化させて燃料電池の電極を製造する方法を大阪市立工業研究所が開発、1日発表した。
 開発したのはプラスの電極用だけだが、現在主に使われている白金に比べ費用は10分の1になるといい、食肉加工場で不要となった牛などの血液を再利用できれば、燃料電池の低コスト化につながるとしている。

燃料電池はどんどん小型化し、実用化されているものも多くなってきました。しかし一番の問題は価格です。特に電極に使われている白金や触媒のコストです。

白金は埋蔵量も限られているため、車載用燃料電池として使用した場合現在の自動車保有台数の4分の1程度の分量しかありません。

 同研究所は血液中のヘモグロビンなど鉄分を含むタンパク質を約800度で焼いて活性炭にすると、化学反応する際の触媒の役目を果たし、プラスの電極に使えることを見つけた。性質上、マイナスの電極には使えない。

別に人間の血液を使うわけではありません(笑)。食肉加工場などで捨てられているものを蒸し焼きにすれば電極としてつかえるようです。

しかし、よくこんな発想しましたね(笑)。

<参考>大阪市立工業研究所

| | Comments (2) | TrackBack (0)

BSE問題がなしくずしの対応になる前に

牛海綿状脳症(BSE)についてのメディアの扱いがだんだんと小さくなっているようですね。

Yahoo!NEWSより「全頭検査見直し機運高まる 米国産牛肉輸入再開へ糸口

 米国コロラド州で6月30日まで開かれた牛海綿状脳症(BSE)に関する日米専門家・実務者会合で、全頭検査の有効性に限界があることが確認されたことで、食品安全委員会を中心に日本でも全頭検査を見直す機運が高まりそうだ。検査対象から若い牛を除外すれば、米国産牛肉の輸入再開への道が開ける。

全頭検査の有効性に限界があることは分かっていたことです。異常プリオンが検出できる量以下の場合は感染していても検査をすり抜けてしまいます。

全頭検査より危険部位の除去が大切というのが米国の論理でしょう。日本側もそれを認めたような発言をしています。

河北新報より「若い感染牛検出は困難 BSE全頭検査に限界

米国での牛海綿状脳症(BSE)発生で停止している米国産牛肉の日本への輸入再開を目指し、米コロラド州で開かれていた日米政府の専門家・実務者会合が6月30日終了し、日本側は、現在の検査方法では若い牛のBSE感染が検出できないとし、全頭検査には限界があることを認めた。

若い牛には狂牛病が発生していない。若い牛ではプリオンが検出できる量まで蓄積されないため検査は困難。この2点から若い牛を検査の対象からはずすことで輸入再開への歩み寄りの可能性が出てきたということです。

しかし一方、

しんぶん赤旗より「BSEと同じ病“日本人発症しやすい”

 日本人は欧米人に比べてBSE(牛海綿状脳症)の病原(プリオン)と結び付きやすいことが二十七日、厚生労働省のウイルス感染調査研究班の報告書からわかりました。

報告書によれば、変異型ヤコブ病の発症者がもつ遺伝子と同じ遺伝子をもつのは、欧州全体で人口の37%、イタリアで45%、オーストラリア43%に対し日本人は93%にのぼるとのことです。

全頭検査は完全ではありません。全頭検査をすり抜ける感染牛がいるということは認識しておかなくてはいけません。BSEが発症の確率からいえば他の病気よりも危険度が低いのも事実でしょう。ただ100g1.2円といわれる全頭検査の費用でいくばくかの安心を手に入れることは決して贅沢なことではないはずです。

なしくずしでうやむやのうちに対応を進めてほしくはありません。自分たちの世代でなく、子どもたちにできるかぎり明るい未来を残したいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.07.01

便利です。新書マップ

先日のAsahi.comより「新書・選書をネットで検索 7千冊を千のテーマに分類

あるテーマに関連した新書・選書をすぐに探せるネット上の検索システム「新書マップ」が完成し、30日から無料公開される。書名や著者名が分からなくても、「連想検索」によって狙いの本を絞り込むことができる。

早速使ってみました。便利ですね。新書も出版元が増えてきて欲しい本を探すのに一苦労。特にある分野に関係ある本の一覧がほしいことはよくあります。

新書マップ
アクセスしてみると右のような画面。検索窓に検索ワードをうちこむと関係あるテーマが列挙されます。この中からテーマを絞り込んでいきます。
円の中に絞り込まれたテーマがFlashで出現。妙なところにこってます(笑)。

このときのテーマ表示に若干不満はありますが。7000冊の新書を1000のテーマに分類したそうです。

 例えば「イラク」で検索すると、「イラク」「クルド」「アメリカの軍隊」「戦争報道」「イスラム入門」などのテーマが表示され、数冊から十数冊ずつの本が紹介される。それぞれの本の目次なども見られる。

新書マップ

実際にテーマを表示させると何冊かの本が。背表紙が画像になっているのが書店の棚のようでわかりやすい。

それがおさめられている大学の図書館名の一覧も。欲をいえばそのままAmazonかどっかにリンクしてあればもっとよかった。

つくったのは国立情報学研究所の高野明彦教授ら。

新書マップ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

馬面、小あごの人は睡眠時無呼吸症候群にご注意

Asahi.comより「「馬面」「小あご」ご用心、睡眠時無呼吸症候群で研究

 肥満の人は睡眠時に呼吸が止まる睡眠時無呼吸症候群(SAS)になりやすいとされるが、日本人は肥満でなくても「馬面」で「小あご」だと要注意――。患者の顔を分析した東邦大学呼吸器内科とカナダ・マニトバ大学の共同研究で、特徴が明らかになった。骨格に制限され、気道がふさがりやすいらしい。

記事中には顔のサンプルがのっていますが、僕の周りでも数人思いつきます。それだけ一般的な顔。僕はといえば、顔以前に肥満の方が気になり始めてますから。

日本人の場合やせている人でもSASになりやすく、患者の3割はBMIが25未満ということです。

睡眠中に10秒以上息が止まることを無呼吸といいますが、これが一晩に30回以上または1時間あたり5回以上でる場合を睡眠時無呼吸症候群といいます。

顔が長くあごが小さいと、のどの奥の咽頭腔(いんとうくう)が狭くなり、気道がふさがりやすくなる。太っていなくても、こうした顔立ちでいびきをかく人は、一度、検査を受けた方がいいかもしれない

運転士など特別な仕事をしている人以外はなかなか病院までは考えないものですが、車の運転中などに眠気を催すと命に関わります。検査は一晩かかるようですし判断の難しいところ。

うちの生徒たちが授業中眠たそうなのも授業のせいじゃなくSASかな(笑)。

<参考>睡眠時無呼吸症候群のページ(日本大学医学部)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

意地と執念 青いバラ

バラの花なんてずいぶん長いこと買ったことありません。妻に買うのはもっと安い花(笑)。

Asahi.comより「遺伝子組み換えで「青いバラ」 サントリーなど開発

 「青いバラ」を遺伝子組み換え技術で開発したと、サントリーと関連会社の豪フロリジンが30日発表した。バラに青い花はなく、「青いバラ」は不可能なものの代名詞ともされる。従来の交配育種でも様々に試みられ、青っぽい花は作られてきたが、「どれよりも青に近い」という。青みを強める改良を進めながら、早ければ2年半〜3年後の商品化を目指す。

英語で「blue rose」といえば不可能なものの代名詞。青をのぞいてはどの色もつくられてきたバラですが、青だけはできませんでした。

サントリーも以前から取り組んでいましたが、青というよりは紫のものばかり。今回ようやく青に近い色が出せたようです。

 両社は、青い花が咲くパンジーからデルフィニジン合成に必要な遺伝子(青色遺伝子)を取り出して導入しようと研究。色素がほぼすべてデルフィニジンというバラを誕生させた。

以前はベチュニアからデルフィニジン合成の遺伝子を導入していたようですが、どうしても青というよりは紫のバラになっていました。今回ようやく青といってもいいバラの花になりました。まだ紫だよなんていちゃもんつけるのは簡単ですけど(笑)。

遺伝子組み換えのため、安全性が確認されるまでは出回ることはないようですが意地とロマンを感じます。青いバラは故佐治敬三元会長の夢だったようです。

浜名湖花博にも、別の方がつくった青バラが出品されています。こちらはちょっと色が薄いか。(静岡新聞

<参考>Suntory News Release(青バラの写真)

| | Comments (1) | TrackBack (1)

« June 2004 | Main | August 2004 »